国内外に熱狂的なファンを持つ現代アーティスト・天野タケルが、印象派の風景をモチーフにした新作「impression Primavera」を発表

2021年4月2日 金曜日 6:48 PM



原宿UltraSuperNew Galleryでは、「TAKERU AMANO SOLO EXHIBITION - Primavera ビーナスの登場 - 」と題した個展を4月6日から4月29日まで開催。大胆な線と構図がアイコニックなビーナスの人物画や、今までにない印象派の風景をモチーフにした新作「impression Primavera」と題した作品を展示します。
国内外で高い評価を得ているアーティスト天野タケルは、NYで版画を学び、現在はパリと東京を拠点に作品を制作・発表しています。儚さと可愛さを持ち合わせ、明快な色彩に簡略化された線が特徴な人物画は、氏のアイコン的存在。その氏が新たなジャンルとして、2021年に制作された印象派の風景画を彷彿とさせる新作を含めた、計20点を発表します。伝統的な創造へのオマージュ、インスピレーションを得た作風で、国内外のアート関係者から注目されているアーティストの展示にぜひ足をお運びください。

<個展詳細>
期間:4月6日(火) - 4月29日 (木・祝)
会期中のギャラリー営業時間:火~日 13:00 - 19:00
※月曜定休

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内