島根の食文化をたどる オンラインイベント「しまね館の縁結び」第3回は、城下町『松江』に決定。松平不昧公とティーカルチャーを深掘りします。

2022年1月6日 木曜日 5:18 PM

1/16(日)17:00~18:00 YouTube Live配信 イベントページURL:https://shimanekan.studio.site/

島根県のアンテナショップ「日比谷しまね館」(日比谷シャンテ地下1階)は、まだ知られていない島根の見どころを全4回にわたってナビゲートするオンラインイベントを開催いたします。 このイベントでは島根県の食にまつわる誕生ストーリーを、産地の作り手とともに紐解き、各地域に伝わるまだ知られていない食文化を紹介してまいります。 そして、第3回は城下町松江のお茶文化のルーツを辿ります。今もなお、お茶を楽しむ文化が松江に根付いており、その背景やストーリーがどこからきているのか? 参加者と一緒に探訪していきます。


イベントTOP
●イベント概要 第3回 「城下町のティーカルチャー」
 ・開催日時:2022年1月16日(日)17:00~18:00
 ・開催場所:オンライン(YouTube Live配信)
   https://www.youtube.com/watch?v=uCGGyF8wIJM
 ・参加費:無料
 ・イベントページURL:https://shimanekan.studio.site/
   ※イベント情報は随時アップデート予定です
 ・ゲストスピーカー
   加島茶舗 茶審査技術八段 加島浩介さん https://kashimachaho.com/
   株式会社COTEN 代表取締役 深井龍之介さん https://coten.co.jp/
ゲストスピーカー
●茶処の風景
加島茶舗外観
加島茶舗のお茶
●こんなナビゲートをします
【松江のお茶文化のルーツ】
 ・松江のティーカルチャーはどのように根付いたのか?
 ・不昧公が愛したティーペアリング
【松江のお茶文化のいま】
 ・中国地方でただ1軒「茶審査技術八段」が営む加島茶舗と松江の茶を楽しむ習慣
 ・お茶のある時間を愉しむ「暮らしをイメージしたお茶」
 ・チョコと日本茶!?新しいティーペアリングのすすめ
【松江のお茶文化の未来】
 ・松江のティーカルチャーを再び!お茶文化を再び盛上げるための挑戦
 ・加島茶舗が考える新たな「お茶」のスタイル

●今後のイベントスケジュール
第4回:2022年3月6日(日)17:00~18:00「大森町・世界遺産の街のシェアキッチン」

●過去のイベントはこちらからアーカイブでご覧いただけます
第1回:海士町・島のためのガストロノミー
第2回:出雲・蕎麦と日本酒の新作法
https://www.youtube.com/channel/UCdqSrWI3Eec1rNqhJ40hb_A

●オンラインイベント「しまね館の縁結び」について
日比谷しまね館は、東京のど真ん中、帝国ホテルや宝塚劇場が建ち並ぶセレブな立地、日比谷に“まるごと島根”が楽しめるアンテナショップとして、一昨年2020年5月、オープンしました。
島根県の文化・歴史に彩られた食品・工芸品の展示・販売を通じ、首都圏の皆さまに喜んで頂けるよう、様々な情報発信を日々行っていくことをミッションとしています。
「しまね館の縁結び」は、「日比谷しまね館」がお届けするオンラインイベントです。島根の食文化をもっと多くの方に知っていただくとともに、いまの食文化を担っている方の面白い取り組みを発信したい。そんな想いからスタートしました。
ゲストに、島根の食文化を担う作り手の方を迎え、それぞれのストーリーから、過去から未来へ島根の食のルーツをたどる旅に誘います。
みなさまの島根の旅が、より美味しいものになりますように。
  日比谷しまね館:https://www.shimanekan.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内