茨城県におけるキャンプの魅力発信事業の取り組み事例

2021年4月13日 火曜日 5:18 PM

すべての人がアウトドアレジャーを、より長く豊かに楽しめる社会を創る。」をビジョンに掲げる株式会社スペースキー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤祐輔、以下スペースキー)は、国内最大級のキャンプ場検索・予約サービス「なっぷ」や「CAMP HACK」をはじめとした業界最大級のアウトドアWEBメディアの運営ノウハウを活かし、アウトドアレジャーによる地域活性化コンサルティング等を行っています。 私たちは、令和2年度、茨城県におけるキャンプの魅力発信事業の受託事業者として県と連携を図り、様々な施策を実施いたしました。その成果と取り組み内容をご紹介いたします。



実施概要
茨城県の有する多様な自然環境を活かした「いばらきキャンプ」を観光コンテンツとし、その魅力向上を目的に、当社の運営するキャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」のユーザーアンケートを基にコンセプトを立案。キャンパーに対しそのコンセプトに基づいた情報発信をすることで、「いばらきキャンプ」の認知向上を図りました。

効果
本事業に加え、キャンプ場を中心とした県内事業者様のご協力や個別での情報発信、県で実施した別事業の総合的な内容の結果として、以下のような効果が現れました。

■定量:ワード「茨城キャンプ」のGoogle検索月間平均ボリュームが前年比4倍(※1) となり、認知の高まりが見られました。また、Instagramでの投稿について、#いばらきキャンプ が31→1,756(※2)、#茨城キャンプ が1,802→4,176(※2) とそれぞれ投稿数が大きく伸び、情報拡散が見られました。

■定性:イベントを通じたキャンプ体験や、フォトコンテスト等を通じた情報発信により、「いばらきキャンプ」への好意的なイメージが醸成されました。

コメント例
・こんなにも良いとは思ってなくて驚きました。キャンプ場は静かだし、眺めや景色も素敵だし、買い物や温泉は空いてるし、常磐道は渋滞しないし、高速ICからも近いし、ふと思い立ったら行ける距離なので、予定の空いた週末にサクっとまた行こうっと(イベント参加者)
・イベントを経てから12月あたりに行く予定のキャンプ場を茨城にしぼって探しているくらいです。しっかり魅力に気づかされました。(イベント参加者)
・なんか #茨城 が#キャンプ で盛り上がっている!(フォトコン参加者)
・紅葉綺麗すぎ!見に行きたい!(CAMP HACK動画視聴者)
※1:GoogleAdキーワードプランナー調べ
※2:2020年10月18日時点と2021年3月1日時点の比較


具体的な取り組み
■コンセプト立案・ターゲット設定

当社の運営する「なっぷ」ユーザーアンケートに基づき、「人込みを避けて静かに楽しめるキャンプフィールド」をコンセプトとして立案。また、ターゲットを、SNSでの情報発信力が高く、キャンプ実施頻度の高いキャンパーと設定しました。

■茨城県公式キャンプ場情報ポータルサイト「いばらきキャンプ」作成
茨城県のバラエティ豊かなキャンプフィールドの魅力を伝えるべく、「海辺」「山間」「湖畔」「川辺」とロケーション別にキャンプ場を紹介するポータルサイト「いばらきキャンプ」を作成。キャンプ場施設情報の他、キャンプ関連イベント、地元食材を使ったキャンプ飯レシピ等、旬のキャンプ情報をリアルタイムに発信しました。



「いばらきキャンプ」URL:https://ibaraki-camp.jp/

■キャンプイベントの企画・運営
当社「なっぷ」会員の中でもSNSでのキャンプに関する情報発信力が高い方を対象に、秋から冬にかけて県内各地でキャンプイベントを開催しました。
企画・運営のポイント
・ロケーション選定
海辺、山間、湖畔、川沿いとロケーションの魅力が伝わるようなキャンプ場を選定
・コンテンツ提供
茨城の旬の食材や地元のお酒、県産品の薪など、いばらきキャンプならではのコンテンツを提供
・参加者ヒアリング
座談会やアンケートを通じて参加者の感じたいばらきキャンプの魅力をヒアリングし、ポータルサイトのコンテンツ等に活用

イベントの様子







■キャンプメディア「CAMP HACK」を通じた記事、動画による情報発信
当社が運営する国内最大級のキャンプメディア「CAMP HACK」を通じて、いばらきキャンプの楽しみ方を発信しました。

イベント告知
・イベント内容を記事形式で告知
秋は「海キャンプ」が狙い目!?オーシャンビューが魅力の茨城のキャンプ場に特別価格で泊まれるチャンス!
https://camphack.nap-camp.com/6287

イベントレポート
・編集部によるイベントレポート
海の幸、山の幸を満喫できるのに都心からも近い!「意外な穴場」で極上キャンプ体験!
https://camphack.nap-camp.com/6419


・インスタグラマーを活用したモデルコース紹介
果物狩りに干物に地酒…秋の茨城を食べ尽くす!【YURIEの“ゆるっと”バンライフ #16】
https://camphack.nap-camp.com/6486


「CAMP HACK CHANNEL」による動画配信
・CAMP HACKのYouTubeチャンネル 「CAMPHACK CHANNEL」にて、県内キャンプ場および周辺観光スポット、買い物スポットの紹介を行いました。
(1)安い!デカい!楽しい!本当は教えたくない穴場キャンプ場
https://youtu.be/6o-Es2aKxzk


(2)【秋冬キャンプ】遊んで食べて飛んで・・・大満足のエリア発見しちゃいました
https://youtu.be/Vup5NO10myo



■フォトコンテスト開催
県内キャンプ場で撮影した写真の投稿を募集する、Instagramを活用したフォトコンテストを開催しました。
緊急事態宣言発令中の開催にもかかわらず、約2か月の応募期間中に1,100件を超える投稿が寄せられ、いばらきキャンプの魅力が広く拡散されました。

「いばキャン!Instagramフォトコンテスト」概要
期間:2021年1月8日(金)~2021年2月28日(日)
作品テーマ:私だけが知っている「いばらきキャンプ」の魅力
応募方法:Instagramにて「#いばらきキャンプ」「#茨城キャンプ」「#いばキャンフォトコン」「撮影した茨城県内のキャンプ場名」の4つのハッシュタグおよび@ibaraki_campへのメンションを付けて写真を投稿

受賞作品:
【最優秀賞】


【風景部門】




【食部門】





観光促進による地域振興の取り組み事例についてはこちらをご覧ください
キャンプを活用した観光促進による地域振興の取り組み事例(茨城県):
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000096.000007764.html


今後もスペースキーは、アウトドアを通じた地域活性に取り組んでまいります。

■地域活性化コンサルティングに関するお問い合わせ
株式会社スペースキー
アウトドアプロモーション本部
od_chiiki@spacekey.co.jp


【株式会社スペースキーについて】
スペースキーは「もっと自由なアウトドアを、すべての人へ」をスローガンに、業界最大の月間1,500万人が訪れるWEBポータル・メディアサービスや、国内シェア最大のキャンプ場業務管理システム、ユーズドアウトドアギア買取・販売サービス「UZD(ユーズド)」の運営をはじめ、環境省との国立公園パートナーシップ締結による各種取組や、既存アセットを活用した官民連携による産業発展・地域活性化に取り組む、アウトドア総合サービス企業です。
コーポレートサイトURL:https://www.spacekey.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内