【リーガロイヤルホテル京都】夏の嵐山 鵜飼鑑賞と「嵐山 熊彦」の伝統の味を愉しむ『夏の風物詩 京都嵐山堪能 宿泊プラン』販売

2021年6月28日 月曜日 5:18 PM

嵐山の風物詩である歴史の深い鵜飼鑑賞と、美意識・伝統の味を五感で味わえる京料理を提供する「嵐山 熊彦」の夕食付宿泊プラン

リーガロイヤルホテル京都(京都市下京区東堀川通り塩小路 総支配人 藤井 友行)は、嵐山の風物詩である鵜飼鑑賞と「嵐山 熊彦」での夕食が付いた宿泊プラン(1室2名様50,000円~ 税金・サービス料・宿泊税込)を7月5日(月)から9月23日(木・祝)まで販売します。


「嵐山の鵜飼」イメージ
 「夏の風物詩 京都嵐山堪能 宿泊プラン」は、毎年夏に行われる嵐山の風物詩である歴史の深い鵜飼鑑賞と、美意識・伝統の味を五感で味わえる京料理を提供する「嵐山 熊彦」の夕食がついた夏の京都嵐山を堪能できる宿泊プランです。「嵐山の鵜飼」は、鵜匠(うしょう)が風折烏帽子(かざおれえぼし)に腰蓑(こしみの)の昔ながらの装いで船上から手綱を引き数羽の海鵜(うみう)を飼いならして鮎などの川魚をとる伝統的な漁法で、その歴史は古く千年の昔から行われています。また「嵐山 熊彦」は、創業から80余年に渡って京料理の名店と評される「京料理 たん熊北店」の流れを汲み、歳時記の盛り込みに格段の風流さを漂わせる名店。
 夏の京都でしか味わうことのできない風情のある嵐山ならではの時間を愉しむのにぴったりの宿泊プランです。

詳細については次の通りです。

夏の風物詩 京都嵐山堪能 宿泊プラン 概要

【販売期間】
2021年7月5日(月)~9月23日(木・祝)※除外日あり

【料  金】1泊1室料金
1室2名様利用 50,000円~
1室3名様利用 66,000円~
1室4名様利用 80,800円~

【プラン内容】

夕食:18:00~「嵐山 熊彦」にて京会席 ※9月は17:30~

「嵐山 熊彦」夕食イメージ


朝食:オールデイダイニング カザ(1階)和洋ビュッフェ




嵐山通船 鵜飼鑑賞(乗合)料金


「嵐山の鵜飼」イメージ


ヤサカグループタクシー乗車券(1室につき5,000円×2枚)


【鵜飼鑑賞】
出船:20:00~(鑑賞時間約1時間)※9月は19:30~

【除 外 日】
7/6(火)、13(火)、14(水)、20(火)、27(火)、28(水)
8/3(火)、10(火)、11(水)、16(月)、17(火)、24(火)、25(水)、31(火)
9/7(火)、14(火)、15(水)、21(火)

※1週間前までの要予約
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、休業・営業時間変更となる場合がございます。
※大雨・強風・増水などにより、運航を中止する場合がございます。
※料金は、税金・サービス料・宿泊税を含みます。

< お客様お問い合わせ先 >
リーガロイヤルホテル京都 宿泊予約
〒600‐8237 京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地
075‐361‐3333(直通)
(受付時間 9:00~17:30)
https://www.rihga.co.jp/kyoto/stay/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内