【押忍PREMIUM】PRO-WRESTLING SHOW |2.12ベルサール高田馬場 全対戦カード決定発表

2022年1月21日 金曜日 4:49 PM

プロレス・総合エンターテイメントショー・プラットフォーム押忍・蝶野正洋

株式会社ダイコーホールディングスグループ(本社 中央区、代表取締役 神長大、以下 当社)は、先に発表したスポーツ団体応援プラットフォームのイベントとして、蝶野正洋(アリストトリスト)大会アンバサダーとともに「プラットフォーム押忍 PREMIUM SHOW」の第3弾イベントを2022年2月12日(土)に東京・ベルサール高田馬場にて開催することを発表しております。 1月20日(木)都内ベルサール高田馬場において「押忍PREMIUM PROWRESTLING SHOW」についての会見が行われ、2/12押忍高田馬場大会の全対戦カードが発表されましたのでご報告いたします。



(左から)大谷晋二郎(ダイコーZERO1)・蝶野正洋(アリストトリスト)・神長大(ダイコホールディングスグループ)・工藤めぐみ(ダイコーZERO1)

1月20日(木)都内ベルサール高田馬場において「押忍PREMIUM PROWRESTLING SHOW」についての会見が行われ、2/12押忍高田馬場大会の全対戦カードが発表されました。

会見に出席したのは、主催の株式会社ダイコーホールディングスグループ代表取締役会長神長大、大会アンバサダーの蝶野正洋選手、押忍PREMIUM実行委員の大谷晋二郎選手、同じく実行委員の工藤めぐみGMの4名。

初めに2/12押忍高田馬場大会の全対戦カードが発表されました。


続いて神長会長が、昨年の靖国大会以来となる「押忍PREMIUM」開催についてコメントを述べました。

神長「ダイコーホールディングスグループ神長でございます。今回のコロナで2020年の12月を皮切りに、プロレス界から日本を元気にしていこうという事で始まりました押忍PREMIUM。第1回は2020年12月に新宿で開催しまして、第2階は昨年靖国神社でチャリティイベントとして、大々的に成功を収める事が出来ました。今、第6波に見舞われて大変な状況ではありますが、我々は蝶野さんにアンバサダーを引き受けて頂きまして、さらなる充実したイベントを2月12日土曜日、ここベルサール高田馬場で開催する事になりました。感染対策をばっちり行って、開催致しますので皆さんどうぞお越し頂きます様よろしくお願い致します。」

続いて、大会アンバサダーの蝶野正洋選手。

蝶野「押忍大会アンバサダーに就任しました、蝶野正洋です。神長会長、大会アンバサダーを仰せつかりましてよろしくお願いします。2/12の高田馬場押忍大会は、昨年の靖国神社以来となりますが、今回は全国で今150近くあるプロレス団体の中で約23団体、試合は12試合を予定し、さらにトークショーを2つという形で皆さんをおもてなししたいと思ってます。また4/10両国大会、これは私の古巣新日本プロレスの参加も、決定しました。会長が言われたように、今このコロナ禍の中でプロレスが立ち上がる、大同団結というのがキーワードです。プロレスの楽しさ、そして今回は両国大会という大きな大会も決定しました。自分もプロレスをやっている中で、大きな大会大きな舞台、そういったものが人を育てる。今回沢山の団体の参加の中で、小さな団体から大きな団体まで全ての人に大きな舞台、チャンスを是非つかみ取ってもらいたいなと思ってます。押忍PREMIUM、よろしくお願いします。」

アジャコング選手 コメント

「押忍PREMIUM、開催おめでとうございます!超花火プロレス代表、OZアカデミー所属のアジャコングです!昨年の靖国神社大会で旗揚げした『押忍』イベントですが、コロナ禍にあっても大盛況であり、また医療従事者様へのチャリティー募金も沢山ご協力いただき、まさに今よく言われる『プロレスの力』の典型的イベントだったと思います!『押忍』のコンセプト。プロレス界の『大同団結』。元は、『日本プロレス』の力道山先生が、このプロレスで戦後の日本を奮い立たせてくれた。このコロナ禍においては、その時と同じ様かと思われます。なかなか、数あるプロレスが『一丸となって!』は、難しいかも知れませんが、この押忍は、その可能性を持ったイベントであり、そこを目指します!!プロレスの力にはファンの皆様の力も大いに必要不可欠です。こんな時代だからこそプロレスファンの力を見せつけていただけます様、一緒に盛り上げて頂けたら幸いです。今こそプロレスをおもいっきり楽しんで下さい!」

大会実行委員の大谷晋二郎。

大谷「大谷晋二郎です。大会が決まりまして、こうして会見という形でお伝えしている今、非常に心が躍っています。残念ながら僕はまだ怪我の具合が、骨が完全にはくっついてなくて試合には出れないんですが、対戦カードを何回見直してもわくわくするんですね。レスラーになる前のプロレスファンに戻る僕がいて、わくわくする大会が近づいてきてるんだな、その思いが心の中で渦巻いています。今大会、そして両国大会共にですね押忍PREMIUMとして、多くの皆様の支えを頂いて我々プロレスラーはリングで闘う事が出来ます。押忍PREMIUMに集まるプロレスファン、僕は信じています。みんながみんなプロレスの力を信じる、同志であると思っています。多くの人が苦しんで、でもその中で頑張って立ち上がろうとしている。プロレス、というこの4文字が皆様の背中を押す。そして押忍PREMIUMの大会を見て良かった、プロレスを見て良かった、この時代にプロレスがあって良かったと、プロレスに支えられたと、多くの方がそう思ってもらえるようなそんな大会にしたいと思います。僕も試合は出来ませんが、レジェンドの方達とトークショーをさせてもらいます。僕の中ではトークショーもプロレスです。思いっきりトークショーで、プロレスをさせていただきます。是非皆様、多くの熱い熱いご来場心の底からお待ちしています。」

同じく実行委員の工藤めぐみGM。
工藤「こんにちは、工藤めぐみです。2/12高田馬場大会、いよいよ迫ってまいりました。対戦カードを見て、本当に私もわくわくしています。プレ旗揚げの新宿大会、前回の靖国大会、今回の高田馬場大会、回を重ねるごとにどんどんパワーアップして、PREMIUMならではの色が強くなってきたと思っています。23団体、59名の選手が参加して下さいますが、ここに名前を連ねているだけではなくて、一つの目標に向かって皆様が目的意識を持って結束力を持ってそういったパワーを、より強く感じて頂ける大会だと思っています。そのパワーを皆さんに足を運んで、ご覧になって頂きたいと思っています。よろしくお願い致します。」

各マスコミより質疑応答

ー神長会長、前回の靖国大会は沢山の人にお越し頂いたと思いますが、そちらについてー

神長「前回の靖国はチャリティイベントという事で、2,000人からのお客さんに来て頂いてソーシャルディスタンスを保ちながらですがこれ以上入らない、というくらい盛況でした。皆さんにワンコインという形で、募金を頂きまして100万円弱集まりこれを日本赤十字社、看護協会、千代田区、など皆様にお届けをする事が出来ました。今回も収益の一部は、出来るだけ幅広い形でお届けしたいと思っています。」

ー蝶野さん、大会アンバサダーとして、今回のラインアップ注目すべき点は?-

蝶野「今回団体が約23団体、12試合という事で見るとこういうカードが良く組めたなと。大小問わず、こういう試合は全てがメインイベント。我々が団体で試合をする時は、とにかくメインを食ってやる、そういう形で第1試合からセミの選手まで精一杯の試合をするんですけど、今回は全ての試合がメインイベントという風に見えます。その中で自分はトークショーに入ってますが、プロレスの素晴らしさとか難しさ、を解説しながら12試合を皆さんが楽しんで頂けるような試合にしたいな、と思ってます。」

ー大谷さん、昨年の両国大会は延期となりましたが、今年実現します。その辺りをお聞かせくださいー

大谷「本当であれば、昨年20周年という形でやらせて頂くはずだったんですけど、コロナ禍の影響で1年延期になって今年、押忍PREMIUMの力をお借りして、支えて頂いて開催できるようになった、本当に嬉しくてたまらないですね。このカードを見て、20周年、21周年になってしまいましたがこの記念すべき年に、こんな素晴らしい大会が出来ると。会見中何度もカードを見てですね、どの試合を見てもこの試合はあーだ、この試合はあーだと思ってしまうんですね。僕は誰よりもプロレスファンですから。その中でも目を引くのはやはり、クレーンユウ選手ですかね。極悪同盟、僕見てましたからね。ダンプ松本、ブル中野、クレーンユウ、勢揃いするんですよね。わくわくする、早くこの日が来ないかなってね。話題のタイガークイーンも見たことが無いんですよね。全日本さんにしても、ノアさんにしてもトップの選手が出て来てくれるんですよね。もうわくわくが止まらない大会になります。その中でも、個人的な意見ですけど、どうしても勝ちにこだわってもらいたいのが、菅原。杉浦選手に取られたベルトを、ここで取り返してもらって、ZERO1の手にベルトがある状態で両国は迎えたい。そういう思いがありますね。先ほど蝶野さんとお話させてもらって、よく考えたらZERO1・20周年ですよね。ZERO1を立ち上げた橋本さんと、リングで闘った事のある選手って僕と田中だけだと思うんですね。今いる若手選手にしてみれば、会った事もない。もしかしたら、橋本真也さんがどういう人かを、みんな知らないと思うんですよね。(蝶野 知らない方がいいよ)蝶野さんが、知らない方がいいと思うよ、というのであえて若い選手には何も言わずに、(蝶野 トークショーの時に)トークショーの時に、蝶野さんから、僕も怖いですけど橋本さんの伝説を語って頂きたいと思います。僕も楽しみだし、来てくださる方も楽しみにご来場頂きたいと思います。」

ー工藤GM、女子プロレスの見どころをお願いしますー
工藤「まず、皆様にお詫びしたいのですが、当初予定して発表しておりました井上貴子選手ですが、練習中の怪我によって欠場となります。申し訳ございません。代わりまして今回は、クレーンユウ選手に参戦していただく事になりました。それによりまして、ダンプ松本選手、クレーンユウ選手、ブル中野さんですか、そしてベートーベンというキーワードが入っています、是非楽しみにして頂けたら、と思います。対戦相手はジャガー横田選手、神取忍選手と、レジェンドならではの素晴らしい大会になると思います。ダンプさん、中野さん、クレーンユウさんと揃ってる字面を見るだけでも、わくわくするのですがどんな試合になるか、楽しみにして頂きたいと思います。よろしくお願い致します。」


「押忍PREMIUM PROWRESTLING SHOW」
2月12日(土)15時試合開始
東京・ベルサール高田馬場
【特設サイト】
https://www.p-osu.jp/osu-premium-lp-tokyo

1、オープニングマッチ~3WAYダンス~20分1本勝負


将軍岡本(ブードゥーマーダーズ) vs 佐野直 vs 戸井克成


2、6人タッグマッチ30分1本勝負

TARU(ブードゥーマーダーズ)&クリス・ヴァイス(ブードゥーマーダーズ/CYT)&横山佳和(ブードゥーマーダーズ/CYT) vs アンディー・ウー(VAMOSTAR)&永尾颯樹(ZERO1)&日力源太(ZERO1)


3、A-TEAM vs ZERO1 6人タッグマッチ30分1本勝負

橋本友彦(A-TEAM)&牙城(A-TEAM)&雷電(A-TEAM) vs 太嘉文(ZERO1)&松永準也(ZERO1)&佐藤嗣崇(ZERO1)


4、2AW vs ZERO1 6人タッグマッチ30分1本勝負

真霜拳號(2AW)&花見達也(2AW)&仁木琢郎(2AW) vs 田中将斗(ZERO1)&北村彰基(ZERO1)&馬場拓海(ZERO1)


★押忍PREMIUMトークショー


初代タイガーマスク(ストロングスタイルプロレス/一般社団法人初代タイガーマスク後援会名誉顧問)新間寿(一般社団法人初代タイガーマスク後援会代表理事)


5、女子シングルマッチ30分1本勝負


タイガークイーン(ストロングスタイルプロレス) vs 海樹リコ(シードリング)


6、スペシャルタッグマッチ30分1本勝負

ザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)&TAKAみちのく(JUST TAP OUT) vs スーパータイガー(ストロングスタイルプロレス)&力(リキエンタープライズ)


7、女子レジェンドスペシャルタッグマッチ


ダンプ松本(極悪同盟)&クレーン・ユウ(COMBO)withブル中野&ベートーベン vs ジャガー横田(CRYSIS)&神取忍(LLPW-X)


8、女子6人タッグマッチ30分1本勝負


藤本つかさ(アイスリボン)&梅咲遥(ディアナ)&NATSUMI(超花火) vs 尾崎魔弓(OZアカデミー/正危軍)&桜花由美(プロレスリングWAVE/正危軍)&安納サオリ(フリー/正危軍)withポリス


★押忍PREMIUMトークショー


蝶野正洋(ARISTRIST)・ブル中野・アジャコング(OZアカデミー/超花火)・大谷晋二郎(ZERO1)


9、プロレスリングNOAH提供試合タッグマッチ30分1本勝負


稲村愛輝&マサ北宮 vs キング・タニー&モハメドヨネ


10、レジェンドスペシャルタッグマッチ30分1本勝負


藤波辰爾(DRADITION)&越中詩郎 vs 藤原喜明(藤原組)&アレクサンダー大塚


11、Wメインイベント 世界ヘビー級選手権試合シングルマッチ30分1本勝負

杉浦貴(王者/プロレスリングNOAH) vs 菅原拓也(挑戦者/ZERO1 2021火祭り覇者)


12、Wメインイベント 全日本プロレス提供試合タッグマッチ30分1本勝負




諏訪魔&田村男児 vs 石川修司&イザナギ


【本日の会見はこちらからご覧ください】




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内