世界最大級のラクジュアリーなビジネスクラスシートを限定販売

2021年6月29日 火曜日 10:48 AM

シンガポール航空エアバスA380のビジネスクラスシートがお手元に

千葉県成田市駒井野の「フライトショップ・チャーリイズ」(駒井野1353-1さくらの山 空の駅さくら館内)では、6月29日より、シンガポール航空のエアバスA380型機に搭載されていた、世界最大級のビジネスクラスシートを販売いたします。


●シンガポール航空のエアバスA380型機(2012年に納入された機体番号9V-SKR)に使用されていたもので、座席幅はデビュー当時も、今も、ファーストクラス・ビジネスクラスを問わず業界最大の広さを誇ります。幅は86センチメートル(34インチ)もあり、ご自宅でソファーとして使用するのに最適です。デザインは英ジェームス・パーク・アソシエーツが行い、製造は日本の企業が担当したものです。

●世界でも、昨年末にシンガポールで少数販売されて以来、2番目。

シンガポール以外でこのシートが販売されるのは世界でも初めてで、価格は税・送料込み583,000円(北海道、九州は+10000円、沖縄、離島はお問い合わせください)、すでに販売されているシンガポール航空エアバスA380に搭載されていたプレミアムエコノミークラスシート268,000円(税・送料込み)と共に販売されます。これらのシートが販売されるのは二度とないかもしれません。
座席イメージ(クッションはつきません)

●なかなか海外旅行に行きづらい昨今、ご自宅でラクジュアリーな機内を再現することができ、シンガポールを拠点に世界各地へと飛行していたエアバスA380に思いをはせ、内蔵されている大きなテーブルを出して食事を楽しんだり、リクライニングモードにしてくつろいだり、長時間座っても疲れにくいシートのためリモートワークにも最適です。なお機内では電動でリクライニング、フットレストが稼働しますが、家庭用電源とは電圧、周波数が異なるため、このシートは手動での操作になります。
手動リクライニング中

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内