【ヒルトン東京】新・宿泊プラン『マーメイド・ステイ』

2021年5月25日 火曜日 2:48 PM

マーメイド・スイーツとプール利用付き!最大26時間ステイの宿泊プラン


マーメイド・スイーツとプール利用付き!最大26時間ステイの宿泊プラン
【2021年5月25日】   ヒルトン東京(東京都新宿区 総支配人ロジャー・ブランツマ)では、6月4日(金)より、ホテルステイと「マーブルラウンジ」で開催する新スイーツビュッフェ「クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン」、プールの無料利用がセットになった宿泊プラン『マーメイド・ステイ』の販売を開始します。

アップグレードでお泊りいただけるプレミアムルーム
プランには客室内でお楽しみいただけるボトル スパークリングワイン(又はノンアルコールスパークリング)、翌朝のご朝食もセットになる他、お部屋のアップグレード、アーリーチェックイン&レイトチェックアウトを確約。最大26時間ステイをお得なお一人様¥21,069~(1泊1室2名様ご利用時)にてお楽しみいただけます。なかなか遠出が難しい現在、都心に居ながらリゾート気分を満喫できる宿泊プランで、ご家族との思い出作りや、リフレッシュ・ステイケーションはいかがでしょうか。

1泊ご宿泊にデザートビュッフェ、朝食、お部屋のアップグレードなど、通常総額¥35,000相当の内容が、約40%オフの¥21,069~でご利用いただける『マーメイド・ステイ』。チェックインを済ませたら、ホテル1階「マーブルラウンジ」で開催中のスイーツビュッフェ『クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン』で、優雅なアフタヌーンティータイムをお過ごしいただけます。
クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン スイーツビュッフェ


深海を優雅に漂うマーメイドの世界観で贈る夏のスイーツビュッフェでは、新作スイーツ約30種類に加え、5種類の軽食とドイツの高級紅茶ブランド ロンネフェルトのティーセレクションやマーメイド着想のノンアルコールカクテルなどをお好きなだけ!

ブルーラグーン
貝殻のフォルムにドラゴンフルーツを冠した「プリンセス・マーメイドのティアラ」や、白ワインのムースの中にハチミツで煮詰めたブルーベリーとカシスを配した「ブルーラグーン」などの涼し気なスイーツは、フォトジェニックなデザートワゴンや、シェフによるプレートサービスで安心、安全にご用意いたします。

外光が差し込む屋内プール
心地よい波の効果音や神秘的なプロジェクションマッピングの演出と共に優雅なマーメイドのアフタヌーンティータイム楽しんだ後は、外光が差し込む屋内プールで、マーメイド気分でリフレッシュはいかがでしょうか。プランには、プールご利用以外にも滞在中いつでもサウナとジムもご利用いただけます。

眩い夜景が眼下に広がる客室では、キリっと冷えたボトルスパークリングワイン、またはノンアルコールのスパークリングワインをご用意しています。翌朝はご朝食を楽しんだ後も、最大15時までお部屋をご利用いただけますので、日常の繁忙から離れたゆったりとしたホテルステイを心行くまでお過ごしいただけます。
「人魚の宝箱」ほか、涼し気なスイーツをお好きなだけ


「マーメイド・ステイ」宿泊プラン 概要
予約期間:
5月25日(火)~
宿泊期間:
6月4日(金)~8月31日(火)
お部屋タイプ:
ヒルトンルームの料金で、2カテゴリーアップグレードの「プレミアムルーム」にお泊りいただけます
プラン内容:
・「マーブルラウンジ」 『クリスタル・マーメイドinホワイトラグーン』スイーツビュッフェ
・客室内にてボトルスパークリングワイン、またはノンアルコールスパークリングワインのサービス
・翌朝のご朝食 「マーブルラウンジ」
・アーリーチェックイン&レイトチェックアウト
※チェックイン13時(通常15時)、チェックアウト15時(通常12時)
・プール、サウナ、ジムの利用無料
・インターネットアクセス無料
料金:
¥21,069~(1泊、1室2名様ご宿泊時の1名様料金) ※税金、サービス料込
ウェブサイト:
https://tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/rooms/7575
注意事項:
・本プランは1室2名様のご予約のみ、ご予約はご到着の3日前までにて承ります。
・キャンセルチャージはご予約3日前から発生します。

【ヒルトン・クリーンステイ対策】
ヒルトンの新たな衛生基準となる「ヒルトン・クリーンステイ」の詳細はこちらをご覧ください。https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/

ヒルトン東京について
ヒルトン東京は、世界展開を続けるホテルチェーン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのホテルの一つとして1963年6月20日に永田町にオープン。東京オリンピックの前年、日本で初めての外資系ホテルとして誕生しました。1984年9月1日に現在の新宿副都心に移転、新宿副都心の一角、都庁にほど近く、隣に新宿中央公園という恵まれた環境にあり、充実した施設と、“ヒルトンスタンダード”といわれる高水準のサービスを誇るファーストクラスのホテルです。8階より38階までが客室となり、スイートを含む全830室の客室は、国際的ながらも日本の情緒をインテリアに取り入れ、全室有線/無線インターネットアクセスが完備されています。また、館内には、日本料理「十二颯」、中国料理「王朝」、「メトロポリタングリル」、バー&ラウンジZATTAを擁するダイニングフロアTSUNOHAZU、「マーブルラウンジ」、英国風「セント・ジョージ バー」を含む6つのレストラン&バーを備えています。その他、正餐600名、立食900名まで収容可能な大宴会場と小中宴会・会議室計21室、ウェディング・チャペル、室内プール、ジム、サウナ、屋外テニスコートなどを完備したフィットネスセンター、並びに地下駐車場など、多目的ホテルとして十分な機能を備えています。ヒルトン東京に関する詳細はhiltontokyo.jp をご覧ください。

ヒルトンについて
ヒルトンは、世界119の国と地域に6,500軒以上(100万室以上)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、これまで100年以上の歴史で30億人を超えるお客様をお迎えしました。「2020年版 働きがいのあるグローバル企業 世界ランキング」の上位企業として選ばれ、世界有数のESG(環境、社会、ガバナンス)投資指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」で2020年世界的業界リーダーにも選出されました。2020年には、新たな衛生・消毒基準である「ヒルトン・クリーンステイ(https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/)」を策定し、全世界のホテルで導入しました。また、現在、18のグローバル・ブランド・ポートフォリオを展開しています(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトンの4ブランド・17軒のホテルを展開)。また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は1億1500万人以上を有し、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、客室を自分で選択できるデジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルでデジタル・キーのご利用が可能ですが、事前にフロントでチェックイン手続きをする必要があります)、コネクテッドルーム(日本では未導入)を会員登録直後からご利用いただけます。 最新の情報はこちらをご覧ください。
http://newsroom.hilton.com,https://www.facebook.com/hiltonnewsroom,https://twitter.com/hiltonnewsroom, https://www.linkedin.com/company/hilton,https://www.instagram.com/hiltonnewsroom/, https://www.youtube.com/hiltonnewsroom

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内