WEBサイト「ウォーカープラス」がリニューアル!既存のおでかけ情報に加え、トレンドニュースの強化により、ユーザーの「発見」や「学び」をガイドするメディアに

2021年6月30日 水曜日 6:18 PM

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛)が運営する、全国のおでかけスポット情報やイベント・トレンドニュースなど、最新エンターテインメント情報を提供している「ウォーカープラス」が、2021年6月30日にリニューアルいたします。


【リニューアルの概要】
「ウォーカープラス」は2000年のサービス開始以来、花火・花見・紅葉などシーズンごとのおでかけやイベント情報の提供を通じて、月間1億3000万PV・約2000万UU(※月間最大値)の規模に成長。
そして2020年、コロナ禍により、在宅の時間が増えるなど、ユーザーの生活は大きく変化しました。これを受けて「ウォーカープラス」ではこの1年、「おでかけ以外」の情報発信も強化してまいりました。
今回のリニューアルにより、新しい「ウォーカープラス」では、これまでのおでかけ情報に加え、幅広い“知りたい”ニーズにこたえ、ユーザーの「発見」や「学び」をガイドするメディアを目指してまいります。

【サイトURL】
https://www.walkerplus.com

【リニューアル日】
2021年6月30日

【ターゲット】
20~40代のトレンドフォロワー
→トレンドに関心が高く、新しいもの好き。流行に乗り遅れたくない人
→休日・余暇を楽しみたい人
→情報収集は効率的にしたい人、失敗したくない人


【媒体コンセプト】
ユーザーの「行きたい・知りたい」をかなえ、人の心と体を動かすメディア。
世の中のトレンドを、わかりやすくトリセツする最良のガイド。

【主なリニューアルポイント】
・現状の「おでかけ」(行きたい)コンテンツは活かしながら、「おでかけ以外」(知りたい)のニュース記事配信を強化。おでかけを含む多彩なカテゴリを扱うニュースメディアへ進化
・「Walker」ブランドの強みである「初心者にわかりやすくガイドする」機能を強化。「はじめての〇〇Walker」シリーズの立ち上げや、さまざまなモノ・コトのトリセツとなる体験記事に注力
・「おでかけ以外」のコンテンツについては、「エンタメ」「トレンド」「ビジネス・IT」「ライフスタイル」「読み物」の5カテゴリで展開。ユーザーの幅広い「知りたい」ニーズに対応
・「おでかけ」コンテンツについては、「Walker」の緻密な取材力を活用し、Withコロナ時代にフィットする「安心安全な」精度の高い情報を提供

今回のリニューアルにより、ターゲットの明確化とニュース配信の強化、“トリセツ・ガイド”としての機能強化を通じて、「ウォーカープラス」は、情報サービス型のメディアから提案・発信型のニュースメディアに生まれ変わります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内