コロナ禍におけるひとり心地と集い心地を追求 NEWモデルハウスを大阪府堺市にオープン

2021年4月23日 金曜日 7:18 PM

ひとり時間と集い時間で過ごす場所を変えられる、ウイルス感染者が出た場合も1階と2階で分かれて生活のできる家

ヤマト住建は、コロナ禍においてひとり心地と集い心地両方を追求できるモデルハウスを大阪府堺市にオープンしました。テレワークや趣味の時間と家族で過ごす時間の両方において、心地の良い時間を過ごして頂く事が可能です。高気密・高断熱で全館空調システム搭載のモデルハウスは、1年間を通して家中どこにいても快適です。また万が一家族の中にウイルス感染者が出た場合も、1階と2階に分かれて他の家族と接触を減らした生活ができる間取りを採用しました。


注文住宅を手がけるハウスメーカーのヤマト住建株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役:中川 泰、以後「ヤマト住建」)は大阪府堺市に現在のコロナ禍に適した間取りを採用した、宿泊体験が可能なモデルハウスをオープン致しました。

ひとり時間と集い時間で使用スペースを分けられる間取り


新たなモデルハウスは、コロナ禍においてウイルス対策やおうち時間を考えた「ひとり心地」と「集い心地」を追求した間取りの家となりました。テレワークや趣味の時間を過ごせる、ひとり時間を考えたスペースを家の各所に設置。隠れ家として使える「はなれ」も設けました。家族で集う時間にはLDKはもちろん、屋上庭園でのBBQやプール、おうちキャンプなどが可能。ルームエアコン1台で家中の空調を賄う全館空調システム搭載なので、家中どこにいても快適に過ごすことができます。


感染症対策しやすい間取り


現在のコロナ禍において感染症対策をしやすいよう、帰宅時にすぐ手洗いをできる間取りを採用しました。洗面室から脱衣所、お風呂場が一直線になっており、帰宅してまずお風呂に入ることができる動線を考えました。また、万が一ご家族の中でウイルス感染者が出た場合に、極力他のご家族との接触を抑えられるよう、2階だけでも生活が賄える間取りを採用しました。トイレや手洗いはもちろんのこと、ミニキッチンを設け1階と2階を分けた生活もできるように配慮しました。


大阪府と提携した、見学・宿泊のできるモデルハウス


現在大阪府ではZEH(ゼッチ:ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及に力を入れており、宿泊体験事業を展開中です。ヤマト住建では大阪府と協力体制をとり、ZEHの性能を持つモデルハウスの見学・宿泊が可能。新しくオープンした堺市のモデルハウスをはじめ、枚方市・泉南郡のモデルハウスでも提携宿泊体験が可能です。高気密・高断熱住宅で、一年を通して健康・快適に過ごすことができ、地球環境にもやさしい家づくりを実際に体感して頂けます。ヤマト住建は全国でZEHやLCCM住宅に対応しており、お客様のニーズに合わせて全館空調システムや屋上庭園、V2Hシステムの搭載等が可能。一生に一度のお買い物だからこそ実際の見学・宿泊体験を通してしっかりと納得した家づくりにお役立て頂けます。


<会社概要>
企業名:ヤマト住建株式会社(URL: https://www.yamatojk.co.jp/)
代表者:代表取締役 中川 泰
所在地:〒651-0083 兵庫県神戸市中央区浜辺通5丁目1番14号
          神戸貿易センタービル18階
設立:1987年11月

<モデルハウス概要>
ヤマト住建 堺モデルハウス
所在地:〒590-0053 大阪府堺市堺区文珠橋通4-16

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内