【サンシャインシティプリンスホテル】今年の夏は恐怖で暑さを忘れる!霊園散策と怪談で涼を感じる宿泊プランを販売

2021年7月8日 木曜日 6:48 PM

都内で暑さからエスケープする“恐怖旅”

サンシャインシティプリンスホテル(所在地:東京都豊島区東池袋3‐1‐5、総支配人:高橋 禎久)では、2021年8月21日(土)限定で霊園散策と怪談話で涼を感じる宿泊プラン「【一夜限定】琵琶奏者 黒田月水による『耳なし芳一』弾き語り怪談ナイトプラン」を販売いたします。



猛暑が予想される今年の夏、暑さを忘れる恐怖をご提供するご宿泊プランをご用意いたしました。
当プランの恐怖体験は、ホテルより徒歩約10分の雑司ヶ谷霊園の散策からスタート。ガイドと共に「耳なし芳一」等の有名な怪談話の数々を残した小泉八雲の墓所を訪れます。その後ホテル内の和食レストランにて涼を感じる和御膳をお召しあがりいただきます。夕食後は土佐琵琶の第一人者 黒田月水による「耳なし芳一」の弾き語りをお聴きいただきます。妖しくも美しい琵琶の音色による怪談話で背筋も凍る、夏の夜のひとときをお過ごしください。


遠出を控える状況が続く今年の夏は、都内で暑さからエスケープする“恐怖旅”をご提案いたします。

■プラン概要■
【プラン名】【一夜限定】琵琶奏者 黒田月水による『耳なし芳一』弾き語り怪談ナイトプラン
【期  日】 2021年8月21日(土) 
【料  金】 1室4名利用時 1名さま¥16,500より
【ご予約・お問合せ】宿泊予約係 TEL:03‐3938-1111(受付時間:10:00A.M.~5:00P.M.)
客室イメージ
~ご滞在の流れ~
8月21日
2:00P.M. チェックイン

4:00P.M. 雑司ヶ谷霊園ツアー
ガイドと共に「耳なし芳一」の作者 小泉八雲の墓所を訪れます。
ひんやりした空気の霊園で涼を感じていただきます。

5:30P.M.「和食 むさし野」にてディナー
夏ならではの食材を使用した日本料理をお召しあがりいただきます。
舌からも涼を感じるメニューをご堪能ください。

7:00P.M. 土佐琵琶の「耳なし芳一」弾き語り
背筋も凍る怪談話。土佐琵琶の美しい音色が恐怖を増幅させます。

ご就寝
恐怖で暑さを忘れた中、お休みください。

8月22日
6:30A.M.~10:00A.M.ご朝食「カフェ&ダイニング Chef’s Palette」
11:00A.M. チェックアウト


土佐琵琶奏者 黒田月水
高知県生まれ。彫刻家流政之より琵琶を勧められ中谷襄水に師事。演奏家として活動開始。
繊細な琵琶の音色と豊かな声量、表現力で天賦の才能を発揮し全国一水会琵琶楽コンクール優勝。
全国琵琶楽コンクール第二位入賞など数々の賞を受賞。
土佐琵琶を創始し、古典は元よりジャス、フラメンコ、ベリーダンス等各分野との積極的に活動。



※料金には、1泊室料、雑司ヶ谷霊園ツアー、琵琶演奏、夕食、朝食、消費税、サービス料が含まれております。
※当社のレストラン、宴会場等における食物アレルギー対応につきましては、食品表示法により製造会社等(当社の食材仕入先)に表示義務のある特定原材料7品目食物アレルギー(えび、かに、小麦、そば、乳、卵、落花生)のみとさせていただきます。特定原材料7品目の対応をご希望のお客さまは事前にお申し出ください。
※仕入れの状況により、メニュー・食材に変更がある場合がございます。
※上記内容はリリース時点(7月8日)の情報であり変更になる場合もございます。
※写真はイメージです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内