マンガで日本観光の魅力を伝える「MANALULU」がサイトリニューアルいたしました。

2021年7月1日 木曜日 3:18 PM

「MANALULU」は、インバウンドメディアとして日本のマナーを4コマ漫画で配信しています。リニューアルに伴い、観光情報をキャラクターたちが分かり易く案内する記事コンテンツ「キャラ旅」を開始しました。

株式会社ヒューマニック(本社:東京都新宿区 代表取締役:清水良)は、日本の魅力ある観光情報をオリジナルキャラクターが発信する観光メディア「MANALULU」を2021年6月1日にリニューアル公開しました。



リニューアル後のMANALULUは、ターゲットを台湾の訪日旅行ユーザーに特化し、情報を配信します。
台湾からの訪日客は、三大都市圏以外のエリアにも広く訪問しているため、潜在的な魅力が眠る地方活性への契機としても期待が高く、アフターコロナにおいても重要度の高いエリアからの旅行客と位置付けております。

MANALULUは日本各地への取材を継続しながら潜在的な魅力をわかりやすく発信していきます。


(台湾語:繁体字版)
<https://manalulu.com/>
(日本語版)
< https://manalulu.com/ja/ >
 媒体について
<https://manalulu.com/lp/promotion/>

【MANALULUの特徴】


1.オリジナルキャラクターを活用
アニメやマンガといった、比較的若い方たちが興味を持ち、読みやすさを感じてもらうよう、親しみやすいオリジナルキャラクターが商品の魅力やポイントを紹介します。

2.会話形式で具体的に日本をイメージ
SNSでの会話のように、キャラクターたちが会話方式で記事の紹介をしていくため、若い世代は自然に読み進める事が出来ます。直接視覚に訴え、より具体的にイメージしやすいような構成にすることで、テキスト文章だけの堅苦しさは大幅に軽減されます。



3.観光誘致だけではない、文化や風習への理解

観光情報をわかりやすくシンプルに伝えていくだけではなく、地域の住民や企業、自治体全体が問題ととらえる文化の違いやマナー・ルールを4コマ漫画で表現しています。





【編集部の想い】
訪日外国人の増加に伴い、多言語化された観光情報などは増え、案内や受け入れる準備も広がりつつありました。それでもまだ、文化や習慣の違いにより、日本人にとって「当たり前」のマナーやルールでも訪日外国人にとってはそうとは限らず、お互い不快な思いをしてしまうこともあります。

旅行者も受け入れる側も、より良い出会いや思い出を残すため、文化や風習への理解を深めてもらい、さらには日本各地に存在する魅力ある観光地を知ってもらいたい。
コロナ収束後には、また多くの外国人旅行客の皆さんが訪日されます。その時に、MANALULUのキャラ旅でみんなが笑顔になって欲しい。
コンセプトである「出会うみんなが笑顔になれる時間を共有してほしい」という想いを胸に情報発信していきます。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内