1日1組限定!京丹波高原豚を使ったBBQなど、手軽に優雅なキャンプ体験 西日本の道の駅”初“のグランピング施設 12月16日開設

2021年11月25日 木曜日 6:49 PM

パソナグループの、丹後地域の特産品の加工・販売や販路開拓などの地域商社事業を行う株式会社丹後王国ブルワリー (本社:京都府京丹後市弥栄町、代表取締役社長 中川正樹)は、グランピング施設のプロデュースを行うデュラクスジャパン株式会社と連携し、西日本の道の駅初となるグランピング施設を丹後王国「食のみやこ」に12月16日(木)に開設いたします。 また、開設に伴い、本日11月25日(木)より予約受付を開始いたします。



本施設は、甲子園球場約8個分の広大な敷地を誇る西日本最大級の道の駅丹後王国「食のみやこ」内に設置。園内にある「小さな動物園」や「芝すべり」など様々なアクティビティを楽しみながら、手軽に “優雅なキャンプ体験”を楽しむことができます。利用者は1日1組限定となっており、京都が誇るブランド豚「京丹波高原豚」や、新鮮な海の幸、旬の野菜など丹後地域の食材を使用したオリジナルBBQや懐石料理を堪能し、自然に囲まれたプライベート空間の中で、特別なひと時を過ごすことができます。

丹後王国ブルワリーは、本施設の開業を通じて、丹後地域への滞在型観光をさらに促進するとともに、地域商社として地域の魅力発信・認知拡大を目指してまいります。

■ 施設概要

オープン日:
2021年12月16日(木)

場所:
京都府京丹後市弥栄町鳥取123(道の駅 丹後王国「食のみやこ」内)

時間:
チェックイン 15:00~/チェックアウト ~10:00

定員:
最大4名(広さ38平方メートル )

内容:
【アクティビティ】
・自然に囲まれた環境で楽しめるテントサウナとジャグジープールを設置
・リアルに再現された全長7mを超える動く恐竜のモニュメントを設置
・道の駅内の「小さな動物園」や「芝すべり」などのアトラクションの利用可能

【食事】
・京都が誇るブランド豚「京丹波高原豚」や、新鮮な海の幸、旬の野菜など丹後地域の食材を使用したオリジナルBBQや蟹の懐石料理等を提供

料金:
1名/22,000円~(税込・朝食付)

HP:
https://www.hotel-tango-kingdom.com/
※宿泊予約は上記HPから 11月25日(木)より受付開始

問合わせ先:
丹後王国ブルワリー
Tel 0772-65-4193
丹後地域の食材を使用したオリジナルBBQ
全長7mを超える恐竜のモニュメント
道の駅内の「小さな動物園」で餌やり体験

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内