凸版印刷とインクルーシヴ・ジャパン、障がい者就労支援で提携

2021年4月9日 金曜日 12:48 PM

カフェと障がい者アート作品の発表の場が融合した、「ART CAFE Inclusive supported by NESCAFE」を 2021年4月9日に共同でオープン。障がい者の社会参加・自立支援を推進


 凸版印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)と、特定非営利活動法人インクルーシヴ・ジャパン(本部:愛媛県伊予郡松前町、理事長:松岡 邦彦、以下 インクルーシヴ・ジャパン)は、「カフェ」と「アート」を融合させた「障がい者就労支援」を共同で推進するべく、業務提携契約を締結。その共同取り組みの第一弾として、愛媛県松山市に、カフェと障がい者アート作品の創作、発表の場が融合した新施設「ART CAFÉ Inclusive supported by NESCAFÉ」を2021年4月9日(金)にオープンします。
愛媛県松山市 「ART CAFE Inclusive supported by NESCAFE」
■ 提携の背景
 多様な人材が個々の属性や価値観の違いを尊重し、能力を互いに高め合うことで、違いを変革の原動力に変える「ダイバーシティ&インクルージョン」の取り組みは、様々な企業や団体で推進されています。特に、近年取り組みが加速している「SDGs(持続可能な開発目標)」においても、ダイバーシティ実現は重要な目標の一つとなっており、企業活動に積極的に取り入れる動きが進んでいます。
 このような中で凸版印刷とインクルーシヴ・ジャパンは、これまで両者が取り組んできた「ダイバーシティ&インクルージョン」および、障がい者の社会参加・自立支援施策の一環として、就労支援と障がい者アート作品の発表の場が融合したカフェ「ART CAFÉ Inclusive supported by NESCAFÉ」を2021年4月9日にオープンします。

■ 愛媛県松山市「ART CAFÉ Inclusive supported by NESCAFÉ」について(2021年4月9日オープン)
 「ART CAFÉ Inclusive supported by NESCAFÉ」は、「カフェ」と「アート」を融合させた「障がい者就労支援の場」です。カフェ運営業務を通じての社会参加・自立支援と同時に、障がい者アーティストの創作活動の発表の場を創出します。また、障がい者アーティストの作品をラテアートとして提供するなど「カフェ」×「アート」ならではの取り組みも実施予定です。
 さらに、この度ネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO:深谷 龍彦)と連携し、当カフェに対して同社からコーヒーマシンやコーヒーが提供される予定です。
 また、「ART CAFÉ Inclusive supported by NESCAFÉ」のオープンを記念し、4月20日(火)から4月28日(水)までの期間限定で、障がい者アート作品を「ネスカフェ 原宿」内にて展示いたします。

・「ART CAFÉ Inclusive supported by NESCAFÉ」
住所: 愛媛県松山市朝生田町6丁目2番50号 ル・スクエアビル1F
「ART CAFE Inclusive supported by NESCAFE」の内部
■ インクルーシヴ・ジャパン コメント
・特定非営利活動法人 インクルーシヴ・ジャパン 管理者 青山俊子

 表現すること=生きること、インクルーシヴ・ジャパンでは、日々多くの新しいアート作品が生まれています。凸版印刷様の持つリアルスキャン技術とアーカイブ化のテクノロジー、多種多様なマーケティングノウハウや社会への出口を繋いでいくコーディネート力により、アート作品を一過性のものとして閉じ込めることなく、様々な形でより多くの人にお楽しみ頂けるものと思っております。
 また、大画面に映し出されるアーカイブ化されたアート作品、ノベルティやパッケージなどに採用された商品には、新しい価値と経済の循環が生まれ、インクルーシヴ・ジャパンのアーティストたちのモチベーションも格段にアップし自立への希望も芽生えます。障がいのあるアーティストのアートに触れる方々にも、アーティスト同士の交流の中にも、新しい気付きが生まれアートをより身近に楽しむ場となります。
 今まで表現の場が限られていた、障がいのあるアーティストが、安心できる場所で一歩外へ踏み出すきっかけを作って頂いた凸版印刷様のDNAで、SDGsにも掲げられております「誰ひとり取り残さない」スタート地点となることを確信いたしております。

■ 今後の展開
 凸版印刷とインクルーシヴ・ジャパンは、「ART CAFÉ Inclusive supported by NESCAFÉ」での取り組みを皮切りに、「カフェ」と「アート」が融合した障がい者就労支援を推進していきます。さらに、障がい者が創作したアート作品をデジタルアーカイブ化し、企業が展開するプロモーション活動などに幅広く活用することで、障がい者の社会参加・自立支援を行うコミュニティの開発を目指します。

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以  上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内