多様なダンスジャンルによってストーリーが展開。シレネ『冬の花』上演決定。カンフェティでチケット発売。

2021年4月9日 金曜日 12:48 PM

ダンス×アクトの新ジャンル「シレネ」が『冬の花』を2021年7月16日(金)~18日(日) にシアターシャイン (東京都杉並区)にて上演致します。チケットはカンフェティ(運営会社:ロングランプランニング株式会社、所在地:東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて4月10日(土)より発売開始予定です。


カンフェティで4月10日(土)10:00よりチケット発売開始予定
https://www.confetti-web.com/

公式ホームページ
http://www.shirene.tokyo


名声を手にしたエリカ。
彼女の傍にいつもいるが何も話さないカトレア。
夢に見た舞台「冬の花」の主演が決まり、希望とやる気に満ち溢れていたエリカだったが・・・。
なぜカトレアはエリカの傍を離れないのか。
舞台『冬の花』を軸に「過去」と「未来」が交差する。

■ 団体概要
シレネ
ダンス×アクトの新ジャンル。
2020年1月に上演した「シレネ」という舞台公演の出演者により結成。
メンバーは全員ダンサー。
バレエ、コンテ、ジャズなど様々なダンスジャンルを用いてストーリーが進んでいく。
観た人同士が思わず話し合いたくなるようなストーリー展開。
観た人によって感じ方もエンディングも違う。
あなたは私たちの作品を観て何を思う?

■ 出演者
ちょいな / 塚本芽衣 / もえ / 横関友希 / かわぐちまこ

■ スタッフ
照明:仲光 和樹(E-FLAT)
音響:TAISHI

■チケット
前売 3500円
当日 4000円
(全席自由・税込)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内