「人づくりを通して未来をデザインする」創業20周年を迎えたレイフィールドが愛知県小牧市にRAY Academy(美容師技術支援施設)を開設

2021年4月27日 火曜日 4:18 PM

東海・九州地区を中心にトータルビューティーサロンを39店舗展開するレイフィールド株式会社(愛知県名古屋市 代表取締役CEO出口知史、COO糸川芳和)は、【ブランクがあるけれどもう一度美容師を目指したい方】【早期デビューを目指したい方】【現役美容師の技術向上】の3つを目的としたRAY Academyを開設しました。



2021年4月より新卒採用者向けの集中トレーニングを開始し、1年後全員がスタイリストとして早期デビューを目指し、第1期カリキュラムをスタートしています。

2021年6月より実務経験にブランクのある中途採用技術者向けに第2期のカリキュラムを、2021年9月より第2新卒向けの第3期カリキュラムを順次スタートします。

現在第2期、第3期カリキュラムの人材を募集しています。
正社員・時短正社員・パート・アルバイト問わず、面接時に技術チェックを行い、ひとりひとりに合わせた最大2ヶ月間の教育カリキュラムを設定します。

採用後はRAY Academyに【出勤】することになるため、当然、給与もお支払いします。

大型サロンだからこそ同じ悩みを持つ仲間や、年の離れた仲間、別のセクションの仲間などたくさんの人脈を広ることができます。


ここで技術を学び直すことで、お客様を担当し、店長になり、ゆくゆくは会社のサポートによって【ご自身のサロンを持つ】ことも可能です。

新卒早期デビュートレーニングの様子


ブランクのある美容師の研修風景


現役美容師の技術向上



レイフィールドだからこそ叶えられる夢を、ぜひ、私たちにお手伝いさせてください。

美容の新しい未来を、共につくりましょう。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内