「ー 寿(ことほ)ぐ縁起物 ー 吉祥の世界展」大丸心斎橋店 アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

2021年7月1日 木曜日 11:18 AM

■2021年7月7日(水)→7月13日(火) ■大丸心斎橋店 本館8階 アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

日本では古来より、松竹梅や鶴亀などをはじめとした吉祥文様がおめでたいものとして親しまれてきました。会場では版画や日本画、切り絵といった注目の若手作家による作品を展示即売いたしております。七福神やだるま、招き猫など人々の幸福や縁起を願い描かれる吉祥画の数々をご覧下さい。


<出品作家>
漢嘯(カン ショウ)  木口木版
諫山宝樹(イサヤマ タマジュ) 日本画
今井清香(イマイ サヤカ)  切り絵
タイトル: - 寿ことほぐ縁起物 - 吉祥の世界展
会期:2021年7月7日(水)→7月13日(火)
※最終日、7月13日(火)は16時閉場予定
※新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、イベント内容の変更・中止などさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※営業日・営業時間が変更になる場合がございます。詳しくは大丸心斎橋店のホームページでご確認ください。
会場:大丸心斎橋店 本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA (アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)
<入場無料>


作家在廊予定
漢嘯先生:7月9日(金)→11日(日) 各日13時~17時
諫山宝樹先生:7月11日(日) 13時~17時
今井清香先生:7月11日(日) 13時~17時 切り絵 実演14時~16時※都合により予定に変更が生じる場合がございます。





漢嘯「月下美人」32×32.5cm 版画 柘植、雁皮紙、金粉、油性インク2021年 税込99,000円



諫山宝樹「戎唐子図」8F 日本画 税込220,000円



今井清香「招き猫又#1」6.6×8.7cm 切り絵 色上質紙 税込49,500円


漢嘯(カン ショウ) 
木口木版
輪切りにした硬質な版木を用いて制作される木口木版の技法で、中国の伝統的な年画のモチーフを制作。細密な表現を可能にする木口木版の技法で、パンダやウサギなどの動物たちを人に見立てた作品も生み出している。
1986年 中国大連 出身
2009年 東北大学大連芸術学院 卒
2018年 「第43回全国大学版画展」(町田市立国際版画美術館) 優秀賞
2021年 大阪芸術大学大学院芸術研究科 博士・後期課程 芸術専攻 修了


諫山宝樹(イサヤマ タマジュ) 日本画
大阪出身、京都在住。おおらかでたおやかな女性や唐子などを描く。大学院在学中より東映京都撮影所にて様々な時代劇の襖絵などの制作に携わる。2019年には連続テレビ小説『スカーレット』の絵付や日本画指導を担当する。
2003年 京都市立芸術大学 日本画専攻 卒業
2005年 同大学院 保存修復専攻 修了
2018年 清水寺 大日堂、宗鏡寺(沢庵寺)、貴船神社へ作品奉納
江崎グリコ株式会社『GABA』広告背景画制作
2021年 八坂神社 新年干支大絵馬奉納


今井清香 (イマイ サヤカ)  切り絵
神戸出身。大阪芸術大学デザイン学科卒業。1枚の薄い紙を切り抜くことで光が通り、影が生じて、平面から立体に変貌する面白さに魅せられて切り絵制作を始める。1枚の紙に生命を吹き込む圧倒的な技術力から織りなされる作品たちは繊細で美しく、見るものの心を惹き付けます。
2010年 独学にて切り絵制作を始め、同年秋に初個展開催
2014年 「ART STREAM」(大丸心斎橋店) 企業賞受賞
2017年 LEXUS泉北 ショールームにて作品展示
他グループ展など多数



アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ Artglorieux GALLERY OF OSAKA

フランス語でart(アール)は芸術、glorieux(グロリュー)は輝かしい、栄光の、という意味。
時空を超えて、輝き続けるアートを発信いたします。
大丸心斎橋店本館で、心ふるえる素敵なアートとの出会いをお楽しみください。

アクセス:Osaka Metro御堂筋線心斎橋駅(南改札)より地下道直結
住所:〒542-8501大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1大丸心斎橋店 本館8階
TEL:06-6271-1231(代表)
HP:https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内