チャリティランイベント「Home Run 2021」を通じて児童養護施設の環境整備にご参加ください。

2021年3月30日 火曜日 2:18 PM

「Home Run 2021」はハビタットが取り組む児童養護施設の修繕支援のために開催されるチャリティランイベントです。子どもたちの健全な未来のために、Home Run 2021にご参加ください。

住まいを専門とする国際NGOハビタット・フォー・ヒューマニティの日本法人ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパンは、4月12日(月)から4月18日(日)の一週間にわたりバーチャルとリアルの両方でチャリティランイベント「Home Run 2021」を開催いたします。ハビタットが2021年に新たに取り組む児童養護施設修繕支援へのキックオフとして「Home Run 2021」の開催を通じて広く多くの方に参加を呼びかけ、安心・安全に暮らせる住まいの必要性を伝えて参ります。



ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパンは、米国に本部を置き、世界70か国で家の建築や修繕、また水や衛生といった住まいに関わる支援を専門とする国際NGOハビタット・フォー・ヒューマニティの日本法人です。日本国内において、災害時の緊急支援や被災地のコミュニティ再建を目指した公民館の修繕支援といった取り組みをはじめ、平時では児童養護施設やホームレスシェルターなどの施設修繕に取り組むほか、都内を中心に清掃支援を通じて、高齢であることや障がいを持つことで居住環境の改善を必要とする方を支援するほか、住宅の確保に配慮が必要な方の住まい探しに取り組んでいます。

ハビタットでは、安心・安全に暮らせる住まいを持つことで、生活の安定を築き、明日への活力を養い、自立を築くことができると考えます。

■ハビタットによる児童養護施設への取り組み


住まいの問題に取り組むハビタットでは、さまざまな事情を抱え自宅を離れ、児童養護施設などの施設で暮らす子どもたちへの支援にも取り組んでいます。子どもたちにとって、施設は日々の生活の起点であり、子どもたちが健全で豊かな未来を営む日々の基盤だと考えています。ハビタットが児童養護施設の修繕を予定する施設は、老朽化の問題を抱えていたり、そこに暮らす子どもたちの利用状況に応じた修繕が求められています。施設職員により、こうした施設は丁寧に維持管理がされていますが、子どもたちの生活支援を優先する施設にとっては、修繕やどんな住環境の改善が必要かということに時間を費やすことは容易ではありません。老朽化への対応をはじめ、子どもたちの生活をより良くするために必要な環境を築くためには、時に外部のサポートが欠かせません。ハビタットでは、企業や団体によるご支援のもと、施設のニーズに応えた修繕支援を実施し、施設が子どもたちにとって安心して過ごせる場、体を休める場、そして健全で豊かな未来を築く基盤となることを目指しています。

■Habitat Home Run 2021

ハビタットのチャリティラン「Home Run 2021」では、児童養護施設修繕のためのファンドレイズを行うとともに、児童養護施設で暮らす子どもたちをはじめ、私たち一人一人が安心・安全な住まいを必要とすることを参加者をはじめ広く伝えることで、ハビタットのビジョンである「誰もがきちんとした場所で暮らせる世界」の実現を目指しています。

>>詳細・参加申し込みはこちら: www.habitatjp.org/homerun2021


●詳細
・開催スタイル:ハイブリットスタイル(リアルランとバーチャルランを開催いたします)
・皇居ラン日時:2021年3月18日(日)12時半集合 15時解散予定
・バーチャル期間:2021年3月12日(月)- 2021年3月18日(日)
・参加費:5,000円(いずれかもしくは両方の参加でも同一料金です。参加費はイベントの経費を除き、全額が児童養護施設修繕支援費に充てられます)

●リアルラン(皇居ラン)
日時:2021年3月18日(日)12時半 皇居桜田門時計台下周辺集合 15時解散予定
参加メニューはウォーキング1周(約5キロ)、もしくはランニング1周(約5キロ)か2周(約10キロ)から選択いただけます。スペシャルアンバサダーで24時間走元世界チャンピオンの井上真悟氏と一緒に走ることができるイベントです。ランニング前には、井上氏より参加者に向けたストレッチやランニングにおいて大切なことのレクチャーがあります。新型コロナウイスル感染症予防に配慮しながら、住まいの支援を必要とする思いの方と同じ時間、同じ場所で、同じ思いを共有ください。ランニングもしくまいりまはウォーキング中は、各所でボランティアスタッフが参加者を応援し、参加の様子も撮影いたします。

●バーチャルラン
期間:2021年3月12日(月)ー2021年3月18日(日)

「Home Run 2021」参加者の挑戦をバーチャルに共有するプラットフォームとして「STRAVA」を活用します。モバイルフォンにスポーツアプリ「STARAVA」をダウンロードいただくか、もしくはPCでSTRAVAアカウントを作り、本イベント参加者向けに立ち上げたクラブ「Habitat Club」にご参加いただけます。「Habitat Club」にご参加いただくと、日本全国の参加者の挑戦を視覚化して見ること、またご自身の挑戦をSTRAVA内に保存し、これまでの記録を確認することができます。いつでも好きな時に、好きな場所で、無理なくご参加いただけるバーチャルランです。

●スペシャルアンバサダー 井上真悟 (マラソンコーチ・24時間走元世界チャンピオン)
24時間走元世界チャンピオンの井上真悟氏が、本イベントのアンバサダーを務めます。イベント開催前日の3月11日(日)午前9時より参加者を対象にZOOMを使ったオンラインレッスンを開催し、ランニング前の筋トレ方法から、ランニングのコツをはじめ、マラソンへの挑み方など、24時間走元世界チャンピオンとしての貴重なお話をお聞かせくださいます。





>>詳細・参加申し込みはこちら: www.habitatjp.org/homerun2021



認定NPO法人ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパンについて
所在地:東京都新宿区新宿5-11-25 アソルティ新宿5丁目301
代表理事:セシリア・メリン
設立:2003年11月
URL:https://www.habitatjp.org
E-mail:info@habitatjp.org | Tel: 03-6709-8780

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内