銀座に新たなCANVASラインホテルが誕生!「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座コリドー」

2021年7月1日 木曜日 4:18 PM

ホテル名称決定&開業準備室長(総支配人)が着任

三菱地所グループの株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(本社:東京都千代田区、取締役社長:水村 慎也、以下、「ロイヤルパークホテルズ」)は、2022年秋開業を予定している「(仮称)銀座6丁目ホテル計画」を、ロイヤルパークホテルズが展開するプレミアム宿泊主体型ホテルTHEシリーズのCANVASラインとし、名称を「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座コリドー」に決定いたしました。また、開業準備室長(総支配人)として、太田 雅史が着任いたしましたことをお知らせいたします。


ホテルエントランス(画像はイメージです)
ロイヤルパークホテルズが展開するプレミアム宿泊主体型ホテルTHEシリーズのCANVASラインはミレニアル世代をターゲットとしたライフスタイル型ホテルです。
「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座コリドー」は、東京メトロ「銀座駅」「日比谷駅」から徒歩約5分圏内、新橋、有楽町にも近く、銀座コリドー街に面した賑わい溢れる立地に位置しており、銀座エリアでは、「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」に続く2軒目として開業を予定しております。
ホテル外観(画像はイメージです)





今回、様々な出会いが詰まった“夜を楽しむ街” コリドー街の玄関口に佇むホテルとして、コンセプトを“酔いしれる、銀座コリドー”といたしました。CANVASラインのキーフレーズである「MAKE IT HAPPEN そこに集う。何かが生まれる」場所として、バー&ラウンジを4ヶ所用意し、銀座コリドーの魅力をホテル内で体感してもらえるよう、東京随一のナイトライフを提供するホテルを目指します。


開業準備室長(総支配人)太田 雅史
【開業準備室長(総支配人)のご紹介】

開業準備室長(総支配人)には、太田 雅史(おおた まさふみ)が着任いたします。1993年に、横浜ロイヤルパークホテルに入社後、宿泊部にてフロント、宿泊予約、フロントサービス業務を経験し、直近では、603 室を統括する横浜宿泊部次長を務めました。特に、MICE関連、国際会議などでの国賓への対応や、大型団体の取り扱い、また、リーマンショックや震災など不況時期にレベニューマネージャーとして業績回復に向け力を発揮するなど、フルサービスホテルならではの豊富な経験を積んでおります。

今回、「酔いしれる、銀座コリドー」という今までにないコンセプトのライフスタイル型ホテルの開業に携わることとなり、私自身非常にワクワクしております。銀座コリドーの新たな魅力をこのホテルから発信できるよう、様々な新しいことにチャレンジしていきたいと思っております。(太田 雅史のコメント)


■ホテル計画概要(予定)
ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座コリドー(2022年秋開業予定)
所  在  地: 東京都中央区銀座6丁目106番5他(地番)
施 設 構 成: 客室(161室)、レストラン(1ヶ所)、バー&ラウンジ(4ヶ所)
敷 地 面 積: 701.45平米(212.19坪)
ホテル延床面積: 約7,304平米(約2,209坪)
構 造・規 模: 鉄骨造、地上13階、地下1階

※記載の情報・パースは2021年7月1日現在のものです。計画が変更になる場合がございます。
※画像は全てイメージです。
※社名・ホテル名は全て現在の名称です。名称変更により、当時とは異なる場合がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内