Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021 日本最大級のダンスフェスティバルがこの夏、横浜で開幕。出演者と企画概要を発表 !

2021年4月27日 火曜日 7:18 PM

3年に一度のオールジャンルのダンスフェスティバル「Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021」が、8月28日(土)に開幕します。


[フェスティバルの見どころ]


※詳細は公式サイトをご覧ください
https://dance-yokohama.jp/
※記者発表資料詳細版はこちらです。
https://dance-yokohama.jp/wp-content/uploads/2021/04/21bd11721881a3057903d3af8b85089e.pdf

1.“日本のダンスの現在地”を示す公演プログラム!
今回のフェスティバルでは海外からのアーティスト等は招聘せず、日本のダンサー・カンパニーが垣根を超えて手を携え、舞踊の「今」を表現します。
古典バレエの代名詞『白鳥の湖』や、20世紀から現代を代表する振付家による名作の上演。創作落語と名作バレエのコラボレーションや、ディレクター小林十市が50代を迎え身体と向き合うために企画し自ら出演する「エリア50代」。世界初演となる小林十市と金森穣率いるNoism Company Niigataとのクリエーション等、目白押しです
また、劇場内での公演だけでなく、横浜の景観などを生かした、横浜ならではのプログラムを展開します。象の鼻パークに設営する野外特設ステージでは、横浜港の美しいイルミネーションを背景に、東京バレエ団による「横浜ベイサイドバレエ」を上演します。


東京バレエ団 photo Kiyonori Hasegawa


2.市民が主役! 参加型プログラムも充実
東京2020オリンピックが始まる7月中旬から、Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021が閉幕する10月中旬までの約3か月間の毎週末に、年齢、性別、国籍、障害の有無やプロ・アマなどの違いを越えて、みんなで盛り上がる観覧無料のダンスステージ「横浜ダンスパラダイス」を実施します。
舞台は、横浜市内の商業施設、ショッピングストリート、駅前広場、公園などの賑わいのあるオープンスペース。
10月16日(土)には、近藤良平振付によるオリジナルダンス「レッド・シューズ」をみんなで一緒に踊るフィナーレスペシャルプログラムも!それまでのステージに出演したダンサーや観覧者みんなを巻き込んで、横浜ダンスパラダイスを盛大に締めくくります。
Photo kota sugawara





3.次代を担う子どもたちに、ダンスの楽しみを。豊かな創造性を。
学校への出張授業や、普段なかなか接する機会のないプロアーティストに直接技術を学ぶワークショップなどを実施し、横浜の未来を担う子どもたちの豊かな創造性や感受性を育みます。
世界が注目するダンスパフォーマンスグループs**t kingzが中学生・高校生ダンサーの技術力や表現力の向上を目的に横浜市内の中学・高校のダンス部でワークショップを行います。また、市内3校の特別支援学校で「レッド・シューズ」のワークショップを行い、横浜ダンスパラダイスのステージで成果を発表するというプログラムも進行中です。





※詳細は公式サイトをご覧ください
https://dance-yokohama.jp/


[Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021 開催概要]
フェスティバルタイトル:Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021(ダンス ダンス ダンス アット ヨコハマ ニーマルニーイチ)
会期:令和3年(2021年) 8月28日(土)~10月17日(日) <コア期間51日間>
(プレ期間5月1日(土)~8月27日(金)、ポスト期間10月18日(月)~11月30日(火))
会場:横浜市内全域 (横浜の“街”そのものが舞台)
ジャンル :バレエ、コンテンポラリー、ストリート、ソシアル、チア、日本舞踊、フラ・ポリネシアン、盆踊りなどオールジャンル
プログラム数:約200
ディレクター:小林十市
主催 横浜アーツフェスティバル実行委員会
共催 横浜市、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
後援 観光庁、神奈川県、公益財団法人神奈川芸術文化財団、
公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー、横浜商工会議所、
一般社団法人横浜青年会議所、神奈川新聞社、NHK横浜放送局、
tvk(テレビ神奈川)、アール・エフ・ラジオ日本、FMヨコハマ、
横浜市ケーブルテレビ協議会
助成 令和3年度 文化庁 国際文化芸術発信拠点形成事業
一般財団法人地域創造
協賛 日産自動車株式会社、三井不動産グループ、三菱地所グループ
コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社、株式会社JVCケンウッド、
スターツグループ、株式会社そごう・西武 そごう横浜店、
株式会社高島屋 横浜店、株式会社横浜銀行
上野トランステック株式会社、株式会社キタムラ、株式会社崎陽軒、
クイーンズスクエア横浜、株式会社サカタのタネ、J:COM、凸版印刷株式会社、
NEC、NTT東日本
協力 キリンビール株式会社、京浜急行電鉄株式会社、相鉄グループ、
東急電鉄株式会社、富士フイルムビジネスイノベーション株式会社、
横浜高速鉄道株式会社、横浜信用金庫
認証 beyond2020プログラム

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内