ヨックモックミュージアムGW特別企画『ピカソの技法体験・陶器の掻き落としをやってみよう』を5月1日(土)に開催決定!

2021年4月2日 金曜日 2:48 PM

館内で展示中のピカソ作品や、技法の記録映像を鑑賞して、実際に技法体験もできるスペシャル企画!

 一般社団法人YMハウス(東京都港区、代表理事 藤縄利康)が運営する 「ヨックモックミュージアム」は、ゴールデンウィーク特別企画として2021年5月1日(土)に、オリジナルプログラムであるピカソdeアート「ピカソの技法体験・陶器の掻き落としをやってみよう」を開催いたします。 今回、ピカソが用いた制作技法を体験する新シリーズの第一回目として、「掻き落とし」を取り上げます。実際に制作技法を体験していただく前に館内をめぐり、ピカソが「掻き落とし」の技法で制作する記録映像や、展示されている同技法によるピカソの作品を間近でご覧いただくため、より感覚的に理解を深めて制作技法を体験できる特別な企画プログラムです。



■GW特別企画〈ピカソdeアート〉「ピカソの技法体験・陶器の掻き落としをやってみよう」
「掻き落とし」とは、成形した素地の粘土の上に別の色の化粧土を塗り、その表面を削ることによって素地の色を見せる技法です。この技法自体は伝統的なものですが、ピカソはこの「掻き落とし」の技法を使って革新的な表現を成し、数々のセラミック作品を生みだしました。
革命児ピカソを感じて新しい世界に出会い、あなただけの陶器作品を作ってみませんか?
開催日時:2021年5月1日(土)
1.10:15~12:15 子どもクラス
※4歳以上のお子様から中学生まで(小学生以下は保護者同伴)
※保護者付き添い1名まで
2.14:15~16:15 一般クラス
※高校生以上
定員:各回8名
※先着順
参加費(税込):10,000円(参加者入館料、子どもクラス保護者の入館料を含む)
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため変更となる可能性がございます。
※新型コロナウィルス感染拡大防止策をふまえ、十分な距離をとって開催いたします。
※開始5分前までに美術館受付にお越しください。
技術指導・焼成:陶芸教室『at Kiln』



★申し込み開始日時:2021年4月7日(水) 10:30~
申し込み方法:公式サイト( https://yokumokumuseum.com/) よりお申し込みください。
※申し込みが定員に達した時点で締め切らせていただきます。
※公式サイトに記載されたラーニング規約、 新型コロナウィルス感染拡大防止策を、よくお読みいただき、ご同意の上でお申し込みください。

■美術館について
『シガール』を代表商品とする洋菓子製造販売の株式会社ヨックモックの創業者である藤縄則一(ふじなわ のりいち)の「菓子は創造するもの」という想いを受け継ぎ、株式会社ヨックモックホールディングス取締役会長であり当美術館の館長でもある藤縄利康(ふじなわ としやす)が精選し、ヨックモックグループとして30年以上かけて集めたピカソのセラミック作品などのヨックモック・コレクションを中心に美術品を展示する美術館です。
ピカソの豊かで自由な発想が投影された作品を通じて、誰しもが驚きと発見に出会える場を提供し、アートによる全ての人と人とのつながりを創造します。(館長:藤縄 利康)
■ヨックモックミュージアム
【住所】107-0062 東京都港区南青山6丁目15-1 
【アクセス】 東京メトロ「表参道」駅B1出口から徒歩9分
渋谷駅東口より都営バス「新橋駅前」行乗車、「青山学院中等部前」下車徒歩1分
*駐車場はございません。
【チケット(税込)】一般 1,200円/大学生・高校生・中学生800円/ 小学生以下 無料
【休館日】月曜(月曜が祝日の際は翌平日)、 年末年始、 展示替え期間       
【開館時間】10:00~18:00(受付は閉館の30分前まで)
*障がい者手帳をご提示の場合、 ご本人と付き添いの方1名は無料です。
*大学生、 高校生、 中学生の方は学生証等の年齢のわかるものをご提示ください。
*当日券もございますが、 事前のご予約がおすすめです。
*入館のご予約は、 公式サイトから。 https://www.yokumokumuseum.com/
《美術館に関するお客様からのお問い合わせ》TEL03-3486-8000

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内