【京王プラザホテル八王子】旅の拠点を目的とした新長期滞在宿泊プラン「旅・ステイ」お客様のご都合でフレキシブルにご利用できる食事券のほか充実した8つのプラン専用特典も用意

2022年1月14日 金曜日 6:49 PM

2022年1月15日(土)より予約開始

京王プラザホテル八王子(東京:八王子市、総支配人:徳原透)では、2月1日(火)から4月30日(土)までの期間、ホテルを旅の拠点地として、余暇をアクティブにお過ごしいただくための新たな長期滞在者向けの宿泊プランを1日3室限定で販売いたします。時間に比較的ゆとりがあるアクティブシニアをはじめ、春休みシーズンで長期滞在が可能となるファミリーや学生など、意欲的に行動される世代向けに造成いたしました。



詳細はこちら:https://www.keioplaza.co.jp/hachioji/event/tabi-stay/



「暮らすような旅」をテーマに、ホテル滞在中はラウンジでのソフトドリンク無料をはじめ、館内レストランの10%ご優待券、駐車料金無料、京王高尾山温泉極楽湯利用券(30連泊につき1名様2枚)ほか、旅の計画に応じてホテルなどを利用できる8つの特典をご用意いたしました。旅の楽しみでもある滞在中のお食事は、30連泊で朝夕食15日分(朝食1回1,500円、夕食1回3,000円)をお付けし、毎日ホテルでお召し上がりいただくのではなく、外出した旅先のグルメも味わえるようフレキシブルな金券としてご利用いただけます。ホテルの夕食は「美味しいものを少しずつ」をコンセプトに、券1枚でご利用いただけるプラン専用の選べるメニューを、15階/日本料理<みやま>と2階/中国料理<南園>でご用意したほか、金券の用途として2枚3枚と合算し館内レストランで豪華メニューもお選びいただくことが可能です。また、シーンに合わせてレストラン・宴会の個室でもご会食が出来るよう、個室の利用料半額券も特典としてお付けいたします。


八王子市は圏央道が全線開通したことにより首都圏のターミナル拠点として、他県や都心、観光地への移動がスムーズなほか、高尾山や奥多摩といった登山やハイキングなどアウトドアシーンにもアクセスが便利な立地にあります。また21の大学がある学園都市ならではの懐かしい思い出の地巡りや、お子様の通う学校の下見としてなど、旅の拠点地として有意義な時間をお過ごしいただけます。


新長期滞在宿泊プラン「旅・ステイ」概要
1.ご予約開始日:2022年1月15日(土)12:00(正午)~
2.ご利用期間:2022年2月1日(火)~4月30日(土)宿泊
3.プランに含まれるもの
【30連泊】朝夕食15日分付
【15連泊】朝夕食8日分付
4.特典
1.オーダーメイドディナー(滞在中1回)
※お客様のご要望に応じた特別メニューを提供 ※別途ご料金をいただきます。
2.1階/<ロビーラウンジ>でのソフトドリンク無料パス券配布
3.館内レストランのご利用10%ご優待
4.館内レストラン及び小宴会場での個室利用料金半額
5.駐車料金無料
6.京王高尾山温泉【極楽湯】利用券(30連泊につき1名様2枚)(15連泊につき1名様1枚)
7.その他施設のご優待各種
8.お部屋に旅行ガイドブックを常設



※料金はすべてサービス料・税金込です。
※写真はすべてイメージです。
※新型コロナウイルス感染症の状況により、予告なく内容を変更させていただく場合がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内