【関西の宿】200項目以上の感染症対策を行う宿のあんしんバイキング 宿泊経験者のバイキングイメージ評価は未経験者の3.4倍!大江戸温泉物語 【夏のまんぞくバイキング 第一弾】6月1日スタート

2021年5月27日 木曜日 4:48 PM

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下 大江戸温泉物語)が運営する関西の3つの宿で6月1日より「夏のまんぞくバイキング」がスタートします。



「大江戸温泉物語に対して、消費者はどんなイメージを持っているのか?」
自社調査によると、宿泊経験者と宿泊未経験者で顕著な差異が出る項目があることが分かりました。

まず、「温泉が充実している」「コストパフォーマンスが良い」という設問に対する結果は以下の通りです。
宿泊未経験者でも「温泉が充実している」は10%強、また「コストパフォーマンスが良い」に関しては20%弱の方がそのイメージを持たれていることが窺われます。
宿泊経験者のスコアはその2倍。実際に体験していただくことにより、温泉の充実はもちろん、「コストパフォーマンスの良さ」の実感が強まっている印象を受けます。

これに対し、宿泊経験者と未経験者のスコアに大きな差異が出たのが、「料理・バイキング」に関する設問です。
「バイキングが魅力的」という設問に対して、未経験者と経験者では3.4倍の差異が。
「料理が美味しい」に至っては、6.6倍もの差異があることが分かりました。

2019年6月4日~5日自社調査
N=2,074名

これらの結果から、宿泊未経験の方には「温泉旅館で1万円以下。コストパフォーマンスは悪くない」「だけど食事は大したことないんでしょ?」というイメージを持たれていると推察されます。

グラフ3.4.が示す通り、実際宿泊されることによりバイキングへの評価が大きく変わることが窺われます。
調査は26の選択肢からどのようなイメージをお持ちかを複数回答形式で質問。
宿泊未経験者は一人平均2.5個のイメージを想起。これに対し宿泊経験者は平均5個の具体的なイメージを持っていることが判明しました。
実際利用することにより基本価値である「温泉」や「コストパフォーマンスの良さ」だけでなく、「バイキングの魅力」や「美味しさ(味)」にご納得いただけていることが窺われます。

定性的観点では、2021年5月ご宿泊のお客様にチェックアウト時にご記入いただいたアンケートで「種類」「味」「サービス」などに対して以下のようなコメントを頂戴しています。

◼️バイキングも沢山種類があり、食べきれないほどありました(長野県・ホテル木曽路ご宿泊)
◼️思っていた以上に料理が充実していた(宮城県・ホテル壮観ご宿泊)
◼️お料理も大人も子供も食べれるものばかり取りやすさなども、とても良かったです。(静岡県・あたみご宿泊)
◼️朝ごはんの美味しさに元気回復です!(石川県・ながやまご宿泊)
◼️夕食後レストランを出た時に、ありがとうございますではなく、また明日の朝お待ちしております。
 って言う言葉がパッとでる。満足度があがりましたよ。(三重県・TAOYA志摩ご宿泊)

また時節柄、感染症対策に対するコメントも多く見受けられます。
◼️レストランではコロナ対策がとても良い状態だと感じました。(栃木県・鬼怒川観光ホテルご宿泊)
 ※2021年5月ご宿泊お客様アンケートより抜粋

「大江戸温泉物語式あんしんバイキング」リリースはこちらから 
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000116.000018653.html

旅の大切な要素として求められる<美味しさ>と現代社会で求められる<安心>の両立を目指す大江戸温泉物語のバイキング。
品数や味はもちろんのこと、何度泊っても違う料理をお楽しみいただけるよう、年に4回、旬の美味しさやご当地グルメをお楽しみいただけるフェアを開催しています。
「温泉だけじゃない」、大江戸温泉物語の<まんぞくバイキング>を一度体験してみませんか?

「夏のまんぞくバイキング」イメージ動画はこちらから





【フェア期間】

◼️2021年6月1日(火)~7月21日(水) 
 ◆ゴールデンウィーク後、夏休み前のこの期間は、平日にお休みを取りやすいシニア世代のお客様が多い季節です。
 ◆舌の肥えた世代のお客様のご満足を目指し、食材選び、メニュー構成、味付けに創意工夫を凝らしたフェアにご期待ください。

<営業日に関するお知らせ>
新型コロナウイルス感染状況を鑑み、「きのさき」「箕面観光ホテル」は一部日にちで臨時休館させていただきます。
営業日にはご紹介するフェア・メニューをご提供いたします。

 ◆休館日程はこちらから https://www.ooedoonsen.jp/news/13009


【フェア概要】

和歌山の海の恵みを楽しむフェア、兵庫の大地の恵みを味わうフェア、豊富なメニュー数がこれぞバイキング!の魅力を満喫するフェア。関西の3つの宿が心づくしの料理でおもてなしします。
一度味わえばきっとご満足いただける、大江戸温泉物語ならではのバイキングにご期待ください。

【関西3つの宿のフェアとお薦めポイント】


和歌山県 南紀串本 「~紀州グルメ旅~ 勝浦港水揚げ生まぐろとご当地海鮮グルメバイキング」

https://kushimoto.ooedoonsen.jp/restaurant/

◆勝浦漁港から直送される天然の生まぐろを毎日捌いてご提供します。お造りはもちろん兜焼きなど、まぐろの美味しさを余すところなくお楽しみください。他にも鮮度抜群のお魚や郷土料理など和歌山の美味しさを満喫いただけるメニューをたっぷりとご用意しました。
さらに、6月30日までは「かに食べ放題」もお楽しみいただけます。

◆お薦めメニュー
 ・地元漁港から直送!「勝浦漁港水揚げ 生まぐろのお造り」
 ・梅のエキスで育てた地元ブランド魚、「紀州梅真鯛のお造り」
 ・大きさにびっくり!美味しさにびっくり!郷土の味「めはり寿司」



兵庫県 城崎温泉 きのさき 「本まぐろ&ローストビーフ!海鮮と肉の贅沢バイキング」

https://kinosaki.ooedoonsen.jp/restaurant/

◆料理自慢の宿、きのさきの夏のフェアは海鮮とお肉、どちらも楽しめるメニューがいっぱいです。海鮮メニューはお造り、夏に食べたいピリ辛味の「渡り蟹入り魚のアラ汁」や旬のスズキはアクアパッツァで。和洋中、幅広いメニューでご家族お揃いで楽しめるフェアです。

◆お薦めメニュー
 ・本まぐろも食べ放題!「本まぐろとお造り4種」
 ・きのさき名物「ローストビーフ 3種のソースとガロニを添えて」
 ・地産地消。兵庫県産お野菜たっぷり!「豚肉と香味野菜の冷製サラダ仕立て」



大阪府 箕面温泉 箕面観光ホテル 「夏の豪華グルメバイキング ~旬の味覚と山海の幸230種類食べ放題~」

https://minoh.ooedoonsen.jp/restaurant/

◆箕面観光ホテルのバイキングの魅力は何と言ってもそのメニュー数。名物ローストビーフや舟盛で楽しむお造りなど定番メニューの他にも、「夏に食べたいピリ辛メニュー」もたっぷりご用意しました。食後のデザートはハーゲンダッツが食べ放題!目移り必至のフェアにご期待ください。
6月30日までは「かに食べ放題」もお楽しみいただけます。

◆お薦めメニュー
 ・箕面観光ホテル名物「ローストビーフ グレービーソース添え」
 ・ココナッツミルクの甘い香りもご馳走「グリーンカレー」
 ・ピリ辛のひき肉と旨味たっぷりの出汁で味わう「旨出汁濃厚冷やし担々麺」

ご宿泊者様から「美味しさや品数」、そして「安心」への評価をいただくグルメバイキングを楽しむ旅に、関西の大江戸温泉物語に出かけてみませんか?

大江戸温泉物語の宿検索はこちらから https://www.ooedoonsen.jp/facilities/search.php


【安心してお楽しみいただくだめに ~徹底したコロナウイルス感染対策の宿~】

様々な企業や団体、そして消費者まで日常生活の一部になっている「感染対策」。
「やっていて当たり前」となっている行為だからこそ、<徹底しやすい><継続しやすい>対策を常に模索する大江戸温泉物語。
レストラン以外でも、感染症学会専門医監修のもと、政府・業界が公表しているガイドラインに準拠した200以上の項目に及ぶコロナウイルス対策を行っています。

「誰もがほっとひと息つける温泉旅行」をお楽しみいただくために。~大江戸温泉物語の“約束”~はこちらから
https://www.ooedoonsen.jp/coronavirus/


【会社概要】
■ 会社名   大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社
■ 所在地   〒103-0023
        東京都中央区日本橋本町1-9-4 ヒューリック日本橋本町一丁目ビル9階
■ 設立年月日  2017年12月5日(創業2001年11月)
■ 資本金   100,000千円(2021年2月1日時点)
■ 代表取締役 森田満昌
■ 事業内容  ホテル旅館温浴施設運営
■ URL    https://corporate.ooedoonsen.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内