岩岳リゾート、白馬村ホテル協議会と初の協同企画となる 白馬の絶景で羽を伸ばす、村内7ホテル限定宿泊プランを販売開始

2021年4月30日 金曜日 3:48 PM

~ゴンドラチケット・山頂ランチ・宿泊がセットになった白馬満喫プラン~

 株式会社岩岳リゾート(本社:長野県北安曇郡白馬村、代表取締役社長:和田寛、以下「岩岳リゾート」)は、白馬村ホテル協議会(所在地:長野県北安曇郡白馬村、会長:吉野良平(白馬東急ホテル総支配人))と協同して、村内7軒のホテルで利用できる宿泊プラン「絶景の白馬岩岳ゴンドラチケット&人気のHakuba Deli ランチプラン」を2021年4月29日(木・祝)より期間限定で販売いたします。  本プランは、岩岳リゾートが運営する「⽩馬岩岳マウンテンリゾート」の往復ゴンドラチケットと、標高1,289mの山頂に佇む信州野菜を使ったデリスタイルのレストラン「Hakuba Deli」のランチ、ホテル宿泊料金がセットになった、清々しい季節の白馬を満喫できるプランです。


絶景テラス&カフェ「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」からの景色

 白馬村ホテル協議会は2020年6月、新型コロナウイルス感染症に対する予防対策を統一することで安全な地域社会の形成と、安心して滞在できる宿泊施設の提供を目的に、村内の7宿泊施設によって設立しました。岩岳リゾートは、“オールシーズン マウンテン リゾート”を標榜し、ウィンターシーズンならびにグリーンシーズンの営業において感染予防対策を徹底のうえ、オープンエアで体験できる様々なアクティビティを提供しています。

 この度、長期化するコロナ禍において社会問題になりつつある心的疲労の解消と、白馬エリアが抱える地域課題である通年の観光集客への次の一手を両者で模索する中、白馬が誇る自然や食、眺望を生かした「絶景の岩岳ゴンドラチケット&人気のHakuba Deli ランチプラン」が初の協同企画として生まれました。

絶景空間で“遊び・癒し・働く”が叶う「⽩馬岩岳マウンテンリゾート」

 ゴンドラで約8分の空中散歩の先に広がる「⽩馬岩岳マウンテンリゾート」は、白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)を正面に見据える絶景空間です。標高1,289mの山頂には、北アルプスを一望できる絶景テラス&カフェ「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」をはじめ、アニメの主人公になった気分が味わえると話題の大型ブランコ「ヤッホー!スウィング presented by にゃんこ大戦争」、山道を揺られながら周遊するガイドつきの「バギークルーズ」、森林浴をしながらリゾートテレワークができる「森のオフィス」など子どもから大人まで楽しめる様々なアクティビティが揃います。
(左)山頂で働くリゾートテレワーク、(右)北アルプスに飛び込む絶景ブランコ

信州野菜をたっぷり使ったHakuba Deli」ランチプレート

 本プランには、2020年にオープンして以来、新鮮な地場産食材を使った彩り鮮やかなバランスの良いデリメニューを好みに応じて選べると人気の「Hakuba Deli」ランチプレートが含まれます。今シーズンは、旬のコシアブラやコゴミ、フキノトウなどの山菜をはじめ、アスパラガスなど信州の春野菜を使ったスプリングメニューが登場。標高3,000m級の山々が連なる北アルプスから湧き出る雪解け水や、さわやかな風土、肥沃な大地、太陽を浴びて育った高原野菜から白馬の自然を五感で味わっていただけます。
https://iwatake-mountain-resort.com/hakuba-deli
(左)「Hakuba Deli」店内、(中)「スタンダードプレート」(イメージ)、(右)信州野菜(イメージ)

天然100%温泉や愛犬と泊まれるルームなどバラエティに富んだホテルラインナップ

 宿泊先は、古くから皇族の方々や著名人に愛されてきたくつろぎと格式、北アルプスの迎賓館としてふさわしいリゾートステイを提供する「白馬東急ホテル」をはじめ、保温力に優れたお湯を持つ湯船から北アルプスの絶景を眺められる「白馬ハイランドホテル」と「ホテル白馬」、旅の疲れを癒す温泉露天風呂やフィットネスセンター、愛犬と泊まれるドッグフレンドリールームなどを備える「コートヤード・バイ・マリオット 白馬」、自慢の創作フレンチにワインを数多く取り揃え提供する「白馬リゾートホテル ラ ネージュ東館」、3万坪の森と湯元源泉かけ流しでゆったり過ごせる”自然との共生をめざした環境共存型”の「ホテルシェラリゾート白馬」、創業40年を誇る北アルプスの麓の広大な和田野の森に佇む上質な北米調のリゾートホテル「白馬樅の木ホテル」があり、用途や目的に応じてお選びいただけます。
(左から順に)白馬東急ホテル、白馬ハイランドホテル、ホテル白馬、コートヤード・バイ・マリオット 白馬
(左から順に)白馬リゾートホテル ラ ネージュ東館、ホテルシェラリゾート白馬、白馬樅の木ホテル

【「絶景の岩岳ゴンドラチケット&人気のHakuba Deli ランチプラン」概要】
プラン内容:白馬岩岳マウンテンリゾート ゴンドラリフト「ノア」往復乗車券、「Hakuba Deli」ランチプレート、該当ホテルでの宿泊(1泊2日、ディナー・朝食つき)
販売期間:2021年4月29日(木・祝)~6月30日(水)
料金:下記一覧表をご参照ください。
<料金一覧表>

※記載は、宿泊先ホテルでのおひとり様あたりの1泊2食つき(コートヤード・バイ・マリオット 白馬のみ、朝食のみ1泊1食つきとなります)、サービス料・消費税込、入湯税別の料金です。
※料金は、お部屋タイプ等によって変動する場合がございます。
※コートヤード・バイ・マリオット 白馬とホテルシェラリゾート白馬での本プランの予約開始日は、2021年5月10日(月)からとなります。

申込方法:下記いずれかより、お申し込みください。

協議会加盟の各ホテルの公式サイトまたはお電話にて
インターネット宿泊予約サイト

<白馬村ホテル協議会 参画宿泊施設>
白馬東急ホテル(https://www.tokyuhotels.co.jp/hakuba-h/index.html
白馬ハイランドホテル(http://www.hakuba-highland.net/
ホテル白馬(https://www.hotel-hakuba.com/
コートヤード・バイ・マリオット 白馬(https://www.cyhakuba.com/
白馬リゾートホテル ラ ネージュ東館(https://www.laneige-higashikan.com/
シェラリゾート白馬(http://sierrahakuba.jp/
白馬樅の木ホテル(https://www.mominokihotel.com/jp/green/

【会社概要】
会社名:株式会社岩岳リゾート  IWATAKE RESORT Co., Ltd.
代表:代表取締役社長 和田 寛
所在地:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城12056
設立:1985年(昭和60年)8月8日
事業内容:スキー場一般(索道事業・飲食業)
URL:https://iwatake-mountain-resort.com/

【新型コロナウイルス感染防止対策
岩岳リゾートは、地域社会の安全と共にお客様と従業員の健康を守るため、新型コロナウイルス感染防止対策を講じて営業してまいります。「白馬岩岳マウンテンリゾート」では、トレッキングやMTB、キャンプ、ブランコなどアウトドアでお楽しみいただけるサービスを提供していますが、レストランやゴンドラなど”三密”(密閉、密集、密接)になり得る箇所も存在します。こうした箇所については、消毒をはじめとする対策を徹底する一方、お客様にも細心の注意を払っていただくようご協力を依頼しております。今後も安心して大自然の素晴らしさを体感いただけるよう感染防止に努めてまいります。具体的な感染防止対策はHPをご参照ください。
https://iwatake-mountain-resort.com/

【岩岳リゾートのSDGsの取り組み】


「白馬岩岳マウンテンリゾート」は、四季豊かな自然の恵みを最大限に活用し、その素晴らしさをお客様に体験いただく施設です。今後も多くのお客様にこの大自然の中で遊び、癒され、楽しみ続けていただけるよう、「持続可能な開発目標」(SDGs)に賛同し、自然環境への負荷を低減しつつ、より良い環境を作り出していくことに積極的に貢献する「サステナブル・リゾート」の実現に向けた取り組みを進めてまいります。具体的な取り組みについてはHPをご参照ください。
https://iwatake-mountain-resort.com/green/sustainable

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内