【新規追加】ふるさと納税で山形県全域が宿泊可能に「ふるなびトラベル」

2021年4月15日 木曜日 6:48 PM

株式会社アイモバイル(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:野口哲也、 東証一部 )が運営するふるさと納税サイト「ふるなび」( https://furunavi.jp/ )(以下ふるなび)では、2021年4月15日、ふるさと納税先にある魅力的な提携ホテルや旅館で利用可能な無期限ポイントがもらえる「ふるなびトラベル」( https://tp.furunavi.jp/ )にて、新たに北海道倶知安町、及び山形県(県庁)でもサービス提供を開始し、山形県全域の提携ホテル・旅館で宿泊頂ける、県内共通のトラベルポイントが誕生しました。



■体験型ふるさと納税「ふるなびトラベル」について( https://tp.furunavi.jp/
ふるさと納税で旅行に行くことをテーマとした、ふるなびオリジナルサービスです。
ふるさと納税先にある提携ホテル・旅館で使える電子ポイント(トラベルポイント)を返礼品として発行する、新しい形のふるさと納税です。

■「ふるなびトラベル」の特徴

返礼品としてトラベルポイントを即時発行

トラベルポイントは従来の返礼品と異なり、ふるさと納税をすると即時発行されますので、待つことなくご利用いただけます。


ポイントは予約済の旅行にも使えて無期限

トラベルポイントはご予約済の旅行でも、ご宿泊時にご利用いただけます。
また、有効期限が無いため、旅行の計画が未定でも安心して、お好きなタイミングでお申込みいただけます。

宿泊施設内のサービスにも使える

宿泊料金のほかに、宿泊施設が提供するサービス※へのお会計にもトラベルポイントを利用する事ができます。
※対象サービスは、宿泊施設によって異なります。

■新規掲載自治体


北海道倶知安町(くっちゃんちょう)

世界各国から多くのスキーヤーやスノーボーダーが集まる、上質なパウダースノーで名高いスキーリゾート『ニセコ』。
倶知安温泉郷、ひらふ温泉郷、花園温泉郷の3エリアを持つ温泉地で、スポーツ後の滞在も極上の時間。
ラフティング、登山、ゴルフなど通年でアウトドアスポーツが楽しめるリゾートステイを、是非ご堪能下さい。
https://tp.furunavi.jp/Municipal/Detail?municipalId=63


山形県(県庁)(やまがたけん)

「東北デスティネーションキャンペーン(DC)」開催中で、魅力満点のスペシャル企画が楽しい!
全市町村に温泉が湧き出す温泉王国、山形県が県内共通ポイント※として提供開始しました。
さくらんぼやブランド米、日本酒・ワイン・地ビール等、美酒美食の山形をふるさと納税で味わえます。
https://tp.furunavi.jp/Municipal/Detail?municipalId=10006
※既存エリアの米沢市は米沢市トラベルポイントをご利用下さい。

■新規追加ホテル・旅館(一例)


【北海道倶知安町】

[Chalet Ivy Hirafu / シャレーアイビー ヒラフ] - ミシュランガイド北海道 2017『3つ星+』
ニセコグランヒラフの麓に位置する、ラグジュアリーブティックホテルです。
ゲレンデを見渡す大パノラマが広がる別荘の様な空間で、素敵なリゾートステイをご堪能いただけます。
https://tp.furunavi.jp/Plan/Detail?plId=2418


【山形県(県庁)】

[森の湯] (赤湯温泉)
赤湯温泉で江戸時代より続く、老舗湯宿。戦国武将を癒した歴史ある湯は、肌に柔らかいあたたまりの湯。
露天風呂付客室やプライベートダイニングで、特別な夜のひとときをごゆっくりとお楽しみください。
https://tp.furunavi.jp/Plan/Detail?plId=1700

[蔵王国際ホテル] (蔵王)
蔵王自慢の乳白色の美肌の湯、100%かけ流し天然温泉を硫黄の香りと木の温もりに包まれながらご堪能下さい。
蔵王の風グループからは、[おおみや旅館][蔵王四季のホテル]も掲載開始です。
https://tp.furunavi.jp/Plan/Detail?plId=1704

[たかみや瑠璃倶楽リゾート] (蔵王)
建築家・故丹下健三氏による設計と、工業デザイナー・奥山清行氏による家具のコーディネイトが融合した空間。
絶景を眺める、ラグジュアリーな蔵王リゾートステイ。美食と美景に癒される、寛ぎの時間をお過ごし下さい。
タカミヤホテルグループからは、[三木屋 参蒼来][高見屋 最上川別邸 紅]も掲載開始です。
https://tp.furunavi.jp/Plan/Detail?plId=2383

【ふるなびトラベルTOPはこちら】
https://tp.furunavi.jp/


■ふるなびトラベルポイント概要
【寄附金額に対するポイント付与率】寄附金額に対し30%分の付与
【ポイントの価値】1ポイント=1円
【ポイント有効期限】無期限
【既存参画自治体】
京都府京都市・石川県金沢市・山梨県山中湖村・三重県伊勢市・和歌山県白浜町・沖縄県うるま市等、28自治体
【提携施設数】約300施設(ホテル・旅館)、13施設(その他レストラン等)
※本案内は、2021年04月15日現在のものです。

■「ふるなびトラベル」による地域活性化について
ふるなびトラベルは、地域の雇用創出や活性化に大きな役割を果たす宿泊施設を、自治体の観光資源として周知いたします。
利用者にはふるさと納税を通じて魅力的な地域を知っていただき、トラベルポイントの利用を通じて実際に足を運び体験いただきます。
参画自治体においては滞在型観光の活性化に寄与し、ふるさと納税での寄附を超えた経済効果を実現いたします。
また、新型コロナウイルス感染拡大により打撃を受ける観光産業への支援の役割を果たすと共に、ふるさと納税を通じた観光復興支援の形を提起いたします。

■ふるさと納税サイト「ふるなび」について ( https://furunavi.jp/ )
「ふるなび」では、ふるさと納税を通じて全国の市町村に寄附金を集めることで地域活性化を支援しています。
2020年、「ふるなび」は様々なふるさと納税PRをさせていただき『利用者満足度』『利用者メリット』『注目のふるさと納税サイト』の3冠を2年連続で達成することができました。(※)
(※)日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2020年4月期_ブランドのイメージ調査

ふるさと納税業界では初となるふるさと納税コンシェルジュサービス「ふるなびプレミアム」( https://furunavi.jp/premium/ )、あとからゆっくり寄附できるポイント制ふるさと納税「ふるなびカタログ」 ( https://furunavi.jp/catalog )ふるさと納税で旅行に行ける「ふるなびトラベル」 ( https://tp.furunavi.jp/ )、クラウドファンディング型ふるさと納税サイト「ふるなびクラウドファンディング」 ( https://fcf.furunavi.jp/ )など寄附者へふるさと納税の認知啓蒙を目的としたふるさと納税関連サービスを多数展開しており、引き続き、ふるさと納税者及び契約自治体の、「ふるなび」サービス利用満足度の向上を目指してまいります。

【アイモバイルについて】
アイモバイルは、『ひとの未来に貢献する”マーケティングを』というビジョンを実現するために、ふるさと納税をはじめとした「コンシューマ事業」と、テクノロジーを駆使した「インターネット広告事業」の2つの領域で成長しているマーケティングカンパニーです。

【株式会社アイモバイル 会社概要】
社名 : 株式会社アイモバイル
所在地: 東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.S.ビル N棟
代表者: 代表取締役社長 野口 哲也
設立 : 2007年8月17日
URL  : https://www.i-mobile.co.jp/

【本リリースに関するお問合せ】
株式会社アイモバイル
事業企画本部 トラベル事業部
TEL : 03-6674-5604
Mail: support@furunavi.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内