【横浜・八景島シーパラダイス】「シロイルカの豆まき」水族館ならではの豆まきで福を呼び込もう!

2022年1月21日 金曜日 3:49 PM

【開催期間:2022年1月22日(土)~2月6日(日)】

『横浜・八景島シーパラダイス』にある水族館「ふれあいラグーン」では、2月3日(木)の節分にちなみ、1月22日(土)~2月6日(日)の期間、シーパラならではの節分イベント「シロイルカの豆まき」を開催いたします。


「シロイルカの豆まき」は、シロイルカが升につけた特製の棒をくわえ、お客さまに向かって「福は内!」のかけ声で豆まきを行います。
シロイルカは他のイルカよりも頭を前後に動かすことができるため、客席に勢いよく豆を飛ばすことができます。シロイルカの特性を活かした水族館ならではの豆まきをお楽しみください。






アナゴの恵方巻水槽

水族館「アクアミュージアム」では、2月6日(日)までの期間、「アナゴの恵方巻水槽」を展示しております。
節分にその年の恵方を向いて無言で食べると縁起が良いとされる恵方巻。アナゴは恵方巻の代表的な具のひとつとして知られています。
アナゴは狭い場所を好み穴などに潜り込む習性があるため、恵方巻を模した筒を水槽内に設置し、アナゴが筒に入ることにより、アナゴの顔や尾びれが穴から出て、まるで本物の具に見える仕組みです。アナゴの特性を活かした水族館ならではの福を呼び込む特別展示を存分にご堪能ください。




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内