岡山発「宇宙一面白い公共交通を目指すプロジェクト」始動 “バス事業、正念場(バ)ッス!”

2022年1月12日 水曜日 9:18 PM

両備グループの公共交通ご利用促進プロジェクト第1弾は、1月13日(木)からプラネタリウムバス運行開始

両備グループ(事務局:岡山県岡山市北区下石井二丁目10番12号 杜の街グレース オフィススクエア、グループ代表兼CEO:小嶋光信)のバスユニット<両備グループのバス事業関連会社の総称(以下、両備グループバスユニット)、構成会社:両備ホールディングス株式会社バスユニット統括カンパニー、同両備バスカンパニー、東備バス株式会社、岡山電気軌道株式会社、株式会社中国バス、株式会社井笠バスカンパニー>は、2022年、ここがバス事業存続の正念場と捉え、両備グループバスユニットの総力を挙げて、公共交通ご利用促進プロジェクト「宇宙一面白い公共交通を目指すプロジェクト」(URL:https://uchu1prj.jp)を推進していく運びとなりました。コロナ禍で利用者が離れてしまい赤字続きの公共交通事業の再起を懸けた挑戦になります。



「宇宙一面白い公共交通を目指すプロジェクト」(URL:https://uchu1prj.jp)では、2022年、毎月発表する様々な企画で、バス事業者の本気をお伝えしてまいります。
プロジェクト第1弾として、2022年1月13日(木)~25日(火)の間、毎日一日1往復限定で 「プラネタリウムバス」を運行します。
両備グループバスユニットは、どうすればお客様に路線バスをご利用いただけるか、これまでも知恵を絞り、さまざまな策を施してまいりましたが、1年にわたる長期利用促進キャンペーンは初の試みになります。地方公共交通の存続に真摯に向き合う両備グループバスユニットに今後もご注目ください。

■プロジェクトについて
プロジェクト名:宇宙一面白い公共交通を目指すプロジェクト
宇宙一面白い公共交通を目指すプロジェクト ロゴ
「宇宙一面白い公共交通」を目指して、2022年1月から、月に1回以上、バスに乗りたくなる仕掛けを施し、公共交通の再起を図ります。

企画の背景:
(1)岡山市においてバスの公共交通分担率は2%と著しく低い現状(岡山市資料より)
(2)コロナ禍による公共交通(バス・電車)利用離れの加速と路線廃止の現実化
(3)公共交通(バス・電車)の危機的状況が、その公共性の高さゆえに伝わっていない現状

プロジェクトテーマ:瀬戸(×内)ぎわ 公共交通 今、正念場(バ)ッス!
瀬戸(×内)ぎわ 公共交通 今、正念場(バ)ッス!
瀬戸際、生き残れるかまさに正念場の公共交通を救うため、日本一、いや、「宇宙一」面白い公共交通を目指して、楽しそう、乗ってみたい、と思っていただける企画を実施します。

プロジェクト内容:
(1)プロジェクトラッピングバス制作と運行
プロジェクトラッピングバス
観光車両(両備バス所属)を改修し、2月より運行開始予定(詳細確定後発表予定)。赤字路線を中心に走行予定。ご要望があれば、全国どこでも貸出いたします。

(2)話題喚起に向けたCM/WEBサイト/SNSでの情報発信 URL:https://uchu1prj.jp
webサイトイメージ
(3)毎月バス利用促進企画をリリース
  1月 幸運のプラネタリウムバス
  2月 2月9日(水)発表予定
  3月 3月9日(水)発表予定 (以降、順次発表)

本プロジェクト全般に関するお客様からのお問合せ先:
両備グループ バス・電車お客様センター
TEL:086-230-2130 Eメール:cs-bus@ryobi-holdings.jp
お客様窓口の営業時間:9:00~18:00 (土日祝日および年末年始はお休みとさせていただきます)


■1月企画 幸運のプラネタリウムバス
幸運のプラネタリウムバス
プラネタリウムバスに冬の星空
企画内容:乗れると宇宙一幸福!?な路線バス
 バス車内をプロジェクターで星空を映し出し、癒しの空間を演出します。

使用車両:両備バス「SOLARVE(ソラビ)」
 2010年に三菱ふそう ハイブリッドバスをベースに改装した乗合バス車両
 <大きさ>全高 3.27m、全長 10.95m、全幅 2.49m
 <定 員>座席 18人、立席 25人、乗務員1  合計 44人
 運行会社:両備ホールディングス株式会社 両備バスカンパニー
 車両所属:両備バス西大寺営業所(岡山市東区西大寺上)

運行スケジュール:2022年1月13日(木)~1月25日(火)の期間限定で毎日運行
 平日  西大寺19:00発岡山駅行き(東山・天満屋経由)
     岡山駅19:55発西大寺行き(市役所入口・東山経由)
 土・日 西大寺17:00発岡山駅行き(沖元・天満屋経由)
     岡山駅18:05発西大寺行き(天満屋・沖元経由)
 ※運行情報の詳細は、HPにて公開します。

「幸運のプラネタリウムバス」の運行に関するお問い合わせ先:
両備バス西大寺営業所 TEL:086-943-3833


■会社概要
両備グループ   URL:https://ryobi.gr.jp/
事務局 :岡山県岡山市北区下石井2-10-12 両備ホールディングス株式会社本社内
代表者 :両備グループ代表 小嶋光信
主なグループ企業:両備ホールディングス株式会社、株式会社両備システムズ、岡山交通株式会社、和歌山電鐵 株式会社、株式会社中国バスなど、全42社(2022年1月)

両備ホールディングス株式会社   URL:https://www.ryobi-holdings.jp/
本 社 :岡山県岡山市北区下石井2-10-12
創 立 :1910年7月
資本金 :4億円
代表者 :代表取締役社長 松田敏之
主な事業:交通運輸業、不動産業、倉庫・通関業、スーパーマーケット事業、整備業、製造業

■両備グループバスユニット構成会社概要
バスユニット統括カンパニー(両備ホールディングス株式会社社内カンパニー)
カンパニー本部所在地:岡山県岡山市北区岡南町一丁目14番41号
事業内容:バスユニット全体の戦略策定、横串機能の提供、新規事業推進

両備バスカンパニー(両備ホールディングス株式会社社内カンパニー) URL:https://www.ryobi-holdings.jp/bus/
カンパニー本部所在地:岡山県岡山市北区錦町7番23号

東備バス株式会社   URL:https://ryobi.gr.jp/tobi/
本 社 :岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓3911番地の37
創 立 :2001年4月
資本金 :1,000万円
主な事業:乗合バス事業、貸切バス事業、タクシー事業

岡山電気軌道株式会社   URL:https://okayama-kido.co.jp/index.html
本 社 :岡山県岡山市中区徳吉町2丁目8-22
創 立 :1910年5月
資本金 :2億円
主な事業:軌道および自動車による一般旅客運輸事業

株式会社中国バス   URL:https://www.chugokubus.jp/
本 社 :広島県福山市多治米町6丁目12番31号
創 立 :2006年10月
資本金 :5,000万円
主な事業:一般乗合旅客自動車運送事業、一般貸切旅客自動車運送事業、特定旅客自動車運送事業、自動車整備事業

株式会社井笠バスカンパニー   URL:https://www.ikasabusco.jp/
本 社 :岡山県笠岡市美の浜5番地
創 立 :2013年1月
資本金 :3,000万円
主な事業:一般乗合旅客自動車運送事業、一般貸切旅客自動車運送事業、特定旅客自動車運送事業

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内