カフェ英國屋 × 大阪芸術大学 芸術計画学科 産学共同プロジェクト「新しい生活様式」におけるアート鑑賞スタイルを提案 期間限定!大阪市役所内にコラボギャラリーがオープン『アートdeディスタンス』

2021年3月31日 水曜日 4:48 PM

~physical distancingの世界でアートにふれる~2021年4月5日(月)~2021年7月21日(水)大阪市役所地下2階『カフェ英国屋』内

 大阪芸術大学(所在地:大阪府南河内郡/学長:塚本 邦彦 以下、本学)は、三和実業株式会社(所在地:大阪市中央区/代表取締役社長:荻原 奨)と共同で、4月5日(月)より大阪市役所地下2階の『カフェ英國屋』内に「新しい生活様式」におけるアート鑑賞スタイルに対応したコラボギャラリーをオープンいたします。



 厚生労働省が打ち出している新型コロナウィスルを想定した「新しい生活様式」の実践例には、人と人との間隔を最低1m空けると記載されています。今回のコラボギャラリーは、テーマを『アートdeディスタンス』とし、店内にアート作品を配置することにより、一定の距離を保つようにレイアウトされています。
 本コラボギャラリーは、カフェ英國屋のこだわりであるお茶や食事を味わいながら、安らぎや文化交流の場として「おもてなしの心」を伝えていきたいという思いと、本学を卒業したアーティストたちの活動の場・発表の場をつくりだしたいという思いが重なり、実現いたしました。初回となる今回は、本学卒業生のアーティスト、山本としなり氏、小田望楓氏の2名の作品、合計12点を展示いたします。
 また本コラボギャラリーは、大阪芸術大学 芸術計画学科の学生がイベントの企画・計画・制作・運営などを実施しています。プロジェクト演習という授業の中で、学生たちによる空間づくりや展示演出を行い、『アートdeディスタンス』をテーマや、様々なジャンルのアーティスト作品を季節ごとに変える展示スタイルなど企画を実現しました。
 多くの人が利用しやすい大阪市役所から大阪を盛り上げるために、アートを発信していきます。どうぞ、ご期待ください。

<オープニングイベント>
 コラボギャラリーオープンに先立ちまして、4月4日(日)14時から大阪市役所地下2階のカフェ英國屋にて、コラボギャラリー関係者(三和実業株式会社 常務、大阪芸術大学 副学長、出展アーティスト2名)によるテープカットを行います。ぜひ会場へお越しください。

<アーティスト紹介>
■山本としなり Toshinari Yamamoto



1996年12月31日 生まれ
2019年 大阪芸術大学 芸術計画学科卒業

和風がいつの間にか、好きでたまりませんでした。
雅さや、厳かさ、妖しさ、その空気感など。それらを含めたその「好き」や感銘を受けたものを自分なりに表現したり、コミッションなどで活動をしております。
―私の作品が少しでも誰かの何かになれば幸いです。(山本としなり/@no_a0)

■小田望楓 Mifuu Oda


1997年生まれ
2020年 大阪芸術大学 芸術計画学科卒業

「少女」という象徴的なイメージに、アクリル絵具の色彩の濃淡と
ペインティングナイフのタッチや混色による抽象的表現を掛け合わせることで、少女の流動的な心のゆらぎや私自身の色世界を表現しています。

2020年 個展略歴
11月「Melt」(LIGHTHOUSEGALLERY、東京)
8月「透かした心に彩色を」(カフェギャラリーきのね、大阪)
3月「ぬくもりに包まれて」(Picaresque Gallery、東京)

■開催概要
日時:2021年4月5日(月)~2021年7月21日(水)
場所:大阪市役所地下2階『カフェ英國屋』内
住所:大阪府大阪市北区中之島1-3-20 大阪市役所 B2F
営業時間:8:00~17:00(ラストオーダー16:00)
定休日:土曜日・日曜日・祝日

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内