今年の夏は東京ミッドタウンで“アートハンティング”「MIDTOWN ART PALETTE」

2021年6月21日 月曜日 4:18 PM

気軽に楽しめるデジタルアートから特別展「北斎づくし」などの本格芸術、そしてアートを感じる食まで勢ぞろい! 2021年7月16日(金)~9月17日(金)

東京ミッドタウン(港区赤坂 / 事業者代表 三井不動産株式会社)は、2021年7月16日(金)から9月17日(金)までの期間、ひと夏のアート体験ができる『MIDTOWN ART PALETTE』(ミッドタウン アート パレット)を開催いたします。



ミッドタウン・ガーデンには縁側に腰掛け夏の夕涼みを体験できるメインイベント「光と霧のデジタルアート庭園」や、色とりどりのアート提灯に囲まれた期間限定の屋外ラウンジ「MIDPARK ART LOUNGE(ミッドパーク アート ラウンジ)」が登場し、アートに触れながら日本の夏の涼を体験いただけます。また、生誕260年記念企画特別展「北斎づくし」やサントリー美術館開館60周年記念展「ざわつく日本美術」など、日本美術を味わうことができる企画展も開催。さらに館内では、アートな動物園「SUMMER ART ZOO」が登場し、大宮エリーの手がける色彩あふれるWALL ARTや、WA!moto. (渡辺元佳)による動物の彫刻をご覧いただけます。また各レストラン・カフェではアートを感じるお食事もご用意しております。
気軽に楽しめるアートから本格芸術まで、様々なアートシーンを“はしご”しながらお楽しみください。

               【MIDTOWN ART PALETTE 主なコンテンツ】
                 2021年7月16日(金)~9月17日(金)



東京ミッドタウンのアートハンティングマップ








気軽にアートにふれて楽しむ

■光と霧のデジタルアート庭園
緑に囲まれた芝生広場に枯山水をモチーフにした巨大なデジタルアート庭園が登場。ひんやりとした霧に包まれた幻想的な空間で、昼は風によって変わる霧の表情を楽しみ、夜は庭園内に点在する石を中心に花火や砂紋をイメージした色とりどりの光が放たれるデジタルアートで、日本の夏の涼を体感いただけます。今年はソーシャル・ディスタンスを確保したござ席もご用意。のんびりと縁側に腰をかけ、そよ風とともに時の移り変わりをお楽しみください。演出は、ビジュアルデザインスタジオ「WOW」が手がけます。
▲過去の様子
【期   間】 2021年7月16日(金)~ 9月5日(日)
        ※荒天中止
【時   間】 霧演出15:00~22:00 砂紋・デジタル花火演出18:00~22:00
        ※イベント時間・仕様が一部変更になる場合があります。
【場   所】 芝生広場
【料   金】 無料
【主催・企画】 東京ミッドタウン 受賞:グッドデザイン賞(2019年)

▲イメージ
お家にデジタルアートをテイクアウト!この夏だけのARアート花火が登場。

ミッドタウン・ガーデンに散らばった5つの「ARアート花火」を探してスマートフォンでアクセスすると、デジタルアートが出現。その場だけでなくお好きな場所に持ち帰ることができます。東京ミッドタウンを散歩しながら手に入れた「金魚花火」や「提灯花火」など、この夏だけのアートな夏の風物詩をぜひご自宅でもお楽しみください。


■MIDPARK ART LOUNGE

▲イメージ  Tokyo Midtown Award 2017 原研哉賞を受賞の アートディレクター田村有斗がアート提灯のグラフィックデザインを担当
緑の中でアートを楽しむ屋外ラウンジが期間限定でミッドタウン・ガーデンに登場。思わず写真を撮りたくなるアートなメニューも多数ご用意しております。約60個のアート提灯が夏の夜空を彩り、光を鑑賞しながらお食事を楽しむことも。緑が心地よいアート空間で、都会の喧騒を忘れるひとときをお過ごしください。

【期   間】 2021年7月16日(金)~9月5日(日)
        ※荒天中止
【時   間】 <平日>16:00~21:00 (ラストオーダー20:30)
        <土日祝・振休>12:00~21:00 (ラストオーダー20:30)
        ※お盆期間(8月13日(金)~8月16日(月))は12:00オープン
        ※イベント時間・仕様が一部変更になる場合があります。
【場   所】 ミッドタウン・ガーデン
【主催・企画】 東京ミッドタウン
【運   営】 株式会社ゼットン



本格的なアートにどっぷりつかる

■前代未聞の生誕260年記念企画 特別展「北斎づくし」
二十歳で浮世絵師としてデビューしてから九十歳で没するまでの七十年間、常に挑戦を続けて森羅万象を描き抜こうとした画狂の絵師・葛飾北斎。その生誕260年を記念し、代表作である『北斎漫画』、「冨嶽三十六景」、『富嶽百景』の全頁(ページ)・全点・全図が一堂に会する前代未聞の特別展「北斎づくし」が東京ミッドタウン・ホールで開催します。

左:建築家・田根剛氏による『北斎漫画』展示プラン(イメージは構想段階のものです)
右:葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」山口県立萩美術館・浦上記念館蔵(浦上コレクション)

【期   間】 2021年7月22日(木・祝)~9月17日(金)
        ※休館日:8月10日(火)、8月24日(火)、9月7日(火)
【時   間】 11:00~19:00(入場は18:30まで)
【場   所】 東京ミッドタウン・ホール
【主   催】 凸版印刷、日本経済新聞社、博報堂DYメディアパートナーズ、テレビ東京、BSテレビ東京
【特 別 協 力】 浦上蒼穹堂
【公式サイト】 https://hokusai2021.jp/


■フジフイルム スクエアで「富士山づくし」の写真展を同時開催!
フジフイルム スクエア 企画写真展 「日本人の魂・冨嶽今昔(こんじゃく)三十六景~北斎と4人の巨匠たち~」「織作峰子写真展HAKU graphy『Hommage to Hokusai』~悠久の時を旅して~」を開催します。

(左上)「山波」 撮影:岡田紅陽 収蔵:岡田紅陽写真美術館
(中央上)南アルプス千枚小屋から「真紅に燃える朝雲と富士山」 撮影:白?史朗
(右上)静岡県裾野市から「笠雲」 撮影:竹内敏信
(左下)(c)Yukio Ohyama
(右下)Hommage to Hokusai (c)Mineko Orisaku

【期   間】 2021年7月21日(水)~2021年8月19日(木) 会期中無休
【時   間】 10:00~19:00 ※最終日は14:00まで/入館は終了10分前まで
【入 場 料】 無料
【場   所】 東京ミッドタウン ミッドタウン・ウエスト1F フジフイルム スクエア
【主   催】 富士フイルム株式会社
【公式サイト】 https://fujifilmsquare.jp/detail/fuji2021/


■サントリー美術館 開館60周年記念展「ざわつく日本美術」
ある作品を見た時、「えっ?」「おっ!」「うわぁ…」などと感じたことはないでしょうか。本展では、こうした言葉にならない「心のざわめき」を起点に、「いったい私は、この作品のどこにざわついたのだろう?」と考えることで目の前の作品により一層興味を引き出すことを目指しています。思わず「心がざわつく」ような展示方法や作品を通して、目や頭、心をほぐし、「作品を見たい!」という気持ちを醸成。サントリー美術館の名品から珍品、秘宝まで、作品を「見る」という行為を意識して愉しみながら、日本美術のエッセンスを気軽に味わっていただける展覧会です。作品との出会いによって沸き起こる、自分自身の「心のざわめき」に耳を傾けることで、日本美術の魅力にぐっと近づけるような、意外な発見をお楽しみください。

【期   間】 2021年7月14日(水)~8月29日(日)
        ※休館日:火曜日(8月24日は18時まで開館)
【時   間】 10:00~18:00(金・土は10:00~20:00)
        ※開館時間は変更となる場合があります。最新情報を美術館ウェブサイトでご確認ください。
        ※7月21日(水)、22日(木・祝)、8月8日(日・祝)は20時まで開館
        ※入館は閉館の30分前まで
【場   所】 サントリー美術館 東京ミッドタウン・ガレリア3F
【主   催】 サントリー美術館、朝日新聞社
【公式サイト】 https://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2021_2/index.html



街なかでアートと出会う



■館内にアートな動物園が登場!SUMMER ART ZOO

この夏、東京ミッドタウンにアートな動物園「SUMMER ART ZOO」が誕生!アーティスト大宮エリーが手掛ける色彩あふれるWALL ARTやアーティストWA!moto. (渡辺元佳)によるSTREET ARTなど、ここでしか出会えないアートな動物たちを見つけにいこう。
【期   間】 2021年7月16日(金)~9月5日(日)
【時   間】 11:00~21:00
【場   所】 東京ミッドタウン・ガレリア1・2・3F

【参加作家・作品紹介】

▲(左)撮影:Aminaka Kenta (右)過去の作品例
参加作家:大宮エリー
作品名:「ART WALL ZOO 2021」
国内外で脚本家、作家、など様々なクリエイティブ活動を行う大宮エリー氏が「SUMMER ART ZOO」のために色彩あふれる作品を制作します。館内を旅するよう巡り、縁起のいい隠れ動物や神話の中の動物をみつけたら、カメラでどこを切り取るかはあなた次第です。


▲(左・右) Photo by Hiroshi Wada
参加作家:WA!moto.(渡辺元佳)
     Tokyo Midtown Award 2013アートコンペ受賞者
作品名:「Let's find the Friends! ミッドタウンにかくれた どうぶつのともだち」
渋谷MIYASHITA PARK YOUwe.をはじめとしたパブリックスペースへの作品設置や、展覧会、ワークショップなどを多数開催するWA!moto.氏が館内のいろいろなところにどうぶつの彫刻作品を展示します。
東京ミッドタウンのガレリア1~3Fに隠れたどうぶつたちを見つけて友達になろう!ヒントは…黄色?


■東京ミッドタウンに点在するパブリックアート巡り

▲《妙夢》 安田侃作
館内外に合計20作品のアートワークが点在しており、そのうち14作品をご覧いただけます。二人のアートディレクター、清水敏男氏とジャン=ユベール・マルタン氏が世界で活躍するアーティストを選定、アートワークをプロデュースし、訪れる人々をやさしく出迎えます。アートが街中に自然と溶け込んでいる東京ミッドタウンでパブリックアート巡りはいかがですか。

【MAP】 https://www.tokyo-midtown.com/jp/design-art/artwork/



味覚を鮮やかに彩る食のアトリエ ArtなDish


▲フィリップ・ミル東京
館内16店舗のレストラン・カフェでは、見て美しく、味わっておいしい、そんなアートな一皿をそれぞれご用意いたしました。魅力的な料理に囲まれ、夏の味覚をお楽しみください。


【参加店舗】
フィリップ・ミル 東京、宮川町 水簾、FUKAGAWA SEIJI 1894 ROYAL KILN & TEA、KNOCK CUCINA BUONA ITALIANA、NIRVANA New York、HAL YAMASHITA 東京、Toshi Yoroizuka、UNION SQUARE TOKYO、DEAN & DELUCA、pâtisserie Sadaharu AOKI paris、とらや、FRUITS IN LIFE、SAKE SHOP 福光屋、サン・フルーツ、Ron Herman、TACO RiCO


※ 掲載写真はイメージです。メニューは変更になる場合があります。
※ 掲載情報は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 最新の営業情報はオフィシャルサイトをご確認ください。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止および天災等の状況により
予告なく営業時間の変更・休業となる場合がございます。予めご了承ください。
※ 東京ミッドタウンではお客様と従業員の安全・安心を第一に考え、新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでおります。
詳細は以下よりご覧いただけます。
URL:https://www.tokyo-midtown.com/jp/news/5054/

=======================================
東京ミッドタウンについて



東京ミッドタウンは、広大なグリーンと6つの建物からなる複合都市です。
街にはさまざまなショップやレストラン、オフィス、ホテル、緑地、美術館などの施設が集まっています。

四季を感じるイベントで季節に寄り添い、いたるところに息づくデザイン・アートや
「TOKYO MIDTOWN AWARD」が発掘した若き才能にふれて新たな発見を。
そして街に根づくおもてなしで心が解きほぐされていく。

それらを融合させることで
訪れた人に、上質で心地よい場所と時間を提供することを目指しています。
https://www.tokyo-midtown.com/jp/about/
=======================================

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内