「100万人のキャンドルナイト2021」6月20日(日)に開催  学生団体とも連携し、持続可能な社会について考えるオンラインイベント

2021年5月20日 木曜日 5:17 PM

~大地を守る会がJ-WAVE、国連UNHCR協会と共に開催~

 オイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が運営する有機食材宅配のパイオニア「大地を守る会」は、「FMラジオ局 J-WAVE(81.3FM)」と、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会と共に、「100万人のキャンドルナイト2021」を世界難民の日である2021年6月20日(日)にオンラインにて開催いたします。  100万人のキャンドルナイトは「でんきを消して、スローな夜を。」を合言葉に、2003年に大地を守る会の呼びかけにより始まったムーブメントです。政府による昨年10月の「カーボンニュートラル宣言」など環境問題への対策が議論され続けており、電気を消してキャンドルを灯すことで、地球環境や持続可能な社会について一人ひとりがゆっくりと考えるきっかけとなることを目指します。 ※出演者情報、企画内容については随時下記サイトで情報を更新し、ご紹介します。 100万人のキャンドルナイト2021サイト:https://candle-night.tokyo/


 今年は、学生が企画から参加する「未来のキャンドルナイトプロジェクト」、オンラインでの料理教室、J-WAVE がプロデュースするアーティストのLIVE配信などの企画を実施予定です。電気を消して普段とは違った空間となったおうちでの、豊かな時間の過ごし方を提案します。
キャンドルナイト イメージ画像
J-WAVEによるアーティストLIVE(昨年の様子)


■未来のキャンドルナイトプロジェクト
 初めての試みとなる「未来のキャンドルナイトプロジェクト」では、複数の学生グループが企画・運営に参加します。全国各地のキャンドルナイト会場を繋ぐ「キャンドルナイトリレー」や、SNSでのハッシュタグを活用した投稿など、学生のアイデアを活かしたプログラムを準備しています。
 これから大人になる若者(学生)がキャンドルナイトに参加することで、地球や環境、社会のことを考えていくきっかけを作り、キャンドルナイトのムーブメントを未来へと繋げていきます。

キャンドルナイトリレー イメージ図
学生との打ち合わせの様子


■アーティストLIVEを配信 国連UNHCR協会と初のコラボレーション
 今年のLIVE配信は、6月20日が「世界難民の日」にあたることから、「UNHCR WILL2LIVE ムーブメント」 と初のコラボレーション。ゲストを迎えてのライブやトークを通して、持続可能な社会の実現、 世界平和や医療従事者への感謝、 難民への支援などに思いを馳せる時間を共有します。
 タイトル:世界難民の日 特別配信「100万人のキャンドルナイト with UNHCR WILL2LIVE Music 2021」
 主催:大地を守る会/J-WAVE(81.3FM)/国連UNHCR協会
 開催日時:2021年6月20日(日)18:30~配信開始 ※無料でご視聴いただけます。
 視聴方法:後日発表
 ゲスト:後日発表  
 MC:長野智子(国連UNHCR協会 報道ディレクター)、サッシャ(J-WAVEナビゲーター)

■食材まるごと使い切り「奥田シェフの夏野菜料理教室」
 イタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」のシェフ・奥田政行さんを講師にお招きし「大地を守る会」の旬の有機野菜(トマト、レタス、とうもろこし)を余すところなく使い切るエコクッキングレシピをご紹介します。
・とうもろこしの芯、ひげ、皮までおいしく変身させる!
・レタスを外葉まで使い、時間の経過で味わいの変化を楽しむ!?
・トマトの上手な切り方とは?  などバラエティーに富んだメニューを生配信でお伝えします。
奥田政行シェフ

開催日時: 2021年6月20日(日)15:00~16:00(予定)
開催内容:食材丸ごと使い切り「奥田シェフの夏野菜料理教室」
開催形式:YouTube Liveにてオンライン配信
講師:奥田政行(イタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフ)
参加費:無料(どなたでもご視聴可能です。)※事前申込不要
参加方法:詳細は、100万人のキャンドルナイト2021サイトをご確認ください。

■「でんきを消して、スローな夜を。」SNSを通してムーブメントを醸成

投稿写真例

 TwitterやInstagramなどのSNSで、キャンドルナイトの様子を日本全国に広めていきます。6月20日の20時に消灯しますという意思表明や、みなさまそれぞれのキャンドルナイトを楽しまれている写真を投稿してください。
 期間中、SNS投稿プレゼントキャンペーンを実施予定です。詳細は、公式サイト、大地を守る会公式SNSにてお知らせします。電気を消し、キャンドルを灯してみた様子や感想など、たくさんのご投稿をお待ちしております。
投稿期間:6月1日(火)~6月30日(水)
ハッシュタグ:#100万人のキャンドルナイト

■開催概要
・イベント名:「100万人のキャンドルナイト2021」
・日時:2021年6月20 日(日)
オンライン料理教室 15:00~16:00 、LIVE配信 18:30~20:30、消灯ムーブメント 20:00~22:00
・開催方法:オンライン形式
・参加費:無料
・100万人のキャンドルナイト2021サイト:https://candle-night.tokyo/
※出演者情報、企画内容については随時サイトで情報を更新し、ご紹介します。
・主催:大地を守る会/J-WAVE(81.3FM)
・後援:ふるさと回帰支援センター
・協力:カメヤマキャンドルハウス、一般社団法人日本キャンドル協会、スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社、公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)
・協賛:日本食品工業、富士見堂、みなと環境にやさしい事業者会議(mecc) 


大地を守る会 ロゴ

食品宅配サービス「大地を守る会」について
 1975年に設立。自然環境と調和した、生命を大切にする社会の実現をめざしたソーシャルビジネス(社会的事業)。安全・安心とおいしさにこだわった農・畜・水産物、加工食品、雑貨等をお届けする宅配サービス他を運営しています。

オイシックス・ラ・大地株式会社について
 オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドで展開しています。
 当社は「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内