初登場から3時間で 1,500 点完売!こども服専門のワンプライスショップ「ポスポスマルシェ 200」が 6 月 25 日(金)アクロスモール春日にオープン!

2021年6月15日 火曜日 6:18 PM

こども用品専門リユースショップを展開するポストアンドポスト株式会社(本社:福岡市東区、代表:吉田照喜)は、今春オープンした 200 円ワンプライススタイルの新業態「ポスポスマルシェ 200」の 2 号店を 6 月 25 日 (金)アクロスモール春日に開店いたします。 ※ポストアンドポスト株式会社は、社会起業家のプラットフォームカンパニーである株式会社ボーダレス・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田口一成)のグループです。




▲店内イメージ



ポスポスマルシェ 200 の特長





・店内約3,000点。商品はすべて1点もの
・こども服200円(税込220円)ワンプライス
・おもちゃの量り売り10g=10円
・買い取り:こども服 1kg=50円、おもちゃ 1kg=10円
※7月中のこども服買い取り価格は1kg=200円キャンペーン実施(詳細は、下記)




6月12 日(金)~20日(日)オープンイベント開催


6月12日(金)から約1週間、オープン前のおゆずり買い取り企画を実施します。4月の入園や入学以降、衣替えの季節でサイズアウトした洋服の行き先に困る人急増!リクエストにお応えして愛着のあるこども服やおもちゃだからこそ必要とする次の方へ譲ってリユースの楽しい循環を実感してもらいたいという思いから、ポスマルならではの“おゆずり買い取り”です。 初めての方も大歓迎!




《おゆずり買い取り企画
開催日:6月12日(金)~ 20日(日) 12:00-17:00
開催場所:アクロスモール春日1F正面玄関前 SUNNY入口前
内容:こども服こども服(ベビー50~160cm)|1kg=200円(通常買い取り1kg=50円)
おもちゃ|1kg=50円(通常買い取り1kg=10円)
こども靴(10cm~21cm)|1足=20円
えほん・児童書 |1冊=10円
※こども服の買い取りはオープンキャンペーン価格7月末日まで
買い取り詳細:https://post-post.jp/3244


新店舗概要





店舗名称:ポスポスマルシェ200 アクロスモール春日店
面積:約60坪
商品点数:約3,000点(※店舗で買い取りのスタートは7月1日(木)を予定)
所在地:〒816-0814 福岡県春日市春日5-17 アクロスモール春日2F
営業時間:10:00~21:00(※緊急事態宣言中は~20:00閉店)
定休日:施設の休館日に順ずる 無料駐車場 1,354台
URL: https://post-post.jp/news/posposmarche200/


設立の背景と活動

■子育てシーンでリユースをファーストチョイスに



代表の第一子誕生を機に、使用期間が限られる子育て用品を探して自身がリユースショップを巡ったことで親目線での課題が見えてきました。そんな中、世界のごみ焼却炉の約7割が消費大国日本に存在するという驚くべき事実と洋服の大量破棄の現状を知り、未来にこどもたちが安心して暮らせるよう本気でごみを減らしたいとも考えるようになりました。かつて日本人の子育てに当たり前だった、環境負荷が少なく必要最低限のモノ移動で完結できる「ご近所同士のおさがり交換」という優れた地域循環。核家族化が進むにつれ影を潜めた仕組みを現代版にアップデートさせハブとしての役割を担うため、2015年『ポストアンドポスト』は誕生しました。



リサイクルに積極的でない子育て世代やその両親を含めた全世代に親しんでいただけるよう、買い取り商品の「きれい」の独自基準を設定し「圧倒的なアイテム数・店内のオシャレさ・商品の清潔さ」を徹底。基準に満たないものはアウトレット商品として海外流通で更なる循環を目指しました。しかし、そのほとんどは普段着や保育園でのお着替えとして十分活躍できるものばかり。コロナ禍で方針を180度転換させ、2021年2月に日本初の全品200円ワンプライスで提供する新業態『ポスポスマルシェ200』を福岡市の商業施設・マークイズ福岡ももちに出店




初日は約3,000点の半分が数時間で店頭から消える現象が話題となり、地域循環・リユースが根付く暮らしへと歩みを進めました。子育ての場面でリユースのファーストチョイスが日常になることを目指し、全国でも珍しい200円ワンプライスショップ『ポスマルシェ200』の複数出店を2021年度中に福岡県内で予定しています。

■服育でつなぐ文化をはぐくむ


近年、小学生を対象に洋服の廃棄習慣の行動変容を目的とした講義やフリーマーケットの運営体験など、教育シーンからアプローチする「服育(ふくいく)」を実施。“捨てるという発想をポイしよう”というキャッチフレーズのもと、子育て中やその周りにいるすべての人たちへ地域循環=「LOCALOOP」(ローカル―プ)という新しい体験価値を福岡から発信しています。



会社概要




<ポストアンドポスト株式会社 会社概要>
会社名:ポストアンドポスト株式会社
代表者:代表取締役 吉田照喜
所在地:〒813-0034 福岡県福岡市東区多の津 4-14-1
設立:2015 年 3 月
資本金:1,000 万円
従業員数:計 35 名(2021 年 5 月現在)
事業内容:子育て専門のリユースショップ(対象:出産準備アイテム~小学校入学)
商品アイテム数:約70,000点
月間利用者数:約9,000人

▼ポストアンドポスト公式サイト
http://post-post.jp

▼ポストアンドポスト公式Instagram
https://www.instagram.com/post_and_post

▼ポスポスマルシェ公式Instagram
https://www.instagram.com/postmarche

<株式会社ボーダレス・ジャパン 会社概要>
会社名:株式会社ボーダレス・ジャパン
代表者:代表取締役社長 田口 一成
所在地:東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
設立:2007年3月
資本金:1,000万円

▼ボーダレス・ジャパン公式サイト
https://www.borderless-japan.com/



出店沿革





2015年福岡市南区(長住店):博多区に「POST&POST」第 1 号店(翌年長住店へ拡張移転)
2016年11月:福岡市南区(長住店)
2018年09月:福岡市西区(石丸店)
2018年12月:福岡市東区(土井店)
2021年02月:福岡市中央区(マークイズ福岡ももち店)
2021年06月:春日市(アクロスモール春日店)
計 5 店舗(うち、新業態 2 店舗)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内