進化する奈良の食を満喫する特別ランチ会を開催

2022年1月8日 土曜日 10:48 AM

ジビエを含む山の幸をイノベーティブなコースにして提供

山々に囲まれた奈良県。豊饒の山が育んできたジビエや野菜、果実などの奈良県産食材を味わう料理会を、1月30日、東京・新橋にある奈良県のブランドショップ「奈良まほろば館」の「TOKi(レストラン&バル)」で開催します。


紀伊山地、生駒山地、金剛山地、高見山地、大和高原といった山々に囲まれた奈良県。豊饒の山はジビエや野菜、果実などさまざまな食材を育んできました。そうした奈良県の山の幸を堪能していただける料理会を、1月30日、東京・新橋にある奈良県のブランドショップ「奈良まほろば館」の「TOKi(レストラン&バル)」で開催します。奈良県五條市の野鹿、ばあく豚、宇陀市の栗などを使ったお料理を提供予定です(狩猟・収穫状況により変更の可能性があります)。


TOKi(レストラン&バー)店内
料理の腕をふるうのは、「TOKi」の運営者で、奈良市の人気レストラン「アコルドゥ」の川島宙シェフ。スペイン・バスクのモダンスパニッシュの名店「ムガリッツ」で経験を重ね、奈良の自然と風土を感じさせる革新的な料理で注目を集めるシェフです。

料理に先立って、奈良まほろばソムリエの会の専務理事で、奈良の食文化に詳しい鉄田憲男さんによるミニセミナーを開催します。奈良の食の歴史を学んだうえで味わう現代の料理。ひと味もふた味も違う経験になるはずです。

奈良県産食材を使った料理を提供(当日の料理とは異なります)
■参加申し込みはこちらから
https://eventregist.com/e/gD2LQxSp9ZEa
1月7日午後8時からお申し込みできます。
※重要なお知らせ:本イベントは2021年12月5日に開催した「進化する奈良の食を満喫する特別ディナー」の第2弾になります。より多くの方に奈良の食の魅力を知っていただきたいため、お申込みに当たっては、12月5日開催の特別ディナーに参加された方以外を優先させていただきます(誠に勝手ながら前回ディナーから連続してのお申し込みは無効とさせていただきますことご承知ください)。

■タイムテーブル
2022年1月30日
11:00 受付開始
11:30 ミニセミナー開始
12:10 料理会開始
13:40 終了

■会場
東京都港区新橋1-8-4 SMBC新橋ビル
奈良まほろば館2階 「TOKi(レストラン&バル)」

■シェフプロフィール
川島宙
1971年生まれ。ホテル西洋銀座などのホテル・レストランでフレンチの料理人として活躍。34歳の時にスペイン・バスク地方のモダンスパニッシュの名店「ムガリッツ」に渡り経験を重ね、独自の料理世界を深化させる。2008年、奈良市に「アコルドゥ」を開業。2017年にフランスのガイドブック「ゴエミヨ」の「今年のシェフ賞」、2020年に農林水産省の料理人顕彰制度「料理マスターズ シルバー賞」を受賞。
川島宙シェフ
■料金
おひとり様税込み6000円

■主催
奈良県観光局観光プロモーション課、運営は株式会社プレジデント社

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内