【大阪巡回展 開催中止のお知らせ】新感覚デジタルアート展「巨大映像で迫る五大絵師 − 北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界 −」

2021年9月15日 水曜日 5:48 PM

フジ・メディア・ホールディングスのメディア・コンテンツ事業を担う株式会社フジアール(本社:東京都江東区 代表:後藤 正行)は、 2021年12月3日(金)~2022年1月30日(日)の期間、堂島リバーフォーラムで開催予定の「巨大映像で迫る五大絵師 −北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界−」大阪巡回展につきまして、新型コロナウイルス感染拡大が続く現況を鑑み、開催中止を決定いたしました。


「巨大映像で迫る五大絵師 −北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界−」は、東京初公開として 7月16日(金)~9月9日(木)の全56日間、大手町三井ホールにて開催いたしました。会期中は緊急事態宣言下となりましたが、東京都の「イベント開催時の必要な感染防止策」を遵守し、 9月9日(木)に無事閉幕することができました。ご来場のお客様、および関係者の皆様から高い評価をいただき感謝申し上げます。

大阪巡回展開催に向けて準備を進めてまいりましたが、現在も緊急事態宣言下にあります大阪・関西エリアの新型コロナウイルス感染拡大に伴う社会情勢と、来場者の安全第一を慎重に検討した結果、開催中止という判断に至りました。開催を楽しみにされていた皆様には大変申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。今後の開催時期、会場などは、決定次第、公式ウェブサイト及びメディアを通じて発表いたします。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

なお、東京開催の前売チケットをご購入いただき、緊急事態宣言下のためご来場を控えられたお客様へは、未使用の前売りチケットと引き換えに払い戻しの対応をいたします。該当される方は、前売チケットをご購入された各プレイガイドにてお手続きをお願いいたします。



開催を中止するイベントの概要

■ イベント名
「巨大映像で迫る五大絵師 −北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界−」大阪巡回展

■ 会期
2021年12月3日(金)~2022年1月30日(日) ※ 2022年1月1日休館

■ 会場
堂島リバーフォーラム(大阪府大阪市福島区福島1-1-17)

■ 主催
フジアール、関西テレビ放送、BSフジ、産経新聞社

■ 公式ウェブサイト
http://www.faaj.art


東京開催の前売チケット払い戻しについて

払い戻し期間:2021年9月17日(金)10時から10月15日(金)23時まで
詳細は、前売チケットをご購入いただいた各プレイガイドのウェブサイトをご確認ください。

■ ローソンチケットでご購入のお客様
https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/

■ チケットぴあでご購入のお客様
https://t.pia.jp/guide/refund.jsp

■ イープラスでご購入のお客様
https://eplus.jp/sf/refund1/b-type


ART-JAPANESQUE DIGITAL WORLD公式オンラインショップ開設

日本の伝統美術をデジタル技術と映像演出で新たな魅力発見につなげるプロジェクト「ART-JAPANESQUE DIGITAL WORLD」の公式オンラインショップを9月17日(金)にオープンいたします。ショップでは「巨大映像で迫る五大絵師 −北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界−」の公式ガイドブック(2,200円/税込)を販売いたします。緊急事態宣言でご来場いただけなかった皆様はぜひご活用ください。
[オンラインショップ]https://faaj.theshop.jp


【 お問い合わせ先 】
『巨大映像で迫る五大絵師』事務局 
[公式ウェブサイト]http://www.faaj.art

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内