絶景と就労環境を完備した白馬リゾートテレワーク、「TRAVEL WORK AWARD 2021」コワーキングスペース部門にて最優秀大賞を受賞

2021年6月8日 火曜日 3:48 PM

 株式会社岩岳リゾート(本社:長野県北安曇郡白馬村、代表取締役社長:和田寛、以下「岩岳リゾート」)が提供する「HAKUBA RESORT TELEWORK(白馬リゾートテレワーク)」はこの度、「TRAVEL WORK AWARD 2021」コワーキングスペース部門にて最優秀大賞を受賞いたしました。  「HAKUBA RESORT TELEWORK」は、ゴンドラリフトで通勤する斬新な出勤スタイルや標高1,289mから望む絶景などの“非日常空間”と、静かな森の中に点在する電源・Wi-Fiを完備した「森のオフィス」をはじめ、天候による影響を受けないレストハウスや周辺ホテルのコワーキングスペースといった“快適空間”が調和し、白馬岩岳エリアを1つのワークスペースとして活用できるといった点が評価されました。




働き方をアップデートするモノ・サービス・場所を表彰する「TRAVEL WORK AWARD


 「TRAVEL WORK AWARD」は、株式会社アステル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高橋悠、以下「アステル」)が主催し、最先端の働き方を推進、実現、策励しているモノ・サービス・場所に送られる表彰です。

 記念すべき初開催となる今年は、3人の審査員を中心に、アステルが個別契約を交わしている国内外のトラベルワーカー174人のアンケート調査をもとに、獲得票数の多い順に最優秀大賞・大賞・金賞・銀賞・銅賞が決定しました。

<コワーキングスペース部門 最優秀大賞「HAKUBA RESORT TELEWORK」受賞理由>
※一部抜粋

ロケーションが素晴らしいワークスポットは絶景スポットであればあるほど、PCを開いて仕事をするには気が引けてしまう。しかし、「HAKUBA RESORT TELEWORK」は名称に「テレワーク」とある通り、ガッツリと仕事をしても良い雰囲気・環境が提供されている。
Wi-Fiや電源の使用ができることはもちろん、景色も良い。 トラベルワーカーは、比較的長期で滞在することが多いため、テレワーク施設が複数用意されていると気分転換ができて魅力的。
託児所があるため、子供が体験教室をしている間に仕事に没頭できる。
ホテルで目が覚めて、ゴンドラで山頂にあるワークスペースへ移動する。そんな生活を想像するだけで仕事が捗る。


絶景の中で心身リラックスしながら快適に働ける「HAKUBA RESORT TELEWORK」

 この度、「TRAVEL WORK AWARD 2021」コワーキングスペース部門にて最優秀大賞を受賞した「HAKUBA RESORT TELEWORK」は、2020年6月に誕生しました。


 近年、有給休暇取得率の低さや新型コロナウイルス感染症による影響で働き方改革やワーク・ライフ・インテグレーションに対する気運はより一層高まっています。岩岳リゾートは、休暇中に働く「ワーケーション」ではなく、日常的にリゾート地でテレワークするスタイル「リゾートテレワーク」が今後の新しい働き方の一つになると考え、山頂から山麓まで白馬岩岳エリア一帯を1つのワークスペースとして活用できる仕組みを個人・法人向けに提供しています。

 約8分の“ゴンドラリフト通勤”の先に広がる山頂ワークスペースは、日常の喧噪から離れて、爽やかな空気の中で仕事に集中できる環境です。ブナの森の中には、オープン利用可能な「森のオフィス」を展開。アウトドアチェア、テーブル、電源、Wi-Fiを完備した3つのデッキ席は、最大20人まで利用でき、クリエイティビティや生産性を向上させる新しい働き方をサポートします。

 雨天時はレストハウス内のワークスペースも利用可能なため、天候や気分、シチュエーションに応じて思い思いの場所で仕事に向き合えます。さらに山頂には、白馬岩岳最大の資源である“白馬三山の眺望”を活かした絶景テラス&カフェ「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」でのコーヒーブレイクをはじめ、マウンテンバイクやトレッキングなど、デスクワークの合間にリフレッシュできるコンテンツを用意しています。

 山麓には、Wi-Fi、コピー機、プロジェクター、ホワイトボードなど事務用品を完備したホステル「UNPLAN Village Hakuba」や北欧のヴィンテージ家具をレイアウトしたデザイン性の高い「Funny hours HAKUBA」のコワーキングスペースを整備。

 お子様の託児サービスやリトミック体験のほか、ペットと宿泊できる施設や長期滞在に適した宿泊施設と連携して、村内での移動手段を含めたサポート体制を敷いています。

 岩岳リゾートは、今後も自然環境に配慮しつつ時代のニーズに合った施設の整備や、自然との共生の中で生まれる気づきや体験の提供に尽力してまいります。

HAKUBA RESORT TELEWORK:https://iwatake-mountain-resort.com/green/resort-telework

【会社概要】
会社名:株式会社岩岳リゾート  IWATAKE RESORT Co., Ltd.
代表:代表取締役社長 和田 寛
所在地:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城6329-1
設立:1985年(昭和60年)8月8日
事業内容:スキー場一般(索道事業・飲食業)
URL:https://iwatake-mountain-resort.com/

【新型コロナウイルス感染防止対策
岩岳リゾートは、地域社会の安全と共にお客様と従業員の健康を守るため、新型コロナウイルス感染防止対策を講じて営業してまいります。「白馬岩岳マウンテンリゾート」では、トレッキングやMTB、キャンプ、ブランコなどアウトドアでお楽しみいただけるサービスを提供していますが、レストランやゴンドラなど”三密”(密閉、密集、密接)になり得る箇所も存在します。こうした箇所については、消毒をはじめとする対策を徹底する一方、お客様にも細心の注意を払っていただくようご協力を依頼しております。今後も安心して大自然の素晴らしさを体感いただけるよう感染防止に努めてまいります。具体的な感染防止対策はHPをご参照ください。
https://iwatake-mountain-resort.com/

【岩岳リゾートのSDGsの取り組み】


「白馬岩岳マウンテンリゾート」は、四季豊かな自然の恵みを最大限に活用し、その素晴らしさをお客様に体験いただく施設です。今後も多くのお客様にこの大自然の中で遊び、癒され、楽しみ続けていただけるよう、「持続可能な開発目標」(SDGs)に賛同し、自然環境への負荷を低減しつつ、より良い環境を作り出していくことに積極的に貢献する「サステナブル・リゾート」の実現に向けた取り組みを進めてまいります。具体的な取り組みについてはHPをご参照ください。
https://iwatake-mountain-resort.com/green/sustainable

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内