【ヒルトン東京】新スイーツフェア『クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン』

2021年5月17日 月曜日 1:18 PM

プリンセスマーメイドが誘う夏のスイーツ・パーティー


夏のスイーツ・パーティー「クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン」
【2021年5月17日】   ヒルトン東京(東京都新宿区 総支配人ロジャー・ブランツマ)1階「マーブルラウンジ」では6月4日(金)より、深海を優雅に漂うマーメイドの世界観で贈る夏のスイーツビュッフェ「クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン」を開催します。

どこまでも澄み切った青空とエメラルドグリーンの海、水面を照らす太陽の光がまるでクリスタルのような輝きを放つ神秘的な情景に現れるプリンセス・マーメイドから着想を得た夏のスイーツビュッフェは、ヒルトン東京 エグゼクティブ・ペストリーシェフ 播田 修(はりた おさむ)による新作スイーツ約30種類に加え、5種類の軽食とドイツの高級紅茶ブランド ロンネフェルトのティーセレクションやマーメイド着想のノンアルコールカクテルなどドリンク約20種類を取り揃えております。心地よい波の効果音や涼し気なプロジェクションマッピングの演出と共に、夏の優雅なアフタヌーンティータイムをお楽しみいただけます。料金はお一人様¥5,000(土日祝日¥5,400)で、午後2時半より5時半までの3部制にて毎日開催します。

人魚の宝石箱
ヒルトン東京では、新しい日常下でもビュッフェの持つ楽しさやワクワク感を安全にお届けするため、様々な取り組みを行っています。人気のフォトスポットであるビュッフェ台は、実際にご提供するスイーツのレプリカとテーマに合わせたデコレーションをセットし、いつでもきれいな状態で撮影できる「プレゼンテーション・ビュッフェ」に変更。そしてそのビュフェ台がそのまま移動するかのようなフォトジェニックな「スイーツワゴン」が各テーブルを周るほか、出来立てのスイーツをその場で用意し、シェフが一皿毎にサーブする「ライブステーション」を実施しています。
サンセットタルト&貝のオルゴール
空と海の境界線が溶け合う美しい碧色の世界。夏を待ちわびた人魚姫たちがそれぞれの宝物を持ち寄って催す優雅なスイーツ・パーティーをイメージしたこの度のスイーツフェアでは、ラウンジに一歩足を踏み入れた瞬間から幻想的な海の中を思わせる空間で、マーメイドから着想を得たフルーツをふんだんに用いた涼し気な夏の新作スイーツをお楽しみいただけます。
プリンセス・マーメイドのティアラ
貝殻のようなフォルムに、たっぷりのドラゴンフルーツを冠した「プリンセス・マーメイドのティアラ」は、スーパーフード サボテンのピューレとカシス、イチジクのコンフィチュールをホワイトチョコレートのムースに閉じ込め、海のプリンセス マーメイドのティアラをイメージした華やかでほんのりと酸味を利かせた味わいです。

ロージーシェルの宝物
優雅な巻貝を思わせる「ロージーシェルの宝物」は、ふわふわのスポンジで白桃とミックスベリーをサンドした薔薇風味のショートケーキ。白ワインのムースの中に、はちみつで煮詰めたブルーベリーとカシスを配した「ブルーラグーン」他、白ごまのババロアに、パッションとパイナップルの酸味が爽やかな「真珠のブレスレット」などをお楽しみいただけます。

ブルーラグーン
マーメイドが見つけた海の底に沈む宝物から着想を得たスイーツ「深海に沈むエメラルド」は、チョコレートガナッシュの上にノン・アルコールモヒートのジュレを合わせた大人味と美しい深緑色が目を引きます。マンゴーやアプリコットなど夏のフルーツがまるで宝石のように収まったムラングシャンティ「人魚の宝石箱」、プラムとグリオットのムースにマスカルポーネクリームが優しい味わいのグラススイーツ「ラブレターinボトル」は、ガラス瓶に入った届かなかったラブレターをイメージしました。

マーメイドのお供
その他にも、赤桃とバニラカスタード入りシュー菓子「人魚の涙のルリジューズ」、ヤドカリのようなフォルムが可愛いアサイーとブルーベリーのジュレ入りヨーグルトムース「マーメイドのお供」、まるで人魚の尾のようなガレットブルトンヌ生地のお菓子「恋するマーメイド」や「サンセットジュレ」など一つ一つ丁寧に作られたスモールポーションのスイーツも見逃せません。
サンセットジュレ
スイーツと共にお楽しみいただくのは、総料理長マーシャル・ディフォーが贈る夏のごちそうです。ノン・アルコールシャングリアのジュレに、チアシード、ドライベリーを合わせた涼し気な前菜や夏の定番「ガスパッチョ」に加え、貝型のパスタ、コンキリエを用いた「ホタテのマリナーラパスタ」、サフランライスと共に楽しむ「海鮮トマトシチュー」などをご用意していますので、少し遅めのランチとしてもお楽しみいただけます。

コーラル・ブーケ
ドリンクは、ドイツの高級紅茶ブランド ロンネフェルトより定番の「アールグレー」などに加え、「マンゴードリーム」や「ソフトピーチ」など7種類。更にマーメイドをイメージした3種類のノンアルコールカクテル、入れたてのコーヒーなど約20種類のドリンクセレクションをお楽しみいただけます。穏やかな波の効果音、まるで海の中にいるような幻想的なプロジェクションマッピングの演出と共に、夏の優雅なアフタヌーンティータイムをお過ごしいただけます。

深海を優雅に漂うマーメイドの世界観で贈る夏のスイーツビュッフェ
『クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン』スイーツビュッフェ 概要
会場: 「マーブルラウンジ」 (ヒルトン東京1F)
期間: 2021年6月4日(金)~8月末を予定
営業時間: 2:30pm – 5:30pm (予約は3部制)
料金: お1人様 ¥5,000 (土・日・祝日¥5,400) ※税金、サービス料を含む
ご予約: https://tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/sweets/marble-lounge-2106

エグゼクティブ・ペストリーシェフ 播田 修 (はりた おさむ)
エグゼクティブ・ペストリーシェフ 播田 修 (はりた おさむ)
1979 年生まれ。東京製菓学校を卒業後、2005 年に渡仏。MOF シェフ、エリ・カゾウシュスに従事後、06 年
からはパリの5 ツ星ホテル「ル・ムーリス」でミシュラン3 ツ星シェフ、ヤニック・アレノ氏のもと様々なデザート部門に携わった後、アシェット・デセールを担当しました。また、同期間にフランスで最も権威のある製菓コンクールの1 つである「ルレ デセール シャルル プルースト杯」にて06 年入賞、09 年には「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」の国内予選ショコラ部門で入賞を果たしました。帰国後は、徳島県にある実家のペストリーショップ「ナッツベリーファーム」にてシェフ・パティシエを務め、2017 年1 月よりヒルトン東京のエグゼクティブペストリーシェフに就任しました。

ヒルトン東京について
ヒルトン東京は、世界展開を続けるホテルチェーン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのホテルの一つとして1963年6月20日に永田町にオープン。東京オリンピックの前年、日本で初めての外資系ホテルとして誕生しました。1984年9月1日に現在の新宿副都心に移転、新宿副都心の一角、都庁にほど近く、隣に新宿中央公園という恵まれた環境にあり、充実した施設と、“ヒルトンスタンダード”といわれる高水準のサービスを誇るファーストクラスのホテルです。8階より38階までが客室となり、スイートを含む全830室の客室は、国際的ながらも日本の情緒をインテリアに取り入れ、全室有線/無線インターネットアクセスが完備されています。また、館内には、日本料理「十二颯」、中国料理「王朝」、「メトロポリタングリル」、バー&ラウンジZATTAを擁するダイニングフロアTSUNOHAZU、「マーブルラウンジ」、英国風「セント・ジョージ バー」を含む6つのレストラン&バーを備えています。その他、正餐600名、立食900名まで収容可能な大宴会場と小中宴会・会議室計21室、ウェディング・チャペル、室内プール、ジム、サウナ、屋外テニスコートなどを完備したフィットネスセンター、並びに地下駐車場など、多目的ホテルとして十分な機能を備えています。ヒルトン東京に関する詳細はhiltontokyo.jp をご覧ください。

ヒルトンについて
ヒルトンは、世界119の国と地域に6,500軒以上(100万室以上)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、これまで100年以上の歴史で30億人を超えるお客様をお迎えしました。「2020年版 働きがいのあるグローバル企業 世界ランキング」の上位企業として選ばれ、世界有数のESG(環境、社会、ガバナンス)投資指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」で2020年世界的業界リーダーにも選出されました。2020年には、新たな衛生・消毒基準である「ヒルトン・クリーンステイ(https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/)」を策定し、全世界のホテルで導入しました。また、現在、18のグローバル・ブランド・ポートフォリオを展開しています(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトンの4ブランド・17軒のホテルを展開)。また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は1億1500万人以上を有し、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、客室を自分で選択できるデジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルでデジタル・キーのご利用が可能ですが、事前にフロントでチェックイン手続きをする必要があります)、コネクテッドルーム(日本では未導入)を会員登録直後からご利用いただけます。 最新の情報はこちらをご覧ください。
http://newsroom.hilton.com, https://www.facebook.com/hiltonnewsroom, https://twitter.com/hiltonnewsroom, https://www.linkedin.com/company/hilton, https://www.instagram.com/hiltonnewsroom/, https://www.youtube.com/hiltonnewsroom

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内