東京アメリカンクラブがリニューアル10周年記念式典を実施

2021年4月23日 金曜日 8:18 PM




日本を代表する国際的会員制社交クラブ東京アメリカンクラブは、麻布台にある施設のリニューアルから10周年を迎えました。記念して開催された「麻布台アニバーサリー・スペクタキュラー」では、鏡開き、獅子舞、地元の割木による色鮮やかな神楽舞など、日本の伝統的なエンターテイメントが披露されました。




2011年1月18日にリニューアルオープンした8階建の麻布台の施設は、ダイニング、レクリエーション、イベント施設のハブとしての役目をはたしています。2011年に行われたオープニングセレモニーには、駐日アメリカ合衆国大使でクラブ名誉会長であるジョン・ルース氏、受賞歴のある建築家のセザール・ペリ氏とフレッド・クラーク氏が主賓として出席しました。
また、東京アメリカンクラブは、93年の歴史で初の試みとなるサテライト施設「東京アメリカンクラブ日本橋」を、2021年3月31日にオープンしました。日本橋室町三井タワーの6階に位置する当施設には、レストラン、バー&ラウンジ、プライベートダイニングルーム、フィットネスセンター、カンファレンススペースが併設されています。



当クラブ会長マイケル・ベナーは、
「クラブは大胆なビジョンを持って日本橋ハブを設立しました。非常に便利な立地に、素晴らしい施設を備えているので、国際的なコミュニティに、エンターテイメント、ネットワーク、くつろぎの場を提供することができます」と述べています。
東京アメリカンクラブは、世界60カ国以上から集まった約4,000人の会員と、2,000人の海外在住メンバーを擁しています。
90年以上に渡り、数々の賞を受賞してきた会員制クラブは、東京の国際的なコミュニティの中心的存在となってきました。また、日本を拠点とする慈善団体への募金活動や、2011年の東日本大震災後の福島への支援活動を通じて、地域社会との密接な関係を築いてきました。
東京アメリカンクラブへのご入会または施設見学をご希望の方は、 メンバーシップオフィス ( 03-4588-0687 、 membership@tac-club.org )までご連絡ください。

*東京アメリカンクラブに関する画像は下記からダウンロードいただけます。
https://www.dropbox.com/sh/dsjvvanclqrsfus/AACe4oDYUQYdbBW74vIh0cwLa?dl=0


*東京アメリカンクラブ日本橋では、プレスの皆様向けの個別内覧を随時実施しております。新型コロナウィルス対策として、最小限の人数にてご案内させていただきますので、ご希望の方は広報担当までお問い合わせください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内