初出展!読売巨人軍 菅野智之投手が支援をしている介助犬ブースが6/19、20ジャイアンツ球場にも新たに展開

2021年6月8日 火曜日 10:17 AM

●読売巨人軍 菅野智之投手は2015年より(社福)日本介助犬協会を支援しており、2019年には介助犬サポート大使にも就任している ●介助犬育成普及活動としてジャイアンツ球場での介助犬ブース展開は初となる


東京ドームでの出展の様子
(社福)日本介助犬協会(以下、協会)では手足の不自由な方の手助けをする介助犬の育成普及活動を行っている。2015年より読売巨人軍 菅野智之投手が介助犬支援を開始し、2019年からは東京ドームでの介助犬ブースの出展を行っている。


今回、ジャイアンツ球場では初となる介助犬ブースの出展が決定した。ブースでは菅野投手×介助犬のコラボTシャツ・トートバッグなどのグッズ販売、募金箱設置が行なわれ、グッズ購入者にはジャイアンツ選手直筆サイングッズなどが当たる豪華抽選会も開催される予定。


出展概要

日時:2021年6月19日(土)10時半~13時
       6月20日(日)10時~12時半

場所:読売ジャイアンツ球場 一塁側内野スタンド後方スペース
内容:菅野投手×介助犬コラボグッズ販売、募金箱設置 等
※当日の天候などにより急遽出展中止となる可能性あり

コラボグッズの売上の一部は介助犬育成普及活動として役立てられる。又、ジャイアンツ球場でのブース展開により多くの方に介助犬を知って頂くきっかけになれば、と協会職員は期待をかけている。

問い合わせ先

社会福祉法人 日本介助犬協会
045-476-9005
info@s-dog.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内