コツコツ頑張るすべての人たちを応援する「コツコツプロジェクト」関連イベント「紀平梨花展~19年の歩み~」ギンザタナカ銀座本店で開催!

2021年6月30日 水曜日 3:18 PM

期間:2021年7月8日(木)~ 9月5日(日)

TANAKAホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:田中 浩一朗)は、フィギュアスケートの紀平梨花選手がトップアスリートになるまでの19年間の軌跡を紹介する「紀平梨花展~19年の歩み~」を7月8日(木)から9月5日(日)の間、ギンザタナカ銀座本店(東京都中央区銀座)にて開催いたします。




本展では、2020年全日本フィギュアスケート選手権大会優勝時に着用した衣装など、ターニングポイントとなった大会で紀平選手と共に挑んだ衣装8点を大会ごとの印象的なシーンと合わせて展示します。また、衣装のほか、シューズ、幼少期のメダルや文集、写真など思い出の品々を展示しています。紀平選手がフィギュアスケートにかけた思いのこもった数々の貴重な品々を展覧して、紀平選手がコツコツ努力して積み重ねてきた19年間の歴史を感じられる構成となっています。


展示衣装一例


展示衣装一例

また、期間中同会場では1885年の創業以来、貴金属の可能性を追究してきた田中貴金属グループの歴史をパネルや映像コンテンツで紹介する「TANAKA展~貴金属のリーディングカンパニーとしての歩み~」を同時開催します。

本展は、弊社がコミュニケーションのキーワードとしてきた「コツコツ」を軸に、「コツコツ一歩ずつ、自分の目標やありたい姿に向けて努力していく人」を応援するコミュニケーション活動である「コツコツプロジェクト」の一環として実施しております。

<紀平梨花展~19年の歩み~ 概要>
【期 間】2021年7月8日(木)~ 9月5日(日) 11時~17時(入場は16時30分まで)
※ 会場内の混雑状況により入場制限を行う場合があります。
【場 所】ギンザタナカ銀座本店5F(東京都中央区銀座1-7−7)
【入場料】無料
【内 容】紀平梨花選手が着用した衣装8点を含む、シューズ及び思い出の品々の展示など約30点展示

同時開催 <TANAKA展~貴金属のリーディングカンパニーとしての歩み~ 概要>
【内 容】TANAKAの歩み、クイズコーナー、TANAKAの歴史コーナー(年表/貴金属8元素/金の価格推移パネル展示)、コツコツプロジェクトコーナー(金のタマゴ展示/映像)の展示等

【コツコツプロジェクトとは】



本プロジェクトは、TANAKAホールディングスが貴金属に携わる企業としてこれまでコミュニケーションのキーワードとしてきた「コツコツ」をテーマに、コツコツ頑張る人を応援するプロジェクトです。
キービジュアルである「金のタマゴ」は、「可能性」を表しています。すべての人の中にある「金のタマゴ」に一人ひとりが気づき、それぞれのゴールを目指して「コツコツ」と努力を積み重ねる姿や「金のタマゴ」を磨くように頑張る姿を応援し、そしていつかなりたい自分にたどり着き、笑顔で羽ばたくための後押しをしたいという思いから本プロジェクトを立ち上げました。
◆コツコツプロジェクト特設サイト https://www.tanaka.co.jp/kotsukotsu/


■ 紀平梨花さんプロフィール


紀平梨花(きひら・りか/フィギュアスケート選手)
2002年7月21日生まれ、出身地 兵庫県、身長 155cm、所属 トヨタ自動車

現在シングル女子世界ランキング1位。女子では世界で史上初の快挙となる
8トリプルを成功させる。2017年には世界初成功となる3A&3Tを披露。
日本人初のISUグランプリシリーズ初出場優勝、浅田真央以来13年振りとなる
日本人シニア1年目にしてグランプリファイナル制覇達成、男女シングル史上初の四大陸選手権連覇など数々の功績を残す。
現在は、北京オリンピック出場をめざしトレーニングを重ねている。


戦歴
2020年 全日本選手権 優勝
2020年 四大陸フィギュアスケート選手権 優勝
2019年 全日本選手権 優勝
2019年 ISUグランプリファイナル 4位
2019年 世界選手権 4位
2019年 四大陸フィギュアスケート選手権 優勝
2018年 全日本選手権 2位
2018年 ISUグランプリファイナル 優勝

■TANAKAホールディングス株式会社(田中貴金属グループを統括する持株会社)

本社:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング22階
代表:代表取締役社長執行役員 田中 浩一朗
創業:1885年 設立:1918年※ 資本金:5億円
グループ連結従業員数:5,193名(2020年度)
グループ連結売上高:1兆4,256億(2020年度)
主な事業内容:田中貴金属グループの中心となる持株会社として、グループの戦略的かつ効率的な運営とグループ各社への経営指導
HPアドレス:https://www.tanaka.co.jp(グループ)、https://tanaka-preciousmetals.com(産業製品)
※2010年4月1日にTANAKAホールディングス株式会社を持株会社とする体制へと移行いたしました。

■田中貴金属グループについて

田中貴金属グループは1885年(明治18年)の創業以来、貴金属を中心とした事業領域で幅広い活動を展開してきました。国内ではトップクラスの貴金属取扱量を誇り、長年に渡って、産業用貴金属製品の製造・販売ならびに、宝飾品や資産としての貴金属商品を提供。貴金属に携わる専門家集団として、国内外のグループ各社が製造、販売そして技術が一体となって連携・協力し、製品とサービスを提供しております。また、さらにグローバル化を推進するため、2016年にMetalor Technologies International SAをグループ企業として迎え入れました。
今後も貴金属のプロとして事業を通じ、ゆとりある豊かな暮らしに貢献し続けます。

田中貴金属グループの中核5社は以下の通りです。
・TANAKAホールディングス株式会社(純粋持株会社)
・田中貴金属工業株式会社
・田中電子工業株式会社
・日本エレクトロプレイティング・エンジニヤース株式会社
・田中貴金属ジュエリー株式会社

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内