【6/15(火)オープン】世界の水タバコ/シーシャブランド『ODUMAN』から公式ショールームが東京都港区に上陸!

2021年6月15日 火曜日 4:48 PM

おうち時間の充実と、シーシャ市場の安定へ

日本で最も知名度のあるトルコのシーシャブランド「ODUMAN」と、株式会社P-WAVE(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:森 啓)は、2021年3月31日(水)に総輸入元代理店の契約を締結しました。 これにより、日本を含む全15ヵ国(韓国、中国、香港、台湾、フィリピン、ベトナム、マレーシア、カンボジア、ラオス、ブルネイ、マカオ、ニュージーランド、オーストラリア、カナダ)の小売店やバー等へ、独占的に卸売を展開します。


ODUMANのトラベルシーシャセット
近年のシーシャブームに加え、おうち時間が増えた今、自宅で簡単にシーシャを楽しむ ”おうちシーシャ” ユーザーが急増しています。ODUMANの知名度を最も上げたものも、”おうちシーシャ” 用セットや持ち運びができる小型のシーシャセットです。1~2kgほどのコンパクトなシーシャセットは、自宅での利用、キャンプや旅行を楽しむ若者からも絶大な支持を受けています。



ODUMAN(オデュマン)とは

シーシャ大国であるトルコで、2014年に生まれたブランドメーカー。
シーシャと言えば、一般的な高さは1m以上。もっと手軽にシーシャを楽しみたいーそんな夢から生まれたODUMANのコンパクトでユニークなデザインは、瞬く間に世界のシーシャファンを虜にしました。


Shisha(シーシャ)とは

中東発祥と言われているシーシャ(水タバコ)は、専用の器具を使って、水を通した煙を楽しむ喫煙具です。
家族や友人と一緒に楽しんだり、コミュニケーションツールとしても愛されてきた娯楽の一種で、地域によってShisha(シーシャ)、Hookah(フーカー)、Nargile(ナルギレ)等と呼び方が異なります。


水を通した煙はニコチンやタールが圧倒的に少なく、りんごやマンゴー等のフルーツ系、ジャスミンやローズ等のフラワー系、チョコレートやバニラ等のスイーツ系、シナモンやカルダモン等のスパイス系といった、様々な味と香りを楽しむことが出来ます。
最近ではノンニコチン、CBD等のフレーバーが続々と登場。普段はタバコを吸わない方、煙やニオイが苦手な方でも、リラックスやオシャレな趣味としてシーシャを楽しむようになっています。

このシーシャブームによって並行輸入品や安価な模造品によるクレームや事故が急増しているため、市場の安全と安定を図り、より充実したおうち時間の拡大に貢献します。


ODUMAN JAPAN公式ショールーム

2021年6月15日(火)には、東京都港区にショールームをオープン。
実際にすべての商品を見ることができるのは、日本でもこのショールームのみ。
一般客にも公開していますが、法人・個人問わず全予約制です。


■ホームページ
ODUMAN JAPAN:https://oduman-japan.com/

■SHOWROOM
住所:東京都港区南麻布4-13-5-1F
経路:東京メトロ日比谷線広尾駅より徒歩5分
予約:https://lin.ee/O6uVRB6

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内