こだわりフランス産ショコラと旬のフルーツのマリアージュ ショコラづくしの「サザンタワーダイニングで楽しむデザートコース」~小田急ホテルセンチュリーサザンタワー~

2021年11月25日 木曜日 7:19 PM

シェフパティシエールが手掛ける チョコレート好きにはたまらないデザートだけの贅沢コース ~バレンタインやホワイトデーの贈り物にも~

「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」(所在地:東京都渋谷区代々木2-2-1、総支配人:河村 治)内、サザンタワーダイニングでは、2021年12月1日(水)から2022年3月31日(木)までのランチ・ディナータイムに、ショコラと旬のフルーツを組み合わせたアシェット デセール(皿盛りのデザート)4品のフルコース、 「サザンタワーダイニングで楽しむデザートコース」を提供いたします。 https://www.southerntower.co.jp/restaurant_lounge/st_dining/restaurant_lunch/


シェフパティシエールこだわりのフランス産ショコラのフルコース
サザンタワーダイニングでは、2018年からアシェット デセール4品のフルコースを販売。渡仏経験のあるシェフパティシエール 鎌内 由希子(かまうち ゆきこ)は、フルーツを用いたアシェット デセールを得意とし、この冬、こだわりのフランス産ショコラと旬のフルーツを組み合わせたコースを満を持してご用意します。

今回のデザートコースでは、1922年にフランスで創業以来、製菓職人や料理人に愛される“ヴァローナ”社のショコラを使用。世界各地に契約農園を持つヴァローナ社は、カカオの栽培から豆の選定、商品誕生までの全工程に携わっています。その品質への探求心と深みのある味わいに惚れ込んだ鎌内は、数あるショコラから、ミルク・ビター・ラズベリーの3種類を選びました。

グランデセール:グリオットチェリーとピスタチオのムースを閉じ込めたフランボワーズショコラ
また、それぞれのデザートに合わせたフルーツは、旬のリンゴや柑橘、やさしい甘みのグリオットチェリー、そして淡い緑色で香ばしくコクがあり、日本でも大人気のピスタチオなど。濃厚で香り高いショコラと爽やかなフルーツがアクセントになったデザートは、バレンタインやホワイトデーを控えるこれからの時季にぴったりの贅沢な味わいです。



 地上100m、サザンタワーダイニングから冬の澄んだ空気が生み出すこの季節ならではの美しい景色を眺めながら、パティシエール 鎌内の想いが詰まったアシェット デセール4品のショコラデザートコースをご堪能ください。


サザンタワーダイニングで楽しむデザートコース ~シェフパティシエールこだわりのフランス産ショコラのフルコース~ 概要






■アミューズ (始まりのデザート)
リンゴとスパイスのコンポート カカオの香り 淡雪仕立て
リンゴの甘みをより引き出すため、シナモンやバニラなどを加えコンポートに。仕上げにカカオで香りづけした牛乳を泡立てて淡雪に見立てました。


■アヴァン デセール (メイン前のデザート)
ショコラのムースと季節のフルーツ マンダリンオレンジのソルベとともに
濃厚な味わいとなめらかな食感が楽しめるムースに、酸味を感じる柑橘を合わせました。ショコラの甘みと爽やかなフルーツやソルベがマッチします。


■グラン デセール (メインデザート)
グリオットチェリーとピスタチオのムースを閉じ込めたフランボワーズショコラ
かわいらしいピンク色の球体には、ラズベリーのショコラを使用。中にグリオットチェリーとピスタチオのムースを2層にして閉じ込めました。甘酸っぱいラズベリー、やさしい甘みのグリオットチェリー、香ばしくまろやかな味わいのピスタチオが見事に調和した一品です。





※12月1日~25日はクリスマス飾りをイメージした
クリスマスクーゲルの見た目でご用意します。




■プティ フール (食後の小菓子)
マドレーヌショコラ、ギモーブショコラ、ボンボンショコラ
コースの締めくくりは、ショコラを使った小菓子3種類を。様々な味わいをお楽しみいただけます。

※写真はイメージです。
※料金にはサービス料と消費税が含まれます。
※食材の仕入れ状況により、メニュー内容を変更する場合がございます。
※状況により、営業時間、提供方法などを変更する場合がございます。詳しくは、ホテル公式ウェブサイトをご覧ください。
https://www.southerntower.co.jp/
【お客様からのお問い合わせ先】 TEL. 03-5354-2172(ホテル予約)



シェフパティシエール 鎌内 由希子(かまうち ゆきこ)





1982年滋賀県彦根市生まれ。
国内のマールブランシュやジョエルロブションなどで修業を積んだ後、
2007年渡仏。アヌシーのレストランMarc VeyratやパリのHôtel Barrière Le Fouquet's、モナコのLouis XV(Hôtel de Paris)やJoël Robuchon (Hôtel Metropole Monte-Carlo) などで修業し、帰国。


経歴





サザンタワーダイニングについて




地上100m、20階に位置する「サザンタワーダイニング」は、お客様の利用シーンごとに使い分けができる「バル」と「レストラン」の2つのゾーンで構成されるレストラン。東・南・西と三方向が望めるパノラミックビュー、オープンキッチンの活気、料理、サービスなどすべてが見える開放感が魅力です。

バル ランチタイム
ランチタイムは明るい日差しが降り注ぎ、新宿御苑や代々木公園など自然豊かな景色、ディナータイムにはきらびやかに輝く東京の夜景が一望でき、時間により異なる雰囲気がお客様の大切なひとときを演出します。

レストラン ランチタイム
レストラン ディナータイム
※写真はイメージです。
【お客様からのお問い合わせ先】 TEL. 03-5354-2172(ホテル予約 )



新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止対策について



小田急ホテルセンチュリーサザンタワーでは、お客様ならびに従業員の健康と安全を守ることを第一優先に、医学的見地からの最新のエビデンス(裏付け)に基づく感染拡大防止対策を講じております。

詳しくはホテル公式ウェブサイトをご覧ください。
https://www.southerntower.co.jp/newsrelease/?itemid=202&dispmid=646


小田急ホテルセンチュリーサザンタワー



小田急ホテルセンチュリーサザンタワーは、地下4階、地上36階建てのオフィス・ショップからなる複合型高層ビル「小田急サザンタワー」内にあります。ホテル階は19階から35階の部分で、ロビー・フロントは20階にございます。375室ある全客室は、22階から35階まで。レストランやラウンジ・客室からは遥か彼方まで広がる東京の景色をお楽しみいただけます。
客室:375室、レストラン・ラウンジ:3、パーティールーム・会議室:2 / 個室:2

【交通アクセス】
JRほか新宿駅南口から徒歩3分
JR新宿駅甲州街道改札、新南改札から徒歩3分
都営地下鉄新宿駅A1出口から徒歩1分
首都高速4号線「新宿ランプ」から車で5分

【所在地】
〒151-8583 東京都渋谷区代々木2-2-1
TEL. 03-5354-0111(代表)
ホームページ:https://www.southerntower.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/CenturySouthernTower/
Instagram:https://www.instagram.com/hotelcenturysoutherntower/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内