GW、東京ミッドタウンに日本初上陸レストラン「マリブファーム」がポップアップで登場!「One Aloha Festival 2021」芝生にレジャーシートで三密を避けたアウトドアのピクニックランチを

2021年4月20日 火曜日 9:18 PM





株式会社リビエラ(グループ本社:東京都港区 代表取締役社長 小林昭雄、以下リビエラ)が運営する、都心から約60分の大人が集うマリーナリゾート「リビエラ逗子マリーナ(神奈川県逗子市小坪5丁目-23-16)」に日本初上陸した『マリブファーム 逗子マリーナ(以下マリブファーム)』が、リビエラ逗子マリーナ以外の国内初出店として、東京ミッドタウンで2021年4月29日(祝・木)~5月5日(祝・水)に開催されるイベント「One Aloha Festival 2021」に出店いたします。米L.A.マリブ本店の他、ハワイ州ラナイ店など米国とメキシコに計7店舗を構えるマリブファームは、2020年3月にリビエラ逗子マリーナに日本初上陸したレストランです。広々とした芝生にレジャーシートを広げて、都内で三密回避とアウトドアでピクニックランチをお愉しみください。

「マリブファーム 逗子マリーナ」イベントページ:https://www.riviera.co.jp/malibufarm/events/47/


■開催概要
名称:「One Aloha Festival 2021」
開催期間:2021年4月29日(祝・木)~5月5日(祝・水)
開催場所:東京ミッドタウン ミッドタウンガーデン
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:00)



《特典:毎日先着200名!お得な「ピクニックセット」》
フードメニュー(デザートメニューのジェラート除く)とドリンクをご注文のお客様に、マリブファームロゴ入りオリジナルピクニックシートをプレゼントします。三密を回避できる屋外の芝生にピクニックシートを広げて、ゆったりとリフレッシュしてください。






「One Aloha Festival 2021」限定 フード&ドリンクメニュー


※すべて税込み価格です。

《フードメニュー》
・ケールと鎌倉ベーコンのシーザーサラダ 1,000円
・ナチョス マリブファームスタイル 800円
・鎌倉ハムのソーセージとミニパンケーキ 1,300円
・夏野菜のグルテンフリーキッシュ 600円
・ヴィーガンアサイーボウル 1,000円
ケールと鎌倉ベーコンのシーザーサラダ
ナチョス マリブファームスタイル


鎌倉ハムのソーセージとミニパンケーキ
ヴィーガンアサイーボウル

《デザートメニュー》
・北海道産ミルクのジェラート 500円
・石垣島産パッションフルーツのジェラート 500円
石垣島産パッションフルーツ&北海道産ミルクのジェラート

《ドリンクメニュー》
・鎌倉ビール 1,000円
・湘南ゴールドビール 1,100円
・ノンアルコールビール(アサヒ) 600円
・赤ワイン(180mlボトル) 1,200円
・白ワイン(180mlボトル) 1,200円
・パインジュース 500円
・グアバジュース 500円
・アサイースムージー 900円
・コーヒー(HOT/ICE) 500円
・アイスティー 500円ハーブティー(HOT) 500円


グアバジュース
鎌倉ビール



オリジナルギフトアイテムも販売!


※すべて税込み価格です。

・マリブファームオリジナルピクニックシート(ブルー) 300円
・マリブファームオリジナルピクニックシート(レッド) 300円
・オリジナルドレッシング(シーザー) 800円
・オリジナルドレッシング(バルサミコ) 1,000円
・マグカップ(280cc) 2,090円
・マグカップ(180cc) 1,760円
・メイソンジャー(488ml) 1,980円
・トートバッグ(大) 14,080円
・トートバッグ(中) 9,570円
・トートバッグ(小) 7,480円
マリブファームオリジナルピクニックシート(ブルー)
マグカップ
メイソンジャー
■「One Aloha Festival 2021」について
「東京ミッドタウンがハワイになる!」をコンセプトにした、オンラインとリアルの両方でハワイのライフスタイルを身近に感じられるフェスティバルです。会場ではフラダンスステージ、ライブ、ワークショップなど様々なイベントで、ハワイにいるような体験ができます。
公式サイト:https://one-aloha.com/


『マリブファーム 逗子マリーナについて』
“FRESH,ORGANIC,LOCAL”をコンセプトに、海外セレブに大人気のレストランが2020年3月に「リビエラ逗子マリーナ」に日本初上陸しました。オーナーシェフのヘレン・ヘンダーソンさんが提供する料理は、厳選した素材の美味しさが際立ち身体にも優しいと評判で、アメリカに展開する6店舗では長蛇の列が出来るほどです。
『マリブファーム 逗子マリーナ』では、現地の人気メニューの他、地元湘南の新鮮野菜や相模湾の魚介類を使用した日本限定メニューもご用意しています。全開可能なサッシによりテラス席と内部が一体となる設えで、約50席の屋内席の他、マリーナの海から繋がるような大きな水盤が広がる約80席のテラスには、三方を水に包まれたウォーターテラス席や、暖炉を囲むファイヤーテラス席などシチュエーションに応じてお使いいただけます。豊富なテラス席を有するため、ペット同伴でのお食事に最適なレストランです。

店舗名:マリブファーム 逗子マリーナ
所在地:神奈川県逗子市小坪5-23-16 リビエラ逗子マリーナ内
TEL:0467-23-0087
営業時間:ランチ/11:00~15:00(14:30L.O.)、カフェ/15:00~16:30(16:00L.O.)、ディナー/17:00~20:00(19:00L.O.)
定休日:火曜日(祝日除く)

公式ホームページ:https://www.riviera.co.jp/malibufarm/
公式Instagram :https://www.instagram.com/malibufarm_zushimarina/
※コロナ感染状況により営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。




『リビエラ逗子マリーナについて』
日本有数のマリーナとして1971年に誕生した敷地面積5万坪の『リビエラ逗子マリーナ』は、ヨットハーバー、ホテル、レストラン(3店舗)、イベント会場、バンケット(4会場)、リゾートマンション(9棟1,260戸)、テニスコート(4面)等の施設を有する、リビエラグループが神奈川県逗子市で展開する大人のマリーナリゾートです。都心から約60分の近距離にあり、湘南の海に囲まれ大海原の向こうに富士山を望む抜群のロケーションを備え、ロケ地としても有名です。全11室のスモールラグジュアリーホテル『マリブホテル』と、日本初上陸となるレストラン『マリブファーム』が2020年3月に加わり、滞在型マリーナリゾートへ生まれ変わりました。2006年から「リビエラ未来創りプロジェクト」の一環として、「エコロジータウンリビエラ逗子マリーナ」を掲げて街づくりに取り組み、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を推進しています。

リビエラ逗子マリーナ 公式ホームページ:https://www.riviera.co.jp/zushi/
リビエラ逗子マリーナ 公式Instagram:https://www.instagram.com/riviera_zushi_marina/
アクセス : JR 鎌倉駅 バス12分/JR 逗子駅 バス12分
・JR 鎌倉駅 東口 ⇒ 京浜急行バス「7番」乗場「小坪経由・逗子駅」行 ⇒「小坪」停留所下車 徒歩7分・JR 逗子駅 東口 ⇒ 京浜急行バス「7番」乗場「小坪経由・鎌倉駅」行 ⇒「リビエラ逗子マリーナ前」下車すぐ




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内