『森永あいメモリアル(回顧)展』 東京 吉祥寺で開催に続き、バーチャル展としても配信!カンフェティにて両チケット好評発売中。

2021年4月17日 土曜日 11:18 AM

マンガ家:森永あいのメモリアル(回顧)展を元自宅兼アトリエで開催!

『山田太郎ものがたり』『僕と彼女の×××』などで知られるマンガ家、森永あいのメモリアル(回顧)展【バーチャル配信】が2021年4月17日 (土) ~5月30日 (日)まで開催されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)で好評発売中です。


カンフェティにてチケット好評発売中!
★バーチャル展
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=60895&
★メモリアル展
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=59821&

公式ホームページ
★森永あいメモリアル展
https://www.morinaga-love.net/
★映画「秘密の花園」
https://www.zuu24.com/strawberry

バーチャル展 イメージ


■内容
『山田太郎ものがたり』『僕と彼女の×××』など、美しい絵柄で数々の抱腹絶倒な作品を描いた漫画家・森永あいが2019年に早逝しました。彼女の作品を偲んだり再評価したりする展示会を元自宅兼アトリエで開催。
ツライ逆境におかれた主人公が、そんな状況だからこそ笑える、苦しみを跳ね返す。少女マンガらしい美しい絵柄とギャグ絵のギャップにお腹を抱えるほど笑わせてくれる作品に触れ、森永あいが遺した笑いの豊かさを、このメモリアル(回顧)展では振り返ります。

加えて会場内では、生前の彼女の希望「深いメッセージ性とか、実は~、みたいな泣ける設定とか関係ない、ただ、バカバカしく、笑うだけの映像化が良いなぁ」という希望を最大にくんだ映画「秘密の花園」 原作:『ストロベリーちゃんの華麗な生活』(株式会社リブレ)を上映。

実際の会場ではスペースの関係で展示できない作品も、バーチャルには掲載するため、1000枚に近い作品を楽しめる他、Zu々プロデュースの演劇公演のビジュアル撮影に描きおこした絵コンテから撮影写真へのディソルブなどの用法での展示も!


★展示内容の一部をご紹介!
「Worksいろいろ」としてのZu々プロデュース公演関連の絵コンテと画像を組み合わせた展示です。
https://virtual.zuu24.com/14-1_pr
https://virtual.zuu24.com/claude1_pr
https://virtual.zuu24.com/reirei2_pr

【プロフィール】
森永あい(もりなが・あい)
岡山県出身。おうし座。O型。1993年に「月刊Asuka」より『11年目の女神』でデビュー。代表作は、『山田太郎ものがたり』『あひるの王子さま』『極楽・青春ホッケー部』『僕と彼女の×××』『キララの星』など。2019年8月2日逝去。

■ 出演者
映画「秘密の花園」出演者: みんなのたかみち(プリンセス金魚)、八神蓮(声の出演)、松田凌、松村龍之介、武田航平、鈴木ハルニ、平田裕香、野尻大介、相澤莉多、朝間優、富塚陸、瑞野史人、向井達哉、灰塚宗史、千疋隼斗

■スタッフ
映画「秘密の花園」原作: 森永あい(『ストロベリーちゃんの華麗な生活』/株式会社リブレ) / 映画「秘密の花園」監督・脚本・編集: 川野直輝 / プロデュース: Zu々

■ タイムテーブル
2021年4月17日 (土) ~2021年5月30日 (日)

■ チケット料金
視聴券(日付指定):1,600円(税込)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内