住み続けられるまちづくり」を目指して、商業施設、都市公園、公共施設、自治会、行政が一緒になって防災イベントを初開催!「南町田グランベリーパーク みんなで学ぼう!まちの防災2021」

2021年10月14日 木曜日 7:48 PM

2021年10月31日(日)南町田グランベリーパーク 各施設にて

アウトレット複合商業施設「グランベリーパーク」を運営する株式会社東急モールズデベロップメント、鶴間公園の運営管理を行うTSURUMAパークライフパートナーズ、パークライフ・サイトの運営管理を行う株式会社コングレの3者は、2021年10月31日(日)に、“地域の防災拠点”としての機能を持つ南町田グランベリーパークにおいて、防災イベントを初開催します。 「南町田グランベリーパーク みんなで学ぼう!まちの防災2021」と題し、商業施設、都市公園、公共施設、自治会、行政が一体となり、地域の方々に各施設の防災機能を改めて知って、学んで、体感してもらう防災イベントです。



3施設はそれぞれ、帰宅困難者受入施設(グランベリーパーク)一時避難場所(鶴間公園)風水害時避難場所(パークライフ・サイト)といった防災機能の役割を担っております。本イベントは、各施設の役割を地域の方々に改めて知ってもらい、地域の防災意識をこれまで以上に高めてもらうことを目的としています。


イベント当日は、お子さまを対象に、南町田グランベリーパークの様々な場所をまわって防災に関するクイズを解くクイズラリー「防災クエスト」が行われ、全問クリアした参加者には素敵な景品(先着500個)も用意しています。さらに、グランベリーパークでは防災マップづくりのワークショップ(鶴間小学校 児童・保護者等対象、事前申込制)や防災啓発映画の鑑賞会が行われる他、鶴間公園では、起震車体験キャンピングカーの展示、南町田自治会による自主防災訓練などが開催されます。


<開催概要>
イベント名: 南町田グランベリーパーク みんなで学ぼう!まちの防災2021
開催日  : 2021年10月31日(日)※時間は各プログラムによる
会場   : 南町田グランベリーパーク 各施設(グランベリーパーク、鶴間公園、パークライフ・サイト)
主催   : 東急モールズデベロップメント、TSURUMAパークライフパートナーズ
協力   : 町田市、東急株式会社、株式会社コングレ、株式会社EnPal

※天候等により変更の場合もございます。また、新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、イベントを縮小や中止する場合があります。
※会場内ではマスクの着用にご協力ください。

■実施プログラム
【3施設合同イベント】

防災クエスト
会場:グランベリーパーク、鶴間公園、パークライフ・サイト
時間:11:00~16:00(15:30最終受付)
対象:子ども向け
参加費:無料
南町田グランベリーパークの色々な場所をめぐり防災に関するクイズの答えを集めます。各施設の
ラリーポイントを回った先着500名様に、アニマルレスキューライトをプレゼントします。


【グランベリーパーク】

1. 防災映画上映会 ※当日受付/定員30名
会場:グランベリーホール 小ホール
時間: 16:00~17:30
上映映画:いつか君の花明かりには(2018年)
参加費:無料
防災の大切さを改めて考えるきっかけとなるよう、防災啓発ドキュメンタリー映画の鑑賞会を開催します。


2.子ども防災マイマップづくり
※鶴間小学校 児童・保護者等対象/事前申込制 ※定員 各回10家族
会場:グランベリーホール 大ホール
時間:12:00~、14:00~、16:00~(各回40分程度)
町田市のハザードマップと避難所データを搭載したアプリを使って、自分だけの防災マップを作成します。
さらに、町田市の防災課担当者の方からのお話も聞け、「町田市の発行しているハザードマップや風水害時の情報発信、メール配信サービス、日ごろろからの備え」について学ぶことが出来ます。




【鶴間公園】

1.起震車体験
会場:水道みち
時間:13:30~14:30
過去に発生した大地震や今後発生が予測されている首都直下地震などの揺れを実際に体験することができます。


2.キャンピングカー展示
会場:水道みち
時間:11:00~16:00
グランベリーパークにも店舗がある「トイファクトリー」がご夫婦二人からファミリー層まで乗れる車を展示します。


3.南町田自治会 自主防災訓練
会場:さわやか広場・水道みち
時間:8:00~12:00
実施内容:(1)消火器の訓練 (2)救命救急訓練 (3)非常食の試食 (4)消防団の車両展示
※(1)~(3)については、一般の方はご参加いただけません。
南町田自治会による毎年恒例の自主防災訓練。消防団の車両は一般の方もご覧いただけます。


■南町田グランベリーパークについて
東急株式会社と町田市の官民連携で開発され、2019年11月にまちびらきされた新たなまち。東京ドーム5つ分に相当する約22ヘクタールのエリア内に、鉄道駅に直結して都市公園と商業施設、ミュージアム、公共施設が隣り合い一体となっており、自然と賑わいが融合したシームレスなまちとして、新たな賑わいを形成しています。

■グランベリーパークについて
都内最大かつオープンモール型のアウトレット複合商業施設。緑豊かな「鶴間公園」に隣接していることから、ショッピングだけにとどまらず、施設内の7つの屋外広場と「鶴間公園」を舞台に、さまざまな体験を楽しむことができる“エンターテインメントパーク”です。

■鶴間公園について
みどり豊かな公園には、大きな2つの芝生広場、グラウンドやテニスコート等の運動施設、子どもたちの3つの「あそびば」、クラブハウスなどを内包しており、老若男女が思い思いの時間を過ごすことができます。心と身体が健康になり「日常生活+α」が楽しめる公園です。

■パークライフ・サイトについて
鶴間公園とグランベリーパークをつなぐまちの中央に位置し、地形に埋め込まれるように建つ2つの建物、丘の上の広場、緩やかにカーブする遊歩道で構成。ミュージアム棟は、スヌーピーファンの聖地・シュルツ美術館の世界唯一の公式サテライトであるスヌーピーミュージアム、パークライフ棟には、PEANUTS Cafe(ピーナッツカフェ)、まちライブラリー、南町田子どもクラブつみきがあります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内