「熱海 アカオハーブ&ローズガーデン」園内の花々から採れたオリジナルはちみつが出来ました。

2021年5月28日 金曜日 10:17 AM

3月~4月にガーデンに咲くヤマザクラや菜の花、ハーブのお花から採れたオリジナル百花蜜

株式会社ホテルニューアカオ(本社:静岡県熱海市、代表取締役社長:赤尾宣長)が運営する観光庭園『アカオハーブ&ローズガーデン』では、ガーデンの自然資源を活かした取り組みのひとつとして、オリジナルはちみつの販売を6月1日から開始します。




アカオハーブ&ローズガーデンでは、約20万坪の広大な敷地を活用し、ガーデンに咲く春の花々からはちみつを採取しており、今年で2年目になります。

今回も伊豆山みつばち農園(静岡県熱海市)にご協力いただき、今年の3月~4月の2か月間、みつばちの巣箱を園内のヤマザクラが多く咲く場所に設置しました。
この時期に咲くオオシマザクラやカンヒザクラなど200本以上のヤマザクラや、海を見渡す斜面一面に咲く菜の花、またラベンダーやローズマリーなどハーブのお花から採れたまさに「百花蜜」です。
春の花々から採れたはちみつは、ふわっと香るやさしい花の香りと、爽やかな味わいが特徴です。


園内に設置した巣箱
菜の花が咲く3月のガーデン
ヤマザクラが咲く4月のガーデン
ラベンダーの蜜を集めるみつばち
採取の様子(2021年5月9日)
採取の様子(2021年5月9日)


このはちみつは、園内のショップ「ハーブハウス」や、カフェ「COEDA HOUSE」で6月1日(火)より数量限定にて販売いたします。

また、カフェ「COEDA HOUSE」のドリンクや、系列のレストラン「花の妖精」のスイーツにも活用予定です。
ここでしか味わえない、花の恵みたっぷりのはちみつを使ったオリジナルメニューをお楽しみいただけます。

【昨年の使用例】はちみつを使った自家製レモネード(COEDA HOUSE)
【昨年の使用例】はちみつが主役のフレンチトースト(花の妖精)


●オリジナルはちみつ「アカオの花みつ~庭園からの花便り~」
《50g:756円(税込)/135g:1,512円(税込)》




アカオハーブ&ローズガーデン 概要


アカオハーブ&ローズガーデンは、相模灘を見下ろす20万坪の広大な丘陵地に、個性豊かな12のテーマガーデンが点在しています。熱海ブルーに輝く海と空を借景に、季節の花々やハーブが咲き誇り、五感で楽しめるガーデンです。園内には、隈研吾氏設計の絶景カフェ「COEDA HOUSE」をはじめ、曽我浅間神社、ハーブや精油を使った手作り体験施設、暮らしを彩るハーブのグッズや熱海のお土産を揃えるショップ、レストランなどの施設があります。




アカオハーブ&ローズガーデン
営業時間:9時~17時(最終入園16時)
入園料:3/1~5/14.6/11~11/30 大人1200円/小人600円
5/15~6/10 大人1500円/小人800円
12/1~2/28 大人1000円/小人500円

〒413-0101 静岡県熱海市上多賀1027-8
TEL 0557-82‐1221
FAX 0557-82-1224
MAIL:atami_h_g@newakao.co.jp
URL:http://garden-akao.com/

最新情報はこちら
Instagram:https://www.instagram.com/akaoherbandrosegarden/




花の妖精 概要

広大な相模湾と錦ヶ浦の断崖を窓越しに眺めながら、優雅なランチやティータイムをお楽しみいただける絶景カフェ。ランチにピッタリなイセエビカレーや、季節のフルーツを使ったこだわりのパフェが一押しです。


花の妖精 外観
Restaurant & Sweets 『花の妖精』
営業時間:10時~17時(L.O.16時)
〒413-0101 静岡県熱海市熱海1993-65
TEL 0557-82‐2200

最新情報はこちら
Instagram:https://www.instagram.com/cafe_yousei/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内