【報道関係各位】奥鎌倉BlackCubeでの薬膳スイーツ体験ワークショップ開催のお知らせ

2022年1月8日 土曜日 10:48 AM

【喫茶養生】からだの巡りを助ける薬膳スイーツ "un:parfait"(アンパフェ)





奥鎌倉にたたずむアート空間 BLACK CUBEは、都心を離れ、心地よい風と緑に囲まれた隠れ家です。NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」でも注目を集める鎌倉。この地で中国南宋王朝から招来した文化を喫茶での養生としてまとめ上げた栄西著「喫茶養生記」と薬膳の考えに基づくワークショップを開催します。

季節に合わせたナッツ、ドライフルーツ、スパイス、ハーブ、プラントベースのムース、ベイクなどをアンサンブルで堪能できる新スイーツ"un:parfait(アン・パフェ)"を、数種の美味しいお茶と共にお楽しみいただきます。温度循環や季節に合わせた薬膳を取り入れた"un:parfait"は、さまざまな色・味・食感を一度に味わえるパフェの魅力そのままに「パフェなれど パフェにあらず」をコンセプトに再構築。

今回は「冬」におすすめしたい薬膳を使ったお茶とスイーツのアセンブラージュを、薬草調合師である新田理恵さんのガイダンスと共にお楽しみいただきます。

本ワークショップは、URBAN CABIN Instituteで2022年春以降に本格始動の予定。それに先駆けたモニタリングイベントとして、ご参加者との質疑応答・ヒアリングを含めたプログラムを特別料金にて開催いたします。

※本イベントは、文化庁「上質な観光サービスを求める旅行者の訪日等の促進に向けた文化資源の高付加価値化促進事業」採択事業の一環として実施されます。

開催概要

◆日時
2022年1月29日(土)~30(日) の2日間

◆完全予約制:各回6名様まで
1.1/29(土) 13:30-15:00 *13:00より受付開始
2.1/29(土) 16:00-17:30 *15:30より受付開始
3.1/30(日) 13:30-15:00 *13:00より受付開始
4.1/30(日) 16:00-17:30 *15:30より受付開始

***プレスご招待
1/29(土)及び1/30(日)11:00-12:30に無料ご招待枠をご用意しております。
取材ご希望の際はメールにてお問い合わせくださいませ。

◆参加費
2,000円(税込) *お茶とスイーツ、ワークショップ体験を含む
※商品化した際には6,000円相当メニューの試作品をボリュームそのままにテイスティングいただきます
※(お支払い方法)以下特設ページより事前決済をお願いいたします。

特設ページ: https://blackcube-unparfait001.peatix.com

◆当日の流れ(全体の所要時間は90分間を予定しております)
・受付時間内にご到着ください。クルーが待合までご案内いたします。※靴を脱いでお入りいただきます。
・開始時刻になりましたら会場となるBLACK CUBEへ。
・簡単なご挨拶のあとun:parfaitをお召し上がりいただきます。
・お食事中はシェフ/薬草調合師の新田理恵さんがメニューや薬膳の効用についてガイダンスを行います。
・最後のお茶のあとBLACK CUBEを擁するURBAN CABIN Instituteについて、簡単にご案内をさせていただきます。
・本日体験していただいたun parfaitあるいはURBAN CABINについて質疑応答。
・アンケートにご記入いただき終了です。ぜひBLACK CUBEの中を一回り見学してからお帰りください。

◆メニュー構成


一の茶:寒い季節になりました。あたたかい野草茶で、まずはゆっくりと体温を高めます。
一の皿:ドライフルーツとナッツ。果実の味と栄養素が凝縮したとっておきの一品を、スモークの香りとともに。
二の茶:スパイスの効いたハーブティー。食欲を高めます。
二の皿:ハーブとスパイスを使用した焼き菓子、ムース、ドライフルーツの一皿。
三の皿:二の皿にちょっとしたサプライズをプラス。彩りと風味の変化をお楽しみいただきます。
三の茶:最後のお茶。二煎、三煎と移りゆく味わいを堪能してください。

◆ガイダンス講師

薬草調合師 新田理恵
TABEL Co.,Ltd. 代表。薬草調合師。管理栄養士であり国際薬膳調理師。食を古今東西の多角的視点からとらえ、料理とその周りにある関係や文化も一緒に提案し、食品開発やレクチャーを行う。 日本の在来ハーブ・薬草のリサーチをはじめ、日本各地つなげながら伝統茶ブランド{tabel}を2014年に立ち上げる。2016年8月にTABEL株式会社へと法人化し、2018年より薬草大学NORMも開催。著書に「薬草のちから(晶文社)」がある。現在、早稲田大学にて時間栄養学の研究中。https://tab-el.com



パティシエ/食卓料理人 発酵料理家 森本桃世
『身体は食べ物からできている』をコンセプトに野菜の素材や発酵食品を活かし、手間をかけ、からだの喜ぶ料理をつくる。循環にまつわるオーガニックレストラン「タイヒバンban」の運営シェフ、「KURKKUFIELDS」、「発酵デパートメント」飲食部 を経て、現在は、昨年10月31日にオープンしたばかりの台東区のélab(えらぼ)のランチシェフ。https://elabtorigoe.tokyo

◆BLACK CUBE
Black Cubeは火事で炭化した古民家です。焼け残った古民家の強さ、焼けた古民家を残す行為がアートだという声、アート展示空間の代名詞として用いられる「白い立方体」を意味するWhite Cubeという概念へのカウンター的な空間だという声を踏まえBlackCubeと命名されました。空間の持つ力が日常からの解放を促し、体幹と感性のトレーニングの場と効果を上げています。
→︎公式ウェブサイト https://urbancabin.institute


◆主催 URBAN CABIN Institute https://urbancabin.institute

----------------------------------
一般社団法人山田家
Theatre at Dawn, llc


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内