ザレイクビューTOYA乃の風リゾートで営業再開の昭和の銭湯を体感

2022年1月14日 金曜日 12:18 PM

和モダンと昭和をどちらも体感。

ザレイクビューTOYA乃の風リゾートにある2か所の大浴場。1箇所では絶景を眺めながら、洞爺湖と一体になれるようなインフィニティバスを、もう1箇所ではまるで昭和の時代にあるような銭湯をお楽しみ頂けます。


昭和・平成と経て、令和のこの時代に再度昭和ブームが巻き起こっている。
洞爺湖温泉にあるザレイクビューTOYA乃の風リゾートは、和モダンな全室レイクビュー客室を兼ね備えたリゾートホテルである。
何といっても宿泊の醍醐味の一つは「温泉」。
乃の風リゾートには2種類の温泉がある。
一つは展望大浴場EZOFUJI、この大浴場内から階段を上ると屋上には天空露天風呂TENQOOがある。
大浴場からも露天風呂からも洞爺湖を一望でき、晴れた日には中島の奥に羊蹄山を望むことが出来る。
特に露天風呂はまるで洞爺湖と一体になれたような感覚で湯浴みを堪能できるインフィニティバスである。
天空露天風呂TENQOO(2か所男女入れ替え制)

そして、乃の風リゾートのもう一つの大浴場の雰囲気はガラッと変わる。
ザ・銭湯「昭和乃湯」だ。
乃の風倶楽部館の耐震工事中で、一時的に利用を停止していたが、2021年の大晦日より営業を再開した。
昭和乃湯入口

入口から、リゾートホテルの雰囲気とはまた違う昭和の香りが漂っている。
スリッパを入れるロッカーには木製の番号札。
待合スペースには畳の椅子に、白黒テレビがあり、「エモさ」を感じざるにはいられない。






中に入ると、洞爺湖を眺められないかと思いきや、壁一面に洞爺湖が描かれている。
昔ながらのケロリンや、壁に付いているシャワーヘッドを見ると、まるで昭和と勘違いしそうなほど。



令和の時代だからこそ、昭和を知っている人たちには懐かしんでもらい、
若者には是非この雰囲気を味わってもらいたい。
そんな作り手の思いが感じられる「昭和乃湯」を是非体感してみてはいかがでしょうか。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内