【JAF愛知】5/25(火)イオンモール熱田にて「タイヤの空気圧点検キャンペーン」を開催します!

2021年5月18日 火曜日 5:18 PM

県内初!TOYOTAのエコカーMIRAIのエネルギーが電力源!

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)愛知支部(支部長 寺町一憲)は、5月25日(火)に、イオンモール熱田(名古屋市熱田区)にて「タイヤの空気圧点検キャンペーン」(協力:名古屋市・(一社)日本自動車タイヤ協会)を開催します。



本イベントの目的

 本イベントは名古屋市の環境政策に合わせ、エコドライブの普及を目的に開催されます。タイヤの空気圧を適正値に保つことは燃費の改善につながります。自家用車での来店が多いショッピングモールで手軽に点検を体験してもらい、日常的な点検・整備の習慣化につなげてもらうことがねらいです。


イベントの電力供給源はTOYOTAのエコカー MIRAI



 FCV(燃料電池自動車)は、二酸化炭素を排出しないエコエネルギーであるだけでなく、非常時等に「移動する電源」としての活用が期待されています。今回のイベントは、JAFの模擬衝突体験車であるシートベルトコンビンサーとタイヤ空気圧点検の電源をMIRAIからの給電で賄うという試みのもと開催します。環境に配慮したエネルギーがもつ可能性も体感していただけます。

TOYOTA MIRAIと JAFシートベルトコンビンサー



タイヤの空気圧は1カ月に1回の点検を!

 タイヤのパンクはJAFロードサービス出動理由の第2位となっており、高速道路に限定すると約2倍の40%になります。 高速道路での高速連続走行はタイヤへの負荷が大きく、空気圧が低下しているとバーストの原因にもなり危険です。タイヤの空気圧は燃費にも影響するため、1カ月に1回の点検が必要となります。

2019年度JAFロードサービス出動理由 (2019年4月~2020年3月累計)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内