「キングダム展 −信−」福岡会場 第1弾情報解禁!

2021年5月27日 木曜日 11:18 AM

2021年8月3日(火)~9月26日(日) 福岡市美術館で開催。


■はじめに

キングダム展 キービジュアル (C)︎原泰久/集英社


 時は紀元前、中国春秋戦国時代。五百年以上の長きにわたり戦乱が続くこの大戦争時代に、中華を目指す若き王と天下の大将軍を志すひとりの下僕がいた。二人の少年たちが見た夢は、七つの国の運命と三百を超えるキャラクターの人生を巻き込んで、まだ誰も知らない壮大な未来へと続いてゆく――
 中華統一。歴史上、最も果てしない戦いを描く大ヒット本格歴史大河コミック。現在までに、61巻が発刊され、累計発行部数も8,000万部を突破し、TVアニメ化、実写映画化もされ話題をさらった本作品は、歴史書に残る断片的な記述を手がかりに描かれた壮大なストーリーと、登場人物たちの熱き言葉 により 、多くの読者を魅了してやみません。
 連載開始から、15周年にあたる2021年。キングダムの魅力の「原点」に迫る展覧会を福岡で開催します。(6月12日~7月25日まで上野の森美術館で開催される東京会場に続き、2会場目。以降全国巡回予定)
 第1話「無名の少年」から、第438話「雄飛の刻(とき)」までのストーリーで、仲間や敵との出会い・別れを糧に成長を遂げる主人公・信を中心に展示構成する本展では、作者・原 泰久氏の全面監修のもと、「信」の物語を再構築。400点以上の直筆生原画や、本展のために描きおろされたイラストを約20点展示し、感動の名場面を生原稿と巨大グラフィックで再構成してお届けする、これまでにない過去最大規模の原画展となります。
 また、本展メインビジュアルも作者の描きおろし。信が飛信隊の仲間たちと戦場で奮闘する姿を描いたビジュルは、信の歩みをたどる本展を表しています。サブタイトルに「信」とあるように、仲間や敵との出会い・別れを糧に成長を遂げる主人公・信を中心に構成され、作者である原 泰久氏の信に込めた想いが原画とともに表現されます。
 信の歩んだ道をたどりながら、作品が持つ圧倒的な迫力と感動をどうぞ、会場にて存分にご体感ください。


■本展のみどころ
1.信の成長を新たな切り口で見せる約20点の描きおろし原画
描きおろしイラスト (C)︎原泰久/集英社
描きおろしイラスト※画像は描きおろしイラストを一部トリミングしたものです (C)︎原泰久/集英社

2.カラー原画含め、すべて直筆の生原画を展示!
コミックス37巻カバー用イラスト (C)原泰久/集英社
※2021年8月31(火)より、カラー原画の一部展示替えを行います。

3.感動の名場面を生原稿と巨大グラフィックで再構成!
第170話「天下の大将軍」  (C)原泰久/集英社


■展覧会概要
【展覧会タイトル】キングダム展 −信−  KINGDOM exhibition The Road of SHIN
【会期】2021年 8月3日(火)~ 9月26日(日)計:48日間
【休館日】月曜日(ただし8月9日[月]・[振休]、9月20日[月]・[祝]は開館。8月10日[火]、9月21日[火]は休館。)
【時間】9:30~17:30 ※金・土曜日は20:00まで開館 (入館は閉館の30分前まで)
【会場】福岡市美術館 (福岡市中央区大濠公園1-6)
【主催】西日本新聞社、FBS福岡放送
【企画】集英社、朝日新聞社
【協賛】ローソンチケット
【お問い合わせ】092-711-5491(西日本新聞イベントサービス 平日9:30~17:30)
【福岡会場公式サイト】https://artne.jp/kingdom/


■チケット料金・券種
【料金】一般・大学生:2,000円 (土日・祝祭日)/1,800円 (平日) 中高生:1,200円 (土日・祝祭日)/1,000円 (平日) 4歳~小学生:800円(土日・祝祭日)/600円(平日)
※ 本展覧会は4歳入場以上の方よりチケットが必要です。
※「中高生」料金で入場の際、学生証・生徒手帳等のご提示が必要です。忘れずに会場へお持ちください。
中高生の方で学生証・生徒手帳がない場合は、保険証など年齢が分かるものをご提示ください。
※ 身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者ご本人のみ、および3歳以下は観覧無料です。
※入場時に該当の障害者手帳等をご提示ください。

【平日のご来館のお客様】
● 「平日チケット」は会期中の平日のみ有効のチケットです。日時指定は不要です。但し、当日の状況により入場をお待ちいただく場合があります。予めご了承ください。
【土日・祝祭日にご来館のお客様】
●本展は、会場内の密集を避けるため、土日および祝祭日は1時間当たりの入場者数を制限します。土日および祝祭日のご入場には、日時指定チケットの事前購入を推奨します。「土日・祝祭日チケット」をご購入の際は、入場希望の回(日にち+時間帯)を選んでチケットをご購入いただく必要があります。
●土日および祝祭日は各回(日にち+時間帯)ごとの数量限定販売のため、完売になる場合があります。
※ 該当の障害者手帳等をお持ちの方および各種招待券をお持ちの方の土日および祝祭日の入場には、ARTNEチケットオンラインから日時指定予約を推奨いたします。
※ 3歳以下の方のチケットのご購入および土日・祝祭日の日時指定は不要です。
※ 3歳以下の方、該当の障がい者手帳等をお持ちの方、特別招待券以外の招待券をお持ちの方への来場者特典(オリジナル卓上カレンダー2022年仕様・非売品)のお渡しはございません。


■チケット販売スケジュール
【先行抽選販売】
お申し込みの集中が予想される下記の日にち・時間帯は、一般販売開始に先駆けて先行抽選販売を行います。
対象日程:
1.8月2日(月・プレビューデー) 15:00-17:30(最終入館17:00) 2.8月7日(土) 9:30-10:30 
3.8月7日(土) 10:30-11:30 4.8月7日(土) 11:30-12:30 5.8月7日(土) 12:30-13:30 6.8月7日(土) 13:30-14:30 7.8月7日(土) 14:30-15:30 8.8月7日(土)15:30-16:30 9.8月7日(土)16:30-17:30 
10.8月7日(土) 17:30-18:30 11.8月7日(土) 18:30-19:30 
※1.以外は、先行抽選販売分とは別に、ARTNEチケット・ローソンチケットともに一般販売分のご用意もあります。
抽選受付期間:2021年5月28日(金)12:00 ~6月6日(日)23:59
当落発表:2021年6月10日(木)15:00~
引取期間:2021年6月10日(木)15:00~6月14日(月)23:00
※先行抽選販売はローソンチケットのみでの販売となります。
※ARTNEチケットオンラインおよび福岡市美術館2階券売所ではお取り扱いがございませんのでご注意ください。

【一般発売】
2021年 6月19日(土) 午前10時

★会期中、福岡市美術館2階券売所でもチケットを販売します。
※ただし土日および祝祭日は事前購入で完売していない時間帯のみの販売となります。
※当日以外の土日・祝祭日チケットの事前購入も可能です。
※「グッズセットチケット」はローソンチケットでの取り扱いのみとなり、ARTNEチケットオンラインおよび会場での販売はありません。


■プレイガイド情報
・ARTNEチケットオンライン [ https://artne.jp/pages/ticket ]
・ローソンチケット [ Lコード: 88880 ] ※すべて同コード


■各種来場者特典・グッズセットチケット情報
●『オリジナル卓上カレンダー』(2022年仕様)
※各種チケット( 通常チケット、グッズセットチケット)1枚につき1点、会期中の会場にてお渡しとなります。

●『山の民ナイト』
会期中の毎週、金曜・土曜の17:30以降のご来場者各日先着100名様に、特典として“山の民”のお面(楊端和、バジオウ、タジフの3種のうちいずれか1枚)をプレゼント!
※最終入館19:30(閉館の30分前まで)
※「山の民のお面」の種類はお選びいただけません。
※会期中の対象日にのみ会場にてお渡しとなります。

●『グッズセットチケット』:ローソンチケット数量限定販売!
3,800円(土日・祝祭日) /3,600円 (平日)
<特典>「ノート2種+付箋セット(ケース付)+ペーパーファイル(ゴムバンド付)+ペーパーバッグ」
※グッズセットチケットに付属の「グッズ引換券」1枚につき1点、会期中の会場にてお渡しとなります。


■作家紹介
原 泰久:1975年6月9日生まれ。佐賀県出身。
大学在学中に描いた作品が第40回ちばてつや賞ヤング部門にて準大賞を受賞。大学院卒業後、システムエンジニアとして就職するも、漫画家になる夢を諦めきれず勤務先を退社。その後、2003年に「週刊ヤングジャンプ」の新人賞である第23回MANGAグランプリにて、『覇と仙』 が奨励賞を受賞。同年「ヤングジャンプ増刊 漫革」Vol.36に掲載の『金剛』 でデビュー。「週刊ヤングジャンプ」 2006年9号から『キングダム』の連載をスタート。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内