「Glamping x Workation」という新たなリゾートステイのスタイルを提案

2021年5月14日 金曜日 5:48 PM

北アルプス白馬のリゾートホテルが、自然の中で仕事も遊びも両立ができる施設を運営

株式会社 白馬樅(もみ)の木ホテル(本社:長野県北安曇郡白馬村)が、2021年5月21日よりグランピングとワーケーションを組み合わせた宿泊商品を販売開始致します。


ワーケーションとは、「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた造語で、観光地やリゾート地で休暇を取りながらテレワーク(リモートワーク)する働き方です。白馬樅の木ホテルでは、ツリーハウスや温泉の足湯を含め、全てのグランピング施設でWifiと電源が完備していて、快適にラップトップでの仕事が可能です。
1日1組限定のフランス製グランピングテント宿泊
宿泊客は誰でもツリーハウスを利用できる(WIfiと電源完備)
昨年オープンしたテレワーク施設「Workation Hakuba」では、高速なWIfi回線の他にディスプレイ、プリンタ、スキャナ、プロジェクターと音響設備を備えており、個人での利用のほかグループ単位での利用も可能です。また、ホテルでは、1日6組限定の本格グランピングディナー付宿泊プランに加え、ワーケーション長期滞在者向けの2泊以上からのお得な宿泊プランを用意しております。白馬エリア内の移動に便利な、電動自転車の貸し出しも行っております。

1日6組限定のグランンピングディナー
焚き火の周りで飲むウィスキーは味わい深い
ホテル宿泊者以外でも、屋外のグランピング料理レストラン「The Forest Glamping and Grill」では、信州産の素材を使ったBBQグリル料理や、ダッチオーブンを使ったメニューをお召し上がりになれます。こちらのレストランは、雨天でも利用可能な大型のタープが設置されております。エリア内に開設された焚き火を囲む「Fire Pit Bar」では、信州産のワインやウィスキーなども楽しめます。樅の木リゾート内で使用するすべての水は、北アルプスの蛇紋岩でフィルターされた地下水を使用しており、水割りやコーヒーなどにも最適です。







ホテル直営のキッチンカー「First Class Kitchen」
今年から登場したキッチンカー「First Class Kitchen」では、白馬産シカ肉を使ったスパイスキーマカレーや、溶岩石を使った窯で焼き上げるオーガニックピザを提供致します。キッチンカーは、グランピングエリア以外でも、県内外各種イベントに出店し、周辺コンドミニアムやシャレーにもケータリングサービスとして提供する予定で、ホテル以外でも気軽にホテルシェフの味が召し上がれます。

キッチンカー「First Class Kitchen」
白馬産シカ肉を使ったスパイスキーマカレー



レストランテラスでの本格炭火焼きBBQ
ホテルレストラン外のテラスには、パーゴラと呼ばれる格子状の屋根を持つタープが建てられていて、夜のディナーテイムには地元信州の素材を使った本格的なBBQを提供する。こちらのレストラン、屋外での食事提供となるため感染症のリスクが低く、屋根もついているため雨天でも利用が可能です。また、WifiとAC電源を完備しているので、昼間はワーケーションでの利用も可能です。
雨天でもBBQディナーを楽しめるレストランリネア







白馬樅の木ホテルの施設について
白馬樅の木ホテルは、北アルプスの麓に位置する北米調の75部屋のリゾートホテルです。館内には、暖炉のある吹き抜けのラウンジ、白馬八方温泉を引いた露天風呂「庄兵衡の湯」、キッチン付の和洋室などがあります。
大きな暖炉のある吹き抜けのラウンジ
白馬八方温泉露天風呂「庄兵衡の湯」は別名美人の湯と呼ばれている
広々とした和洋室


ホテルおとりよせネット通販
7月1日より、ホテル直営のネット通販サイト「Mominoki Online Shop」にて、ホテルスタッフが運営する「もみのきファーム」で収穫したあきたこまちや、「白馬ジビエ工房」のジビエ肉、シェフ特製焼き菓子なども販売する予定です。コロナ禍の中でも、気軽にご家庭で信州の味・ホテルの味を楽しむことができます。

新型コロナウイルス対策・信州の安心の店
白馬樅の木ホテルでは、新型コロナウィルス (COVID-19)の感染拡大防止の策として、館内の定期的な消毒、各所に手指消毒用アルコールの設置、間隔を開けての席の設置、換気の徹底をしております。また、スタッフのマスクの着用、検温の実施も行なっております。お客様には、共有スペースでは密接・密集・密閉を避けてくださいますようお願い申し上げます。また、長野県「信州の安心のお店」にも登録して感染対策を徹底しています。



SDGsについて
白馬樅の木ホテルは、45年以上続く地元企業として持続可能な社会の実現への貢献を目標のひとつにしております。ホテルスタッフが運営する「もみの木ファーム」では、農産物の生産活動を通じて地域貢献を行い、また、猟友会の有害鳥獣駆除の活動に参加し、猟期には捕獲したイノシシやシカを「白馬ジビエ工房」で加工しレストランなどに提供をしております。そのほか、ホテル内施設で個包装ソープ類(シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ)を撤廃し、ポンプボトル式での詰め替え運用へと変更し、プラスチック容器、ソープ類の破棄削減の努力をしています。
https://www.mominokihotel.com/jp/green/about/
白馬ジビエ工房ではシカ肉やイノシシ肉を扱う
The Forest Glamping and Grill では本格的なグランピング体験ができる
こちらの記事に関するお問い合わせは、以下よりご連絡ください。

【お問合せ先】
株式会社白馬樅の木ホテル
長野県北安曇郡白馬村北城4683-2
担当 丸山
Tel: 0261-72-5001 Fax: 0261-72-5520
Web: https://www.mominokihotel.com
E-mail: properties@mominokihotel.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内