【韓国ファッション】様々な若手ブランドを扱うclolineが初のポップアップ「cloline OFFLINE」を5月に渋谷スクランブルスクエアで開催!!

2021年5月1日 土曜日 10:18 AM

シューズブランド「SONSHINBAL」とインフルエンサー金山大成(@kanayamataisei)のコラボレーションモデルも公開予定


clolineは、「クリエイティビティの韓国カルチャー」をテーマに、韓国の若手ブランドを取り扱うオンラインセレクトショップです。
clolineローンチから1年が経つ節目のタイミングで、直接商品を手にとってご覧いただけるポップアップを5月13日(木)~5/26(水) 渋谷スクランブルスクエア で開催いたします。

※開催日時等を変更する場合があります。
cloline:https://cloline.online

■ cloline OFFLINE



cloline初のポップアップ「cloline OFFLINE」では、clolineで取り扱う様々な商品を店頭にて直接販売いたします。
オンラインショップには公開していない、限定アイテムも数量限定で販売いたします。
これまでサイズ選びが難しかったシューズブランド「SONSHINBAL」も店頭にてフィット感を見ながらサイズ選択することができます。
cloline取扱商品を日本国内で直接ご覧いただける初の機会ですので、是非お立ち寄りください。

<開催概要>
【期間】5/13(木)~5/26(水) 10:00-21:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から開催日時等を変更する場合があります。最新情報は渋谷スクランブルスクエアHPをご確認ください。
【場所】渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン 4F 428-224内 Event Stage 4

金山大成別注モデルの公開



cloline OFFLINEでは、シューズブランド「SONSHINBAL」とインフルエンサー金山大成(@kanayamataisei)のコラボレーションモデルも発表予定です。
※当日販売は致しません。発売開始時期についてはcloline Instagramアカウントにて別途ご案内いたします。
cloline Instagramアカウント:https://www.instagram.com/clolineonline/

<金山大成氏>
ファッション・カルチャー領域で活動し、自身のアパレルブランドも抱えるインフルエンサー。Instagramのフォロワー18万人、Youtubeのフォロワー2.5万人を持ち、「ライフスタイルをお洒落に」をテーマにカルチャー情報を日々発信する。
@kanayamataisei:https://www.instagram.com/kanayamataisei/


■ 「cloline OFFLINE」取扱ブランド
1. LUIRE(ルイール)






2011年、自らクリエーティブディレクターを努めるオ・ギュファン氏によって創業。
ジャンルを問わないファッション知識を持ちながらも、自らのこだわりを前面に出して制作している自社製品や、優雅な雰囲気を漂わせながら、綺麗で上品にまとめあげる、絶妙な組み合わせのコーディネート提案が魅力的。
「cloline OFFLINE」ではご好評につき販売終了していた「ラップブレザー」を数量限定で再販いたします。

LUIREの商品はこちら:https://cloline.online/collections/luire-1


2. MYUNG ATELIER(ミョンアトリエ)





2020年ローンチの新進気鋭ブランドでありながら、1年足らずで韓国国内セレブリティの衣装提供を行うなど、勢いのあるブランド。
デザイナーがこだわる、“新しい” “面白い” “個性的” “上品“が凝縮された、目を引く変形のテーラードジャケットたちが特に印象的。
被りを避けながら個性的なスタイリングをしたい人にとってはこの上なく好都合なアイテムを揃えている。


MYUNG ATELIERの商品はこちら:https://cloline.online/collections/myung


3. softur(ソフタ)




大人の落ち着きが漂うミニマリズムに、繊細な要素、色味を加えて上品でありながらも軽快に仕上げた絶妙なデザインが特徴。
自由気ままで、仕事と日常の着こなしの境界線を取っ払ってくれるブランド。
「ナチュラル」そのものでありながら、決して平凡ではない目を見張るディテールを体験できる。
企画からデザイン、サンプリング、発注、生産までのプロセスにおいて、業者に頼らずデザイナー自らが全てをコントロールすることでハイクオリティを実現している。

softurの商品はこちら:https://cloline.online/collections/softur

4. NEASE(ニーズ)




NEASEは、Navy at EASEの意味を持つ、ネイビーカラーを中心とした カジュアルでありながら高品質のファッション、ライフスタイルアイテムを展開するブランド。
アメリカンカジュアルウェア、そして日常の様々な素敵なMoodからインスピレーションを受けて始まった。
素材、ディテールにこだわりながらも、機能的で楽なスタイルを追求している。

NEASEの商品はこちら:https://cloline.online/collections/nease

5. THE K-ING ARCHIVES(ザキングアーカイブス)




THE K-ING ARCHIVESから映し出されるすべては、我々が熱狂してきたカルチャーと共に記憶の中にしまっていたものを、様々な方法と実験を通して想起し、再解釈したArchivesであり、大衆文化、カルチャーの真正性を共有している。
また、毎シーズン、デザインのヴィジュアル面とクオリティー面の両面を追求し、完成度の高いアイテムを製作している。

THE K-ING ARCHIVESの商品はこちら:https://cloline.online/collections/the-k-ing-archives

6. heymisstata(ヘイミスタタ)





2016年ローンチのクリエイターズ”ポーチ”ブランド。
ウィットを感じるファンキーなデザインが特徴。
単に必要な物をしまっておく機能としてのポーチではなく、積極的にバッグから取り出したくなるファッションアイテムを提供してくれる。

heymisstataの商品はこちら:https://cloline.online/collections/heymisstata

6. TAEWOO(テウ)





LCF (London College of Fashion)を卒業したデザイナーであるチョン・テウ氏による、自身の名前が由来となっているブランド。
若さと過去の感性を同時に持ち、定型化されたものに反して、新しい表現を試みる。
アイテムそのもののデザインのみならず全てのクリエイティブにおいて、トレンドよりも自身のこだわりを盛り込んでいる。

TAEWOOの商品はこちら:https://cloline.online/collections/taewoo

7. KRUCHI(クルチ)



KRUCHIは、「シンプルさ」と「妥協のない独創性」のそれぞれの「極」を魅せたいという想いから生まれたブランド。
KRUCHI Labという名を掲げて開発、展開しているアイテムは、シルバーアクセサリーをはじめとするアクセサリー類や韓国国内で展開してすぐに売り切れとなった香水など、多岐に渡る。
全てのアイテムに独自の世界観を宿す、派手で直接的ではないが、粋で芯のあるブランドである。

KRUCHIの商品はこちら:https://cloline.online/collections/kruchi

◾︎ cloline(クロリネ)について



「ミレニアル世代のクリエイターが、国境をこえて活躍できる世界を作る」というMissionの元、オンラインセレクトショップclolineを運営しています。
私たちclolineは、日本で正規販売を行なっていないファッションクリエイターと直接会い、彼らのブランドストーリー、想い、世界観を直接お聞きします。世界観を大切にするクリエイターの言葉を正確に届けたいからこそ、clolineは翻訳にも力を入れ、彼らの言葉や表現をそのまま日本の方にお届けします。

【HP URL】https://cloline.online
【instagram】@clolineonline(https://www.instagram.com/clolineonline/
【運営会社】cloline株式会社

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内