燕市の職人技を活かした商品を展示。燕市家庭日用品展を6月15日よりb8ta有楽町にて開催

2021年6月4日 金曜日 11:18 AM

県央ランドマーク株式会社の行う地域産業振興プロジェクト(PRIDE TSUBAMESANJO)のプロデュースで、b8ta有楽町店にて6/15(火)~6/30(水)まで展示販売イベントを開催いたします。本イベントは日本金属ハウスウェア工業組合(新潟県燕市 理事長 池田弘)に所属する6社が参加し、燕市の金属加工技術と職人技を生かし考え抜かれた商品を展示いたします。イベント当日はメーカーとのオンライン商談も期間中、随時開催しますので気軽に来場していただきたいです。





PRIDE TSUBAMESANJOは江戸時代から続き伝統技術の継承、そして絶え間なく革新し続けてきた燕三条のものづくりに対するプライドをコンセプトにプライド燕三条は2014年に誕生しました。
これまで香港を中心にパリやアメリカ、台湾などで展示会や市場調査を行い様々な企業様の製品だけでなく「新潟のものづくり」を発信してきました。10年目に向けて国内イベントも積極的に行いものづくりの魅力を様々な方に見ていただきたいと考えました。今後は引き続き、海外への支援と共に、国内におけるプロモーションも積極的に行っていきます。本年度は中小企業庁JAPANブランド育成支援等事業支援パートナーにも選定されこれからも地域産業に寄り添ったモノづくりの発信を行います。


開催概要

【イベント名】燕市家庭日用品展
【主   催】日本金属ハウスウェア工業組合
【開 催 場 所】b8ta有楽町 (〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目7−1 有楽町電気ビル 1階)
【開 催 期 間】2021年6月15日(火)~6月30日(水)  11:00~19:30まで毎日開催
【内   容】家庭日用品展示販売、オンラインバイヤー商談会
【組 合 詳 細】燕市の金属加工技術は和釘、キセル、ヤスリ、洋食器など時代の流れに沿い製品を製造し続けたことで高品質な商品を生み出せる職人が増加しました。日本金属ハウスウェア工業組合は1964年に設立され家庭用食卓台所製品、業務用厨房製品を中心に製造をしているメーカーを中心に構成されています。どのご家庭にも燕の製品が必ずあるはずです。特にステンレス製品は錆びにくいことで有名ですので長く愛用されたい方にとっておきの商品を提供し続けたいとです。

参加企業の紹介 

今回は日本金属ハウスウェア工業組合に所属する6社の企業による商品展示販売となります。


株式会社イケダ
一目見てカレー皿!とわかるフォルムをしたお皿や一般ではなかなか出回らない商品が展示されます。

                                    http://www.ikd-net.co.jp/

株式会社玉虎堂製作所(MARUTAMA)
MARUTAMAブランドで業務用レードルを製造しており繊細な技術を基に、ステンレス製の急須が新商品として披露されます。


                              (https://www.marutama1919.com/
株式会社田辺金具
猫好きにはたまらない猫足トングをはじめ様々なバリエーションと新商品をご紹介いたします。



                                (https://www.tanabe-kanagu.co.jp/
                               
三宝産業株式会社(YUKIWA)

ステンレスの磨き技術は県内有数!バーグッズなどバラエティーに富んだ商品がたくさんです。


                                 http://www.yukiwa-japan.co.jp/
株式会社トーダイ
熱伝導の良いアルミを利用したヒット商品のアイススプーン。これがあれば固いアイスも楽々食べられます!

                                (http://www.todai-tsubame.co.jp/

株式会社ヨシカワ(COOKPAL)
使いやすさとシンプルなデザインにこだわった商品を取り揃えております。

                            (https://www.rakuten.ne.jp/gold/cookpal/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内